FC2ブログ

== 魔法のスティック ==

魔法のスティック (20)純情可憐な夢見る少女

ろま中男3 作品リスト
魔法のスティック 目次

魔法のスティック (20)純情可憐な夢見る少女

「ああっ、はあっ、ああっ」
うひひっ、えがった…、ああ、きもちええ…。
ロリ女体を征服した満足感にまみれた変態高校生は、汗がにじんだ柔らかいカラダに抱きついてナカでしぼんでいく半ムケチンポを感じていた。

「ああん、せんぱあい、おもいですう…」
放出して不抜けたモリオの体重を支え、ニーソの脚線美をプルプル震わせるロリ美少女の苦しそうな声がする。

「おおっ、そうか」
ちっ、なんだよ…、いい気持ち、だったのに…。
脳天を突き抜けるような放出快感のなごりを夢心地で楽しんでいたエロ高校生は、若干不機嫌になったが体を起こしてこのみを抱き上げた。

「はあんっ…、せんぱいの、あかちゃん…、できると、いいですね」
変態の重みから解放されてにこやかに笑うロリ美少女は、ナマ出し妊娠の危機感など全く感じさせず、夢見るような表情で二人の愛の結晶を想像していた。

「赤、ちゃん?…、なんだよ、おまえ、赤ん坊が、どうやったらできるのか、知ってたのか」
ネンネのガキだと思ってたら、やっぱり、知ってんのか…。
バカっぽい話し方ですっかり見くびっていたこのみが成績はかなりいいことを思いだした変態少年は、ダマされた気分ではにかむロリ美少女をやぶにらみしていた。

「やあん、しってますよおっ、だってこのみのゆめは、かわいいおよめさんに、なることなんですうっ」
ジットリした視線で見つめるエロ上級生に、恥ずかしそうに顔を伏せてバカデカイ胸を両手で隠したこのみは、将来の夢を聞かれて何も考えてなさそうな少女が言いそうなセリフを口走っていた。

「ああ…、そうなのか」
なにいっ、コイツ、まさか…。
恥じらうロリ美少女の次のセリフが頭に浮かんでモリオは恐怖した。

「だからあ、せんぱあい、こんど、おとうさんと、おかあさんに、会ってくださいね」
はにかみながらデカパイの前で指先を絡めてモジモジしたロリ美少女は、モリオが想像した以上の恐ろしいセリフを口走っていた。

「ちょっとまて…、いきなりだと、ご両親、びっくりしちゃうぞ…、それにオレ、まだ結婚できる歳じゃないし…」
ヤバイヤツに、手を出したかも…、やっちまった…。
結婚に夢見る少女が発するオーラに及び腰になったヘタレ変態は、みっともなく言い訳していた。

「ええっ、このみ、かなしいですうっ…、せんぱい、このみとけっこんするから、せっくす、したんですよね」
カワイイ顔をこわばらせた天然ロリは、紺ミニスカとニーソだけ着用した裸体から結婚したいオーラを発散しながら、視線を泳がせて尻込みする卑怯者にジリジリと迫っていた。

「うん、たしかに、オマエの言う通りだ…、結婚しよう」
こりゃ、反対してもムダだ…、ここはいったん従って…、それからだな…。
ただならぬ迫力を発散するロリには何を言っても通じないと、とっさに判断した卑怯な変態はこのみの結婚願望を受け入れたフリをして、親にだけはバレ無いように言いくるめようとたくらんだ。

「きゃうんっ、このみ、プロポーズされましたあっ、うれしいですうっ」
結婚しようのセリフにパッと表情を明るくしたロリ美少女は、下半身裸でダランとしたフルチン姿のエロ上級生にギュッと抱きつき、たっぷりプルプルしたデカ乳を押しつけていた。

「でもな、結婚前のおつきあいは、ご両親に秘密にして、楽しむもんなんだぞ」
助かった…、コイツ、ホントのバカだな…。
結婚を夢見る純真な少女を小バカにした卑怯者は、このみのカワイイ笑顔に内心ホッとして胸をなで下ろした。しかしこれからが勝負とばかり表情を引き締めたモリオは、もっともらしいセリフをうそぶいていた。

「ひみつで、たのしむう?…、そうなんですかあ…、このみ、なんにもしらなくて、ごめんなさあい…、でも、おかあさんにひみつなんて、したことないし…」
疑うことを知らないピュアな美少女は、真面目な顔をみせる変態をすっかり信じ込んでいた。モリオに抱きついたまま申し訳なさそうに顔を伏せたロリは、母親にウソをつかなければならない罪悪感にしょげていた。

魔法のスティック (21)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:31:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2796-16a85102
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next