FC2ブログ

== セレブ女子有華 ==

セレブ女子有華 (16)担任教師佐藤

ろま中男3 作品リスト
セレブ女子有華 目次

セレブ女子有華 (16)担任教師佐藤

「あの…、急がないと…」
ああん…、女の子に、興奮してる…、有華、変態…。
人なつっこい笑顔でなついてくるロリ美少女が押しつけて来る柔らかい胸にドキドキする有華は、あそこが湿るのを意識し、同性愛的なトキメキに戸惑っていた。

「そうだね、走ろっ」
おずおずと言い出した有華にうなずいたツインテール美少女は、有華の手を取ってパタパタと走り出す。
「あん、待って」
やあっ、見えちゃう…、お尻が…。
カバンと少女の手で両手がふさがった有華は十分に成長した胸を上下に揺らし、女子校特有の空気にハダカの臀部をなでられながら、ノーパンの恥ずかしい場所が見えてしまいそうな不安に襲われて、ライトな羞恥調教を受けていた。

「よかったね、先生まだ来てないよ」
ハアハアと息を弾ませてニッコリ笑ったロリ美少女はやっと手を離すと自分の席に向かった。
誰だっけ…、早く席に着かなきゃ…。
荒い吐息とドキドキが収まらないまま彼女が後ろの席に座るのを確認した有華は、やっぱり名前が思い出せなかったが、チェックミニスカのお尻を押さえながら最前列の自分の席に座った。

有華が自分を同性愛の変態ではないかと疑ったのは、奥村のせいだった。木立の中で有華を指マンした奥村は濡れ濡れの亀裂に、中国三千年の媚薬という触れ込みの妖しげなクスリをたっぷりと塗り込んでいた。

催淫剤の効き目が出てきた有華は軽い接触にも昂ぶって若い女体をうずかせた。そのせいで普段ならなんでもないロリ美少女との接触にエッチな気分になっていた。

あんっ、はああ、冷たい…。
そうとは知らないオトボケ妄想美少女は、ノーパンのナマ尻がイスに接触してひんやり冷やされる刺激にも軽くのけぞって、慌ててチェックミニスカをニーハイで微妙に絞られた太ももの間に押し込んでいた。

「おはよう、みんな来てるわね」
それからすぐに担任の佐藤が来て凛とした威圧的な声で挨拶する。まだたいして暑くないのに20代後半の美人教師は、肩や胸の上半分をむき出しにしたミニ丈のキャミドレスで豊満な胸やくびれた腰の線を強調し、扇情的な女体を誇示していた。

佐藤恵里は高等部では一番若い教師で、教師らしくないハデな化粧と女をむき出しにしたセクシーな衣装が定番だった。先輩教師から疎んじられて時に注意を受けてもそれは一向に改める気配がない。ナイスバディが自慢のエロ教師は女盛りを誇示することがアイデンティティだと思っている。

あら、この子…、なにか?…。
欠席者がいないのを確認して出席簿に上から下まで線を引いた佐藤は、脚でとるリズムに合わせて美巨乳をタプタプ揺らし、連絡事項を伝えながら教室を見渡すと、有華の異変に気付いた。

それは佐藤が優秀な教師だからではなく、自らの存在意義であるエロには人一倍敏感だったからで、有華の少女らしさの中にかすかに漂うメスなオーラを本能的に感じていた。

女子校では派手な衣装も無意味に思えるが、プライベートで女ばかりに囲まれた抑圧生活の鬱憤を晴らす佐藤は男出入りが激しかった。性に開放的というか有り体に言えばヤリマンの佐藤だったが、10代の小娘がセックスに享楽することを許さなかった。こんな楽しいことをションベン臭い小娘が味わうのは100年早いと思っている。

色気づくガキを授業中にネチネチとイジメるのを趣味にする佐藤だったが、優等生の有華はこれまでイジメにあったことがない。佐藤の質問にそつなく答えてしまうからだが、おかしな妄想をしていたとしても、これまで有華が男を誘惑するメスの匂いを感じさせなかったからだ。

まあ、いいわ…。
これが成績の悪いエロボケ生徒なら、生徒指導室に呼び出してこってり絞り上げるところだが、成績がいい上に超の付く良家の子女である有華には、簡単には手が出せないコトは担任の佐藤が一番よくわかっていた。
それに、まだみたいだし…。
有華から漂うメスの匂いはまだかすかで、エロ美人教師は本当に男を知ったカラダではないことまで関知していた。百戦錬磨のセックス依存女の第六感、恐るべしである。

みんな、有華を見てる?…、あんっ、恥ずかしい…。
最前列に座る有華はエロ担任教師に目を付けられていることなどまったく気付いてない。奥村にっこっそり塗られた媚薬の効き目のせいで、誰も見てないのにセルフ恥辱プレイの妄想に若い女体をうずかせ、ノーパンのあそこを湿らせて一人で盛り上がっていた。

セレブ女子有華 (17)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:29:11 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2736-129e0f0d
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next