FC2ブログ

== 私立聖光威学園 ==

私立聖光威学園 (12)もだえる美少女

ろま中男3 作品リスト
私立聖光威学園 目次

私立聖光威学園 (12)もだえる美少女

「ほら、もう一本だ」
先輩女学生の誘いにまんまとのって加虐変態性向を昂ぶらせたオレは、倒錯した悦びにふるえる汗ばんだお尻をパシパシたたきながら、二本目のイチヂク浣腸の先端を前回の滴を垂らしてヒクヒク震える菊門にあてがった。

「ああっ、もう、だめえ、変に、はあっ、なっちゃう、いやあっ、ああっ」
黒ラバー拘束衣に緊縛された触覚ヘア美少女は憐れみをさそう声を漏らすが、逃げようとするでもなく顔をベッドに埋めて丸出しのお尻を突きあげていた。排泄器官に突き刺さったイチヂク浣腸に女体を緊張させ、加虐心を煽る悲鳴じみたあえぎ声を漏らす。

「だめだ、おらっ、ふっ、入ったぞ」
ピンクの先端を咥え込んだケツ穴に一気に注ぎ込むと、グリセリン液が直腸から大腸にし沁み込む冷たい感覚に汗がにじんだツルツル尻肌がブルッと震わせる。

「ああっ、もう、言わないから、許してえ」
突き出したお尻のワレメの奥をかろうじてスケパンで隠したどM奴隷美少女は、ベッドに顔をすりつけて泣きが入った憐れな声を漏らす。

「じゃあ、続きしてやる、今度はオレが良くしてやる」
とりあえずイチヂク浣腸は2本で勘弁してやって、オレは突き上げた美尻を抱え込むようにあぐらをかくと、愛液で張り付いたスケパンをゆっくりと下げていく。

「やあっ、見ないでえ、恥ずかしい」
マゾヒスティックな悦びにまみれたみなみは、間近に濡れ濡れのスジを見られる恥ずかしさに緊張して、ピュッとまたおツユを飛ばしていた。

「またか、オマエはゆるすぎるぞ」
2度目の潮吹きを指摘したオレは、スケパンの両側をゆっくり引き下げて秘肉に張り付くあの部分を徐々に剥がしていた。
「ごっ、ごめんなさい…、はずかしい、もう、ああっ、やだあっ」
ネチョネチョのスジに張り付いたスケパンをゆっくり剥がされるみなみは、ジリジリするような恥辱にまみれて後ろ手に緊縛された手をギュッと握り、お尻を揺らして尻アナをヒクヒクさせていた。

「じゃあ、ご開帳っと、うわっ、洪水だぞっ、すげえなっ」
半分くらいスジが現れたところで一気に引き下げると、むわっとむせるようなオンナ臭さが立ち上る。秘肉の合わせ目からはさっきの潮吹きの名残がネットリ垂れて、薄い茂みに伝ってシーツに垂れていた。

「もう、だめえ…、お願い、ですうっ、なんとかしてえ」
黒ラバー拘束衣で上半身をがんじがらめにした触覚ヘア美少女は、胸の上下を圧迫されて飛び出したロケットオッパイをベッドにすりつけながら、生殺し状態を嘆いてイカして欲しいとおねだりしていた。

「じゃあ、ココがいいのか、それともココか」
スジに指を滑らせて膣口を見つけて侵入させると、Gスポットの辺りをなでながら、親指でクリをなでてやった。
「あっ、いっ、いいっ、はあっ、きもち、いいっ」
二カ所責めで急にあえぎ声のトーンを上げたみなみは口のハシからヨダレを垂らしながら、自由を奪われたカラダをクネクネさせて、イタズラする指を感じる部分に自分から誘っていた。

「ほらっ、いいか、おら、おらっ」
ベッドの突っ伏した上体を起こすとスジにズルムケチンポをこすりつけながら、ロケットオッパイをムチャクチャに揉みまくってやった。
「ああっ、いいっ、お願い、いれて、ほしいっ、ちょうだい、おちんちんっ」
抱き起こされて乳房を乱暴に扱われるどMな悦びに、苦しそうに頭を振って触覚ヘアを乱したみなみは、自分から腰を落としておちんちんを咥え込もうとする。

「まだだっ、もっと、良くしてからだ」
腰を振って膣口に先端を誘導しようとするいやらしい腰を押さえたオレは、スマタ上体に息子をスジに食い込ませると、コリコリした乳首を引っ張ってロケットオッパイをさらに引っ張っていた。

「ああっ、やあっ、おねがい、じらさないでえっ、やだあっ、ああっ」
飛び出した乳房を乳首で上に吊られた先輩美少女は全身から汗を滴らせてのけぞり、胸を突き出してスマタ状態の息子を懲りずに膣口で咥え込もうとしていた。

「まだだ、おらっ、こすってやる、いいだろっ」
腰をズラしてナマ本番をおあずけしたオレは、緊縛された女体を妖しくくねらせる美少女にますます加虐色情を熱くして、前に回して股間へ忍ばせた指先でクリをクリクリしながら、あの兆候が現れるの待っていた。

私立聖光威学園 (13) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:02:18 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2500-2b2a4af3
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next