FC2ブログ

== その他(ブログ) ==

すいません、今日はお休みです

ろま中男3 作品リスト

すいません、今日はお休みです

『女医冴子』本日はお休みです。

クーラー不調でサウナのようなPC部屋(2F東南角)で毎日執筆してきましたが早くも夏バテです。今日はまだ風があって涼しいですが、風のない日はPCから発生する熱気で全身汗まみれになってます。

というか正直に申しますと先週届いた『AKBがいっぱい』を、毎日1話書き終えたあとに寝る前見ていました。毎朝5時頃起きて会社に行っているので、平日の睡眠時間が5時間以下という生活が続き、さすがにバテました。


ろま中男の作品の読者ならよくご存じだと思いますが、多くの作品でAKB48からキャラを借りています。休止中の『ハーレム』『私立聖光威学園』『SBY16』『魔法のメガネ』『エロがきコナン』など最近の作品の多くにAKB48のキャラが登場します。

もちろんろま中男作品はすべてフィクションなので実在の人物とは一切関係ありません。あくまでも映像媒体からエロ妄想にヒントを得ているだけです。

以前書いたかもしれませんが、PCの街秋葉原にはよく通っていましたが、趣味の街に変わった21世紀あたりからは足が遠のいて、AKB劇場には行ったことがありませんし、もちろん実物に会ったことがありません。

DVD収集が趣味で映画DVDだけでも1000枚以上(多分全部数えたら2000枚はあると思います)コレクションしています。ドラマも1000枚以上あるはずで、作品のあちこちにそれらからインスパイアされた描写があります(といってもエロシーンが大半を占めるので、映画やドラマ絡みのシーンはたまにある程度ですが)

思いっきりパロってワザとわかるように描いていることもあれば、翻案のような描写になっている場合もあります。無意識にセリフにこれらの作品が反映されていることもあると思います。

ミュージックDVDも好きで、浜崎あゆみ、倖田來未、中島美嘉、宇多田ヒカルなど100枚以上はあると思います。モー娘。も多いです。デビュー当時からハッピーサマーウェディングまでのクリップを見て泣いたこともあります(恥笑)。

こんな小さい子たちががんばって踊っている、その様子に感動して泣いていました。そんな素人っぽさがモー娘。にはありました。しかしAKBにはそんな素人さをあまり感じません。素人らしいのは研究生時代で、劇場に出る頃(メディアに露出する頃)には立派なプロになっているからなのかもしれません。

今年の総選挙で柏木由紀が3位に大躍進しました。『AKBがいっぱい』の曲の前のコメンタリーを見ていて、3位になった理由がなんとなくわかりました。

秋元さやかが柏木のアイドル性を非常に高く評価しているコメントがありました。いわれてみれば確かにその通りで、コメンタリーで見せる柏木の表情はいつもにこやかで楽しげでした。彼女は明るくカワイイ女の子というアイドルの本道を歩んでいると思います。

柏木はすでに2枚のDVDを出しており、神7の小嶋陽菜(私のお気に入りです)でさえDVDはありません。秋元康が柏木をどんなに押しているか想像できます(前田敦子の後釜?)。

お気づきだと思いますが3位になった柏木を『セレブ女子有華』に柏木有紀として登場させています。ツインテール美少女という設定です。ホンモノの柏木はあまりツインテールはしてないようです(同じ3期の渡辺麻友のほうがツインテールのイメージが強いです)が、あえてその設定にしました。

だらだらと書いてきましたが、『AKBがいっぱい』で仕入れたネタをこれから生かしていこうと思ってますので、どうかご期待下さい(『女医冴子』にはとりあえず登場する予定はありませんが)。

ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:52:34 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2748-80de377b
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next