FC2ブログ

== セレブ女子有華 ==

セレブ女子有華 (15)クラスメイト

ろま中男3 作品リスト
セレブ女子有華 目次

セレブ女子有華 (15)クラスメイト

「は、あっ、ああっ、い、いっちゃ、うう…」
そこ、あ、いいっ…、あっ、あんっ、ああっ…、んっ、あっ、いき、そう…。
公園の木立の中で四つん這いのドッグスタイルでお尻を突き出す有華は、濡れ濡れの切れ目に差し込まれた指先で膣粘膜をクチュクチュかき回される刺激に悦び、カワイイ顔に淫靡な雰囲気を漂わせていた。

「あ…、大丈夫みたいだ、学校行きなさい、遅れるよ」
不似合いなフェロモンを立ち上らせる若い女体にエクスタシーの高まりを見た変態男は、突然指を引き抜いていやらしい愛撫を中断した。

「えっ…、あの…、は、はい…」
ああ、どうして…、もう少し、ああん、だったのに…、でも、はあ、学校に、遅れちゃうし…。
中途半端な愛撫に不満そうなふくれっ面を見せた有華だったが、自分から続きをおねだりすることも出来ずに、力なく立ち上がると乱れた制服を直して頭を下げた。

「じゃあ、気を付けて」
ワザと途中で切り上げて未体験美少女をジラした変態男は、チェックミニスカのお尻を軽くスパンキングした。
「ひっ、あ、はい…、ありがとう、ございました…」
お尻の軽い刺激にのけぞってまぶしそうに空を仰ぎ見た有華は、あそこからピュッと汁気を飛ばしたが、ゆっくり振り返るとウットリして目で奥村に妖しい笑みを見せると、怪しい足取りで公園を出て行った。

今日一日、どう過ごすかな…、しっかり、調教されて来いよ…。
若い女体に官能の火種を残したまま送り出した変態男は、ノーパンで1日過ごすはずの有華の女子校での調教を妄想して、股間のモッコリをビクビク震わせていた。

「有華さん、おはよう、急がないと遅刻だよ」
発散されないメスの昂ぶりを抱えたまま通学路をぼんやり歩く有華に、同級生が声をかけて足早に通り過ぎていく。真面目な優等生だと思われている有華は、同級生からさん付けで呼ばれていた。

「あ、おはよう…」
チェックミニスカのスソを揺らしてパタパタをかけていく少女の後ろ姿をぼんやり見た有華は、誰だか思い出せなくてちょっと考えたが、遅刻の言葉にハッとなって駆け出した。

遅刻…、あ、だめ、遅れちゃうっ…。
小学校から通う女子校で無遅刻無欠席を通してきた有華にとって、遅刻はまさに恐ろしいコトだった。ノーパンの恥ずかしい場所が見られるかもしれないことなど忘れた有華は、ミニスカをハデに揺らして走っていた。

ああっ、きもちいい…。
はしたない姿を見せるのを恐れるどころか、オマタを通り過ぎる朝の風に火照ったおそそを冷やされて、気持ちいいとまで思っていた。

ありゃ、おもったより、元気だな…。
急に走り出してニーハイの脚線美を躍動させる美少女を、公園を出て有華の後をつけていた奥村は意外な気持ちで見ていた。不審者に見られないように気を付けながら追いかけた変態細マッチョは、有華が無事学校にたどり着いたのを見届けると来た道を引き返した。

間に合った…。
ハアハアと息を荒くして豊かな胸を忙しく上下させる有華は、靴箱で履き替えながら遅刻しないで済んだことにホッとしていた。

「間に合ったね、有華さん、今日、Tバックなの?」
そこへさっきの女生徒が声をかけてきた。いつの間にか追い越していたらしい。
「え、あ…」
しまった、見られちゃった…。
靴を履き替えようとしゃがんだ拍子にミニスカがまくれてお尻が見えたらしい。その声にビックリしてお尻を押さえて振り返った有華に
「ウソウソ、真面目な有華さんが、そんなの履くはずないもんね」
ニッコリ笑った少女は有華の動揺などお構いなしにしゃがむと、折りたたんだまばゆい太ももをムッチリさせて靴を履き替えていた。

「でも、珍しいね、有華さん、いつも早いでしょ」
教室向かう廊下でなついてくる名前が思い出せない同級生は、どうやらいつもこの時間に登校するらしく、通学路で一緒になったことをなんだか喜んでいるように見える。
「ちょっと、気分が悪くなって…」
誰だっけ…、見たことあるけど、思い出せない…。
教室では一人で本を読んでいることの多い有華は、クラスメイト全員の顔と名前を覚えてなかった。

「大丈夫、保健室行く?」
「あ、大丈夫だから…、心配かけて、ごめんね」
心配そうにのぞき込んでくるカワイイ顔を見た有華は、とっさにウソをついたことが申し訳なくてムリに笑顔を作って謝っていた。

「そう、調子悪くなったら、言ってね…、でも、有華さんと話すの、初めてだね」
髪をツインテールにまとめた美少女は、その応えにニッコリうなずくと腕を絡めて抱きついて来た。まだ成長途中の胸を赤いリボンと一緒に押しつけてくるロリ美少女は、有華とはじめて会話したことがうれしいのか、ビックリしたような大きな目で戸惑う有華の顔を見つめていた。

セレブ女子有華 (16)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:07:47 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2735-0598f5f8
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next