FC2ブログ

== 女子校生由貴 ==

女子校生由貴 (379)パンチラッチ

ろま中男3 作品リスト
女子校生由貴 目次

女子校生由貴 (379)パンチラッチ

「じゃあ、いくか」
美少女戦士パンチラリンの優と透明ビニールキャミの由里子にご満悦のタダシは、もう用はないと言わんばかりに大人のオモチャ屋から出ようとした。

「あの、ご主人様…」
由里子ちゃん、外、歩けないよ…。
由貴がタダシのヒジを引いて、由里子の破廉恥な姿に上目遣いに目配せした。優のコスプレは確かに恥ずかしいが外に出られないことはない。しかし由里子は下着姿と同じで、このまま外に出たらお巡りさんに捕まってもおかしくない。

「なんだ、由貴、買ってやっただろ」
由貴の言わんとすることはなんとなくわかったが、タダシはワザととぼけていた。

「ちがうだろ、由里子は、いくらなんでも、外歩けないぞ」
「由里子、気にしないけど」
「まわりが気にするんだよ」
とぼけるタダシに優がツッコミを入れると由里子が涼しい顔で口を挟む。オトボケ美少女に振り返った正義の美少女戦士は返す刀でツッコミ一閃し、片手に持ったオモチャ然としたスティックを正眼で構えた。

「そんなに怒らなくても…」
間髪を入れずツッコまれた由里子は、半身に構えるスリム美少女の射るような視線から目をそらしてつぶやき、ほとんどハダカの肉感的な女体をモジモジさせた。
「優ちゃんみたいに、マント羽織れば、大丈夫だよ」
優と由里子の間に漂う緊張感を和らげようとしてか、困ったような笑顔の由貴が取りなすように二人に割って入る。

「わかったよ、マントな」
確かに二人を見ているとゴテゴテした衣装の優と、ビニールキャミに下着が丸見えの由里子では差がありすぎる。溜息混じりに応えたタダシは、店を一回りして短いマントを持ってきた。

「いやん、カワイイかも…」
お尻を隠す程度の長さしかないピンク色のフード付きマントを、由里子はことさら気に入ったようで、すぐに装着するとくるりと回った。赤い裏地に白字で「Fuck Me!」と大きく書かれていたが、それに気付いていたのは、やっぱり選んだタダシだけだった。

「マント、前、開けるなよ」
タダシが会計を済ませると、お気楽に笑う由里子に優がお小言をつぶやいて店を出て行く。由里子の破廉恥な姿のおかげで、自分が恥ずかしいコスプレ姿でいることをすっかり忘れているようで、パンチラリンコスの優は颯爽と風を切って歩いていた。

優ちゃん、見えそう…。
黒ベルトでウエストを絞った白ワンピは下尻の線ギリギリまでしか無く、後ろに着いていく一番まともなバルーンミニ姿の由貴は、ちょっと前傾しただけでも純白ニーハイの上の生パンが見えそうで心配していた。

そして裏通りを出て駅前に出ると二人は男たちのイヤらしい視線にさらされた。
「パンチラリンですよね、写真、撮らせて下さい」
レイヤーの撮影会と勘違いしたようないかにもオタクっぽい男がカメラを構えて優に迫ってきた。

「いいですよ」
優がオタクをにらみつけるのと同時に由里子がピンクマントをなびかせてしゃしゃり出た。お気楽美少女は撮られるのがうれしのか、自慢の脚線美を強調した扇情的なポーズを取る。
「え、はあ…、ありがとうご、ざいます…」
はだけたマントの下にピンクの下着を見たオタクは、ビックリしていたが液晶をしっかりのぞき込んで、ローアングルからシャッターを切っていた。

「おい、こらっ」
パンティのアレに気付いたのかカメラ小僧オタクは、ビニールキャミに透けるお尻を執拗に狙ってシャッターを切っていた。地面に這いつくばるようにしてシャッターを切るオタクを仏頂面のタダシが足蹴にした。

「なっ、なにすんだっ」
地面にコロンと転がったオタクはカメラを大事そうに抱えてにらみ返したが、意気地のなさそうなヘタレ顔で虚勢を張る姿は、負け犬がしっぽを巻いてキャンキャン吠える姿にそっくりだった。

「調子に乗るなよ」
タダシがすごんで近寄ると、
「バカヤロ」
飛び上がったオタクはまさに脱兎のごとく逃げ出して人混みに紛れていた。

「アンタ、もうちょっと危機感持ちなさいよ」
下着しか穿いてないお尻を撮られても平気な由里子に、渋い顔をしたパンチラリンコスの優があきれた口調で説教する。

「なんでえ?…、タダシ君、ありがと」
お気楽不思議系美少女は不機嫌そうな優がわからないという顔を見せると、自分のためにオタクを追っ払ってくれたタダシに抱きついて、マントからはだけた大きめの胸をすりつけてなついていた。

女子校生由貴 (380) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:49:52 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2616-2a2b8214
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next