FC2ブログ

== お天気キャスター ==

お天気キャスター (20)アンビリ…

ろま中男3 作品リスト
お天気キャスター 目次

お天気キャスター (20)アンビリ…

「真央殿、ようこそいらっしゃったでござる」
もう一方のオタクに背中を押されて部屋に入ってきた真央に、ござるオタクがヨダレを垂らさんばかりに顔をゆるませて、しかも不思議な足捌きで近寄った。

やっぱり、真央さん…、はあんっ、どうして?…。
うっかりオタクに言われるまま着いてきてしまった友里だったが、この変態オタクと真央の取り合わせは、美女と野獣などのありきたりな言葉で表現しがたいモノがあった。

「どれどれ、ちゃんと着けてるでござるか?」
オマタの前でキレイに手をあわせた真央は、心持ちうつむいて表情にかげりがあるように見えた。色っぽい腰回りにまとわりつくオタクが、定番の膝上ミニスカのお尻をなにやら調べている。

「おおっ、あるある、ポチッでござるっ」
何かのケーブルを探り当てたオタクがうれしそうにかけ声を掛けると、
「あんっ、ああ…、はあっ、ご主人様…、お許し下さい…」
この部屋に来てから初めて口を開いた真央は、色っぽい吐息混じりに性奴隷然としたセリフを口走っていた。

なに、ああ…、わからない?…。
相変わらずバイブが膣を直腸のナカで暴れ回って友里のメスの昂ぶりを煽る。

「はあっ、狂っちゃう…、ああっ…、おねがい…、あうっ、です…、ゆるしてえ…」
フェミニンなロングヘアを切なげに揺らす真央は、とうとうガマンしきれずに膝を突いて自らドッグスタイルに手を突き、まるでオスがのしかかってくるのを待つように、みだらにお尻を揺らしていた。

「友里殿、あれ、わかるでありますか?」
いつの間にか横に座ったもう一方のオタクが、ござるオタクがペットのリードのように手にした、真央の腰のあたりから伸びるケーブルを指差す。

ああっ、なんだろう…、はあっ、わかんない…。
エロボケ状態でほとんど判断力を無くした友里には全く想像がつかなかった。それにコレまでの人生で大人のオモチャのたぐいとは縁のない生活を送ってきた友里には、たとえ正常時でも答えは思いつかなかっただろう。

「アンビリカ○ケーブルでありますっ、でも、アレが外れたら、いきなり活動限界になるであります」
アンビ…、はあ、なに?…、わかんない…。
オタクはなぜか自慢気で得々と説明していた。友里はアニメにも疎かったのでオタクに説明されても全く理解出来てなかった。

「ほら、見るでありますっ」
その説明を聞いていたござるオタクが、ミニスカのスソを悩ましげに揺らすお尻に手を入れると
「アビ○カルケーブル、切断っ、でござるっ」
うれしそうに甲高い声を上げると何かを引きずり出した。オタクは内マタの奇妙な姿勢で高々と手を上げた。その手はピンクローターをつまんでいた。

「ひっ…、あ、ああ…」
膣ナカで暴れ回っていたピンクローターを乱暴に引き抜かれた真央は、悲鳴のような嬌声を上げて背筋が折れそうなほどのけぞったが、すぐに突っ伏して動かなくなった。

「活動限界っ、であります」
優しい凹凸を見せる友里のカラダを奇妙な手つきでなで回すオタクが、ムフーと鼻息を漏らして床に突っ伏した真央を見下ろしていた。

はあっ、活動、限界?…、ああん…、糸の切れた、マリオネット、みたい…。
やっぱりオタクの専門用語はよくわからないが、床に手足を投げ出してうつぶせに突っ伏した真央はまるで操り人形のように見えた。

「真央殿、起きるでござるよ」
変態でオタクな人形遣いは真央の両脇に手を入れて引きずり上げると、友里の対面のソファに座らせた。

「真央殿は、アンビリ○ルケーブルを、本番中も着けてるでござるよ…、ベッドの上とテレビカメラの前の本番両方で…」
ああ、真央さん…、はあ…、大丈夫、なの?…。
真央はうつろな目で座っていた。

そこまで言ったオタクはやっぱり目線を合わせようとしないが、面白いだろと言わんばかりにだらしない笑みのドヤ顔を見せると、無抵抗な真央の太ももを無造作に広げて、ヌメリ気で妖しいテカリを見せるあそこにピンクローターをねじ込んでいた。

「アンビリ○ボーでは、常にアンビリ○ルケーブル付き、だったであります」
はあっ、ああんっ、そこ…、はあっ、ああ…。
いつの間にかオタクに服を脱がされていた友里はオタクに乳首を嬲られていた。

オタクの舌使いでピンと乳首を突き出した友里は、あの人気番組で真央がヒザ上丈のスカートでキレイにヒザを合わせて座っていた姿を、欲情したピンクの意識でなんとなく頭に思い浮かべていた。

お天気キャスター (21) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 21:55:48 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます





        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2609-8732c1ff
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next