FC2ブログ

== セレブ女子有華 ==

セレブ女子有華 (18)有紀の恋心

ろま中男3 作品リスト
セレブ女子有華 目次

セレブ女子有華 (18)有紀の恋心

「あっ…、だ、だめえ…、そ、そこ…、あん…」
や、そこ、だめえ…、や、あんっ…、あっ、やっ、ああっ…。
ツインテール美少女に恥ずかしい場所をまさぐられた有華は、何も抵抗できずに甘えた声を漏らすだけだった。

得体の知れないクスリで体の感覚が鋭敏になって、セルフ羞恥プレイで昂ぶっていた妄想美少女は、体力をリミットまで消耗していた。意識はあってもカラダが睡眠状態のいわゆる金縛りになった有華は、思うに任せないカラダをロリ同級生の甘美な愛撫に任せるしかなかった。

これからというところで水を差すようで申し訳ないが、話は朝の通学時間に戻る。中途半端な指マンから解放された有華が、解放されない欲情でぼんやりしたまま公園から出てくるところを目撃した有紀は、ドキドキと胸をときめかせた。

有華と2年になって初めて同じクラスになった有紀は、真面目な優等生美少女に惹かれた。

女子校には良くある話で、スポーツや勉強が得意な目立つ娘は異性に免疫のない同じ年の少女たちの恋愛対象になった。超の付くお嬢様ブランドを持ち頭のいい有華も中等部の頃から、同級生や下級生にあこがれの眼差しで見られていた。

しかしオッサンに慰み者にされて陵辱されるようなアブノーマルな妄想には毎日のように耽っても、有華はノンケで同性を恋愛の対象として見たことがなかったので、自分が恋愛対象として見られているなど想いもしなかった。

そんな鈍感な有華に熱い視線を送っていた有紀はイレ込みすぎて自縄自縛に陥り、自分から話しかけることが出来なかった。そんな遠くから見つめるだけの恋に恋する少女に有華が気付かなかったのは、鈍感であることを差し引いてもしょうがないことで、有華がそんな彼女の名前すら知らなかったのも当然だったかもしれない。

「…、有華さん、おはよう、急がないと遅刻だよ」
有紀、言うのよ…、おはよう、って…。
届かない思いに煮詰まりかけていた有紀は、通学路での突然の接近遭遇を天の配剤とまで感じた。神様の与えてくれた千載一遇のチャンスに力づけられたロリ美少女は、思いきって駆け出すと追い越すタイミングを計り、決死の思いで声をかけた。

ううっ…、やったあっ、イッちゃった…。
パタパタと走り去る有紀は初めて声をかけた感動で、カワイイロリ顔を緩めてニンマリ笑ってしまうほどだった。

有華さんっ?!…、あ…、はああ…。
感動に浸っていた有紀だったが、すぐに遅刻したくない一心で懸命に走る有華に追い越されていた。てっきり声をかけてくれると独りよがりな期待に胸をふくらませたたロリ美処女は、無視してあっさり横を通り過ぎる優等生にガッカリした。
え…、おしり…、見えた?…。
が、一心不乱に走る後ろ姿を見つめた有紀は、乱れるチェックミニスカのスソがまくれてお尻のナマ肌を目撃していた。

なんで、パンツ、はいてないの?…。
真面目な優等生がノーパンで一生懸命に走る姿が理解不能な有紀だったが、とりあえずキレイな後ろ姿を追って自分も走り出した。

や、やっぱり、はいてない…、どういうこと?…、有華さん、露出狂の、変態?…。
下駄箱でやっと追いついた有紀は、靴を履こうとしてしゃがんだ有華のキレイなスベスベしたお尻が、もうずいぶん高い位置から差し込む朝日に照らされるのをまともに見た。

「間に合ったね、有華さん、今日、Tバックなの?」
あ…、しまった…、いっちゃった…、
恋する美少女の内マタにしゃがんだキレイなお尻を目撃した有紀は夢心地で、パンティをはいてないことを婉曲に口走ったが
「ウソウソ、真面目な有華さんが、そんなの履くはずないもんね」
やあんっ、有華さん、動揺してる…。
有華が動揺した様子に慌てて冗談めかした言い方で否定すると、平静を装って自分も靴を履き替えた。

あんっ、見えた、かな?…、今日、カワイイの、だったっけ?…。
しゃがむ勢いでミニスカがふわっと花びらのように広がってパンチラした有紀は、有華に見られたかも、と胸の高鳴りが激しくなるのを意識しながら、カワイイのを履いてきたかを気にしていた。

「大丈夫、保健室行く?」
すごい早かったし、走りすぎて、気持ち悪くなったのかな?…。
テンぱる寸前で会話を続けた有紀は、体調が悪いという有華を心配して腕を支えたが、
「そう、調子悪くなったら、言ってね…、でも、有華さんと話すの、初めてだね」
あっ…、いい匂い…、有華さん、やっぱり、ステキ…、はあんっ、幸せ…。
妄想美少女のいい匂いを嗅いでレズ気を熱くしてウットリした。美少女のいい匂いに酔いしれた有紀は腕に抱きつき恋人気分に浸り、生まれて初めての極上な気分にカワイイ顔をニコニコさせていた。

セレブ女子有華 (19)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:55:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2738-b70f13d9
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next