FC2ブログ

== 魔法のスティック ==

魔法のスティック (74)変態の悔恨

ろま中男3 作品リスト
魔法のスティック 目次

魔法のスティック (74)変態の悔恨

「うっ、よしっ、タマタマナメナメ、くっ、した、ご褒美だっ」
そろそろ、こっちをイカせるからな…。
メガネッ娘のスリムでムチムチの艶めかしいカラダにしがみついて、ネットリ濡れた半ムケチンポの出し入れを続ける変態は、
「おっ、コレでしばらく、ううっ、遊んでろ」
美代は、どっか、行ってろ…。
美代の濡れた花びらの中心に電動バイブをツッコンで突き放した。

「やっ、あっ、やだあっ、ああっ」
淫乱人妻のカードで購入したイボイボ付き電動バイブが、ソファから転げ落ちてまんぐり返しの体勢でお尻を高々と上げ、それを咥え込んで広がったあそこを丸出しにするマヌケな美人教師を、泣き声混じりにもだえさせる。

「なにやってんだ、いいぞっ、そのまま、そいつにかわいがってもらえ」
なんだ、透明人間かよ…、おもしれっ…。
スーツを着たカラダを柔らかく折り曲げて開脚する美代が、まるでリムーバルチンポとそれにつながった透明な強姦魔に犯されているように見え、エロガキがうわずった声で罵声を浴びせる。

「あひっ、やらあっ、あくっ、ん…、へんへえ、らめえ…」
美人教師のオマタを舐めまくっていたレズメガネッ娘は、厚めの唇のハシからヨダレを垂らしながら、オモチャを取り上げられた子供のようにむずがる。

しかしニーハイと紺ミニスカ以外ははぎ取られてスベスベした柔肌をさらす発情したメスは、エロガキがムッチリ腰肉にしがみつきバックから挿入する音をパンパンと響かせ、切なげによがりロングヘアを左右に踊らせていた。

「おらっ、出してやる、ぞっ、おっ…、く、うう…」
くるっ、いくぞっ、おっ…、く、あっ、きもち、ええっ…。
裏スジに熱い込みアゲを感じたエロ高校生は、初めて体験する官能の悦びの汗で湿った女体にしがみつくと、Cカップの乳房を握りしめてふくれあがった半ムケチンポを根元まで突き刺す。

「やっ、やら…、ナカ、やらあっ…」
膨らんでズルムケになった先端で子宮口をこじ開けられ、ボルチオ性感帯を刺激されたメガネッ娘は未知の感覚に白目を剥き、子宮に注ぎ込まれる熱い粘液にのけ反る。

「おっ、きっ、きつっ、うっ、いいっ…」
おおっ、キツイぞっ…、くうっ…、いいっ、がや…。
女体の芯で爆発する白濁液に膣をキュウウッと締めつけた若い女体は、ドクドクと脈動するチンポをきつく締め付けていた。

初めてのナマ本番でエクスタシーに達してチンポを締めつけてくる女体に、変態はご満悦だった。

「やあっ、モリくん、美代にもズコズコ、してえっ」
床に転がってイボイボ電動バイブに陵辱される淫乱教師は、ナマ放出の快感にバカ面をさらす生徒に、泣きそうな顔ではしたないおねだりを口走る。

「せんふぇえ…、ふみよ…、犯はれ、ひゃっら…」
変態の欲望の餌食になりピュアなカラダを穢されたメガネッ娘が、のそのそとソファから起き上がり、バイブにもだえる変態教師の横にへたり込む。

45度の角度で開いたニーハイの太ももの根本から、白濁した汁が垂れて床に溜まっていった。

「じゃあ、おまえが、美代をイカせてやれっ」
なんだ、コイツ…、おれがオンナに、してやったのに…。
まだ酔いからさめてない女になったばかりのメガネッ娘が悲しそうに美代に寄り添う様子に、
女同士で、乳繰り合ってろ…。
エロガキは急に癇癪を起こすと、突き上げたお尻の奥に突き刺さったバイブを持たせてかき回す。

「ひっ、や、だっ、だっ、やっ、ああっ、いっ、いっちゃっ、ああっ」
マヌケにもまんぐり返しの体勢を続けていた美代は、オマ○コに突き刺さったイボイボバイブを乱暴に出し入れされて、どMな昂ぶりに成熟した女体を震わせるとイッていた。

「おらっ、よかっただろ」
なんだよ、コイツら…。
淫乱教師の秘所に突き刺したバイブを握ったまま床にぺたんと女の子座りし、快感の頂点によがる美代を潤んだ目で見つめる史代の悲しそうな顔が、モリオの心にズキンと響いた。

「オマエも、先生イカせて、満足だろ」
もう、知らん…。
なにか自分がとんでもない悪事を働いたような罪悪感に襲われたモリオは、みっともない捨てゼリフを残してカラオケボックスから出て行った。

調子に乗って1日に何人もの女性を毒牙にかけた変態は外に出て、心が空っぽになったようなむなしさにさいなまれた。別人のようにしょげかえった変態高校生は、全身がきしむような徒労感に押しつぶされそうになりながら、かろうじて自宅にたどり着くことが出来た。

魔法のスティック (75)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:15:37 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2856-ec857708
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next