FC2ブログ

== 美人秘書美沙希 ==

美人秘書美沙希 (96)それからの二人

ろま中男3 作品リスト
美人秘書美沙希 目次

美人秘書美沙希 (96)それからの二人

中年のオッサンと美人秘書は、周囲の評判を裏切ってその後も順調に交際を続けた。

お風呂でふいに後ろから嬲られた体験が忘れられない美沙希は、一緒に通勤する電車の中で甘いささやきでおねだりして、衆人環視の中で淫らな欲情に耽ることもあったが、女盛りの美沙希のワガママを純情なオッサンは広い心で受け止めていた。

結婚の許しを得るために美沙希の実家を訪れた千葉は、美沙希が予想した通りの対応を受けた。母は自慢の娘にはもっと条件のいい縁談がありそうだと残念がったが、すぐに千葉の人柄を知って二人の結婚を許してくれた。

自分と同じような歳のしょぼくれたオッサンを紹介された美沙希の父は、初めて訪れた千葉をとりつく島のない怒り満面で怒鳴り散らして拒絶した。ヘタレな半ベソでその場は引き下がった千葉だったが、美沙希との結婚は決してあきらめなかった。懸命に食らいついたオッサンの粘り腰と美沙希の親子の縁を切るという脅しに負けて、父は泣く泣く結婚を認めた。

妹の依沙紀の彼氏だったサトシは姉に手を出しただけでは飽きたらずに、他の女にチョッカイ出していたことがバレて、美沙希が結婚を認められたのとほぼ時期を同じくして、捨てられたのと同然に別れた。

40を過ぎても万年係長だった千葉は、社長の座を勝ち取ったボスの田嶋を美沙希から紹介されて大きな商談をまとめると、課長に昇進した。

それは一時の気の迷いとはいえ不適切な関係になってしまったコトを、美沙希がナニもなかったことにしてその後も変わらぬ態度で接してくれたことへの罪滅ぼしであり、口止めの意味でもあった。商談で何度も千葉と顔を合わせた田嶋は、あの美沙希を我がモノにした中年男にオスとして嫉妬を感じたりもしたが、有能なビジネスマンらしくフェアな態度で接していた。

結婚した二人の間には女の子と男の子が生まれた。美玖と名付けられた女の子は千葉によく似ていた。容姿に自信のないオッサンは娘の将来をはかなんで自らの遺伝子を恨んだりしたが、高校に入る頃にはファニーフェイスの明るくカワイイ女の子に成長し、チラホラする男友達の影にヤキモキすることになる。

ひとり息子の陽太は美沙希似のイケ面だった。赤ん坊の頃は授乳する美沙希の乳房に食らいつく息子に、千葉は密かにヤキモチを焼いたりした。両親の愛情を受けてすくすく育った陽太は、美沙希譲りの遺伝子のおかげで長じるに従って輝くような美男子ぶりを発揮したが、どうやらマザコンな面があったようで大学を出るまで親しい女性はいなかったらしい。

美沙希と出会うまで何の希望も持てなかったしょぼくれたオッサンは、幸せな家庭を持てた幸運はすべて美沙希のおかげだという気持ちをいつまでも忘れず、歳を重ねても輝くような美しさを保つ妻を生涯大切にした。

美人秘書美沙希 おわり

あとがき
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:15:34 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2713-b21b5f60
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next