FC2ブログ

== 魔法のスティック ==

魔法のスティック (56)押し込めてきた欲望の目覚め

ろま中男3 作品リスト
魔法のスティック 目次

魔法のスティック (56)押し込めてきた欲望の目覚め

「…、よかったぞ、オマエ、名前は?」
はひょえっ…、人妻が…、こんなに、いいとは…。
悩ましげに緩んだシャインリップの唇を存分に堪能した変態高校生は荒々しい吐息も収まって、肩から抜いたよくわからない模様のシャツを脱がせてフロントホックブラも外し、汗が妖しくテカる透き通るような柔肌をあらわにした女体をまさぐりながら、ご主人様気取りで声をかける。

「あ…、はい…、絵里子、です…、絵画の絵に、里の子です…」
エロかわいい美人妻にぞっこんの変態だったが、それを顔に出さないようにして憎々しげな表情を作りながら聞いたセリフに、絵里子は怯えているというよりまぶしそうに目を細めて、途切れ途切れだがバカ正直に本名を応えた。

「気持ちよかったか、絵里子…」
あひょええっ…、くわええっ…、大人の女と少女の、合わせ技かよっ…。
ザーメンを放出して半分以下に縮んだタートルネックチンポをトロトロ蜜壺に挿入したまま、快感の余韻に漂う湿った女体にのしかかった変態は、憎々しげな表情を保って虚勢を張っていた。

「や…、ゆるして…、ください」
夫に抱かれたときにも感じたことない嵐のような快感にどっぷりはまってのめり込んだ人妻は、ギラギラした目で見つめてくる変態高校生に心の裡を見透かされそうな気がしてギュッと目を閉じる。

「よかったんだろ、奥さん、正直に言えよ」
照れてるよおっ…、うひょおっ、エロかわいい奥さん、だべっすっ…
ナマナカ出しでザーメンをたっぷり子宮に注ぎ込まれても、少女のように戸惑う絵里子に萌え萌えの変態だったが、固いままの乳首をクリクリしながら返事を強制した。

「ああっ、やっ、またっ、ああ…、良かった、です…、イキま、した…」
快感の余韻から醒めずに女体のあちこちでパチパチとはじける快感に翻弄される女体は、感じる乳房の先端への乱暴な愛撫にまた快感の頂点に押し上げられ、切なげな吐息にまみれながらモリオの期待する言葉を口にしていた。

「そうか…、このことをダンナにバラされたくなかったら、オレの言うことを聞けよ」
萌え萌え人妻…、オマエもオレ様の、奴隷だぜえっ、うひひっ…。
恥ずかしいセリフを口にして頬を染める初々しさに萌えまくりの変態はすっかり有頂天で、美人妻奴隷を我がモノにした満足感にだらしなく顔を緩めていた。

「はい…、わかり、ました…」
明らかに自分より年下の子供だとわかってはいたが、夫とのセックスとは比べものにならないエクスタシーを味わった女体は、深層意識でこの変態エロガキの体から離れがたく思っていた。しびれるような快感で意識がピンク色に染まり、正常な判断力を失った絵里子は、言われるままにエロガキのタワゴトを受け入れていた。

「イイ子にしてたら、また気持ちよくしてやるからな…」
でへへっ、オレって、最強かもっ…。
魔法のチンポを得てから手当たり次第に美女や美少女を手込めにしてきたモリオは、ナマ乳の透き通るような肌を弄びながら、自分を精力絶倫の女たらしだと勘違いしてバカ笑いを続けていた。

「はい…」
もう長い間夫から相手にされず愛娘の相手ばかりしていたセレブ専業主婦は、淫乱なメスの本能がまだ胎内に挿入されたままの半ムケチンポに逆らえないことをうすうす感じ、エロガキの大言壮語にあっさり同意していた。

「そうだ、写真撮ってやる、ほら、自分で広げろ」
いざというときのために、証拠写真、撮っとかないとな…。
着痩せする女体の心地いい弾力から離れたモリオは、ケータイを手にして恥ずかしいポーズを命令する。

「あ…、はい…、どうぞ…」
エロガキのタワゴトに従っているウチにどMなメスの本能に支配されたエロボケ淫乱夫人は、はしたなくナマ太ももを広げた中心部でネットリと白濁した液を垂らす亀裂を自分から広げて、濡れ濡れの花園をケータイカメラに向けていた。

「いいぞっ、今度は後ろ向きで、ケツのアナ、みせろっ」
どひいっ、やっとわあっ、お宝画像ゲットだあっ…、おらっ、もっと、エッチにしやがれっ…。
恥じらいながら破廉恥写真を取らせる美人妻に内心快哉を上げる変態は、被写体にバックからのエッチポーズを要求してご機嫌だった。

「ああっ…、恥ずかしい…」
結婚前に夫以外の複数の男性と肉体関係を持って、それなりにセックス経験のある美人妻のどMな淫乱性根は、どんなポーズをとり、どんなセリフを口にすれば男が興奮するか経験的に知っていた。キレイな形のお尻を向けてケダモノのような四つん這いになった絵里子は、艶めかしいかすれ声でささやいてエロガキの劣情を誘っていた。

魔法のスティック (57)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:38:42 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2833-528b4154
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next