FC2ブログ

== 魔法のスティック ==

魔法のスティック (60)奴隷とお風呂

ろま中男3 作品リスト
魔法のスティック 目次

魔法のスティック (60)奴隷とお風呂

「大丈夫か…、おい…」
生きてるみたいだけど…、グッタリ、してるぞ…。
デタラメな緊縛プレイで淫乱美人妻を悶絶させたモリオは、苦しそうに肩を揺らして吐息にまみれる女体におそるおそるにじり寄っていた。

「あ…、は、ああ…、ご主人様…」
しばらく休養してやっと口がきける状態に復活したどM人妻奴隷は、汗が滲んだ透き通るような美しい素肌に、荒縄調教の洗礼を受けたみみず腫れの痕を見せていた。

ぼんやりしたうつろな妖しい視線を向ける絵里子は、久しぶりに体験するSMプレイの興奮で熟れた女体を火照らせて、花びらが開いたあそこの亀裂からとめどなくいやらしい汁を垂らしていた。

「…、汚れたし、風呂、行くか…」
なんだ、ご主人様って…、コイツ、ホンモノの変態か…。
淫乱人妻の艶めかしい視線にゾクゾクしたエロガキは、とりあえず命の心配がないことに安心した。

ご主人様呼ばわりに引っかかったが普段から物事を深く考えないエロガキは、オシッコと愛液でビショビショになった股間とシーツを一瞥して風呂に向かった。

「ご主人様…、失礼します」
体に絡みつく荒縄を自分で解いた絵里子は後を追ってバスルームに入ると、モリオがまだ着ていたシャツをうやうやしく脱がせる。

「おっ…、おお…」
な、なに…、サービス、いいな…。
結婚前に絵里子がSMプレイ愛好家に調教されていたことなど知らないエロガキは、荒縄の痕が痛々しい女体が膝を突いてかしずく姿にドギマギしていた。

「あの…、よろしいでしょうか…」
モリオを全裸にした淫乱人妻は、ナマ本番を途中で切り上げてビンビンにそそり立ったままの肉棒を目の前にし、女体の芯を貪欲なメスのエロ性根を熱く焦がし、お口の奉仕を願い出る。

「おお…、うひっ、ああっ、いい…」
エロっ…、ま、ちょっとぐらいなら…、あうっ、ずげっ、ああっ、いいっ…。
敏感な突起を押しつぶされたダメージから回復した妖艶な人妻の、濃厚なフェロモンにあてられたエロガキはうっかりうなずき、最前も極楽気分で苦悶した極上のフェラに翻弄されていた。

「…、はああ…、ご主人様、きもち、いいですか…」
念願のチンポをやっと手に入れた淫乱人妻は、トロけそうな極上のフェラでエロガキを昇天させるところだったが、メス奴隷の本能でナマ本番ナマ注入されるのを優先してお口のご奉仕を中断した。

「お、おおっ…、じゃあ、風呂入るぞ…」
あ、はあっ…、やばかった…、さっきあんなに出したのに、もう出そうだったぞ…。
トロけそうなフェラに弛緩と緊張を繰り返していたエロガキは、恥ずかしい早漏放出を免れてホッとしたが、相変わらず虚勢を張って浴室に大マタで入っていった。

「お背中、お流し、します…」
結婚前に仕込まれた奴隷らしい所作を優雅にこなす美人妻は、バスタブにお湯を注入するとエロガキの背中を洗い始める。

「ああ…、ってそうじゃねえだろっ、洗ってやるから、マタ開けっ」
ああっ、しあわせだべえ…、じゃなかった、ションベン、キレイにするんだった…。
美人妻の三助にウットリしたモリオだったが、当初の目的を思い出すとことさら声を張り上げて振り返る。

「あっ、そうでした…、すいません…、おねがいします…」
激高したエロガキにあとずさりした絵里子だったが、女の子座りして床にお尻をペタンとつけるとムッチリ太ももを開いて、納豆のような糸を引くネチョネチョのあそこをさらけ出す。

「…、ほらっ、もっと開けっ」
かああっ、なんちゅう、イヤらしい生き物だべすっ…、いかんいかんっ…。
エロかわいい仕草でオマタを開帳する淫乱人妻に一瞬見とれたモリオだったが、マヌケ面をさらした自分に気付くと憎々しい表情をつくって、オマタにシャワーを浴びせかけた。

「あ、ああっ…、ありがとう、ございます…、ご主人様…」
マタ開きで女の子座りする絵里子は、痛めつけられた突起と亀裂へのシャワーの刺激でのけ反り、苦しそうな吐息にまみれていたが、ウットリした目に淫靡な鈍い輝きを宿して奴隷らしい感謝の言葉をささやく。

恥ずかしい姿を自らさらして少年にいたぶられる興奮にまみれた女体から、シャワーが洗い流しても次々に透明な粘液があふれて、お風呂の床にお湯と一緒にダラダラと垂れていた。

魔法のスティック (61)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:27:52 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2837-18df8b11
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next