FC2ブログ

== その他(ブログ) ==

毛双太郎 あとがき(というか、打倒アメブロ!!)

ろま中男3 作品リスト
毛双太郎 目次

毛双太郎は2008年12月に書き始めた作品で当時掲載していたアメブロで、1日5万PVという最高アクセス数を記録したときの作品です。

色々な思い入れがあるというか、悔しい思いをした作品でもあります。

それまでの文字ばかりのエロ小説に飽きていたので、もっと面白いコトをしたいと思って、この作品は写真付きにしました。

ネットに転がっているいわゆるポルノ画像を組み合わせて、その画像に合わせて話を作っていくという手法をとりました。

好みの画像だけ並べていたら支離滅裂な話になるので、一応はストーリーに合いそうな画像を選んで、パンチラノゾキが趣味で妄想癖のある毛双太郎という少年を主人公にしました。

当時はまだ自民党政権で麻生総理の時代でした。妄想イコール毛双、男子の一般的な名前である太郎を組み合わせた名前だったのですが、あとで麻生元総理の名前と似ていることに気付きました。

気に入ったエッチ画像を並べていると突然話が飛んだりしましたが、それも単調な話のアクセントになるし、多少不自然でもご愛敬の範囲だと思っていました。その一つが『4話 アイリ』で、アイリがバスの中で中学時代に痴漢されたつらい体験を太郎に告白するシーンです。

主人公の彼女ですからヒロインという位置づけになるアイリには多少思い入れもあったので、あとからその痴漢体験をプロローグにして番外編を書きました。

ストーリーは4話をなぞっているのでほぼ同じですが、アイリの視点で描いたその結末は読者の方が読んだとおりで、作者は割と気に入っています。


苦い思い出は最初に書いたように5万PVの最高アクセス数を記録した次の日にアメブロを追放されたことです。

お菓子系画像だけにしておけば良かったのですが、調子に乗って性器がモロ見えの画像まで掲載していたのがたぶん利用規約に引っかかって追放されました。

というかちょうどその時ポルノ関連を規制しようとしていたアメブロの生け贄になった形です。その頃からアメブロではエロ小説はケータイから読めないようにアクセス制限がかかりました。

当時約200万字のコンテンツを掲載していたのが、あっさり削除されて地面に食い込むほど落ち込みましたが、数日後には新しいIDを取得して過去のコンテンツを再掲載しました。

200万字のコンテンツは書いたら即アップするという大量生産をしていたので、再掲載の時に読み直すと「てにおは」などおかしなところがあちこちに見られて、修正しながら再アップしました。

数ヶ月で元のコンテンツを再アップ完了し、新作を次々にアップし続けて1日平均3万PVのアクセス数を回復したあと、また追放を喰らいました。最初に追放された約2年後の2010年12月、東京都の例の条例が可決された次の日でした。

それまでアメブロで15ヶ月連続アップ賞(アメブロは総合順位で1000位以内だと、前の月より順位が下がってもアップ賞という画像がもらえました)をもらっていました。

地道に新作エロ小説を登録した努力の結果、登録人数1000万、アクティブユーザ30万人といわれるアメブロの総合順位で、最高200位以内を記録しました(月間総合順位で191位だったと思いますが、抹消されてその時の画像も保存してなかったので正確な数字はわかりません)。

4月6日追記
ブログファンによると、本日のアメブロアクティブユーザは約45万人にです。テレビでバンバンCMを流してますし、去年の今頃からずいぶん増えたようです。

残していた総合ランキング画像例
瞬間総合ランキング

月間総合ランキング画像例
月間ランキング例

恋愛小説ランキング1位画像例
恋愛小説1位

小説ランキング1位画像例
小説1位

2010年4か5月頃から小説ジャンルと恋愛小説ジャンルでほぼ1位をキープして、それを数ヶ月間続けました。

そんなにがんばって新作エロ小説をアップし続けたのに、またあっさりと追放されました。

『毛双太郎』は前回の追放に懲りていたので、画像は自主規制して大事な部分を隠していました。しかし都の青少年育成保護条例?が「18歳未満に見えるポルノ画像を規制している」ためだと思いますが、そんな前バリモザイク画像が引っかかったようで、無情にも400万字近いコンテンツをばっさりと消去されました。

さすがに3度目のID取得はしませんでした。そしてケータイの人のためにアップしていたFC2にアメブロに掲載していたコンテンツを、再修正をしながら再アップしました。アメブロで読んだという作品もずいぶん修正しています。よかったら再読してください。

そういうわけでこのFC2に再掲載した『毛双太郎』には一切画像を付けません。ポルノ画像付きの方が楽しめると思いますが、追放をくらうのはもうまっぴらなので。

この『毛双太郎』で過去のコンテンツはほぼアップ完了しました。アメブロ時代からの読者の方はわかっていると思いますが、2月からは新作もアップしています。

新作を書くにはそれなりに時間がかかります。コレまでのハイペースなアップは出来ませんが、定期的にアップを続けるつもりなので楽しみにしてください。

ランキングアップは執筆モチベーションになります。ろま中男の新作エロ小説を読みたい人は1日1クリックです。

ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:26:31 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2551-3d811e09
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next