FC2ブログ

== 新人OL真里 ==

新人OL真里 (18)恋人たちのフィニッシュ

ろま中男3 作品リスト
新人OL真里 目次

新人OL真里 (18)恋人たちのフィニッシュ

「うっ、おおっ、くっ、ううっ…」
天使の誘惑に理性が消し飛んだ。ケモノのような劣情にとらわれた市田は、愛液で濡れ濡れのアソコに先端を食い込ませると、ビンビンのチンポを真里のあそこにぶち込んだ。

「あっ、んっ…、ああ…」
あんっ、入ってくる、おちんちんが、真里の、ナカに…、はいってくるうっ…。
充分以上に潤った秘所は吸いこむようにいきり立つ肉棒を受け入れる。真里が切なげにあえぐ。笑顔が悩ましげに揺れる。

「ううっ」
根本まで突き刺して小さく息をついた市田は真里の顔を見つめて
「入った」
つぶやいた。
「あ、ウン…、真里のオ○ンコ…、市田、さんの、チンポ…、入ってるよ…」
ああっ、いっぱい、真里のナカに…、いちださんとまり、結ばれたのね…、あ、あんっ、あたってる、あそこ、ああっ、…。
膣をいっぱいにしてヌルヌルの粘膜を突っ張らせる熱いチンポに真里がのけぞる。子宮口を先端でつつかれた淫乱美少女は、快楽に翻弄された女体を悩ましげに波打たせて、潤んだ大きな目で見つめ返していた。

「あっ、はあっ、くうっ…、きもち…、いいよっ」
ふああっ、あったかい…、いいぞっ、きもちいいっ…。
股間から湧き上がるケモノのような欲望に身を任せた市田は、狂ったように腰を振りながらうなり声を上げる。
「あ、ああっ、真里も…、ああん、気持ち、…、あっ、いいよお」
ああっ、いいの、はあっ…、もっと、もっとおっ、してえっ、…。
熱い肉棒をズブズブと挿入された真里は、発情した女体の奥がジンジンするような快感に切なげにもだえ、はしたない嬌声を上げる。

「ああ、真里、…、おかしく、あんっ…、なっちゃううっ」
ああ、いいっ…、あんっ、まりの、オマ○コ…、クチュクチュ、音がしてる…、恥ずかしい…、でも、もっと、突いてえっ、…。
市田の腕の中でのけぞってかすかなノドボトケをさらす真里は、いやらしいヌメリ気をかき回す淫らな音に羞恥心をかき立てられながら、幸せな気持ちでカラダを出入りするおちんちんの気持ちよさを味わっていた。

「真里ちゃん…、いいの?、…いいの?」
すげえ、エッチな、顔してるよっ…、もっと、よくしてやる、…。
快感にもだえる美少女を見おろしてケモノじみた欲望をふくらませて激しく腰を振るう市田に、
「ああん…、真里、あん…、って、呼んでえ」
はあっ、まり、いちださんのモノに、あんっ、なったのよ…、真里って、ああ、呼び捨てで、呼んで、あんっ、はあっ、欲しい、…。
悩ましげな妖しい視線を向けて真里がささやく。

「真里アンッ、」
切なげにメスの欲情の昂ぶりを訴える真里に、カッとなった市田は思いっきり腰を突き上げて真里の名を叫んだ。
「うっ、いちだ、さん…、」
あんっ、くっ、ううっ、いいの、もっと、もっとしてえっ…、いちださん、すてきよ、…。
激しい突き上げにのけ反る真里は背中に回した手にギュッと力を入れて、感極まったような声でいとしい人の名をつぶやく。

「あうっ、真里アン」
おおっ、いいぞっ、ああ、もう、はあっ、イキそうだ、…。
さっき出したばっかりの市田は限界に近いことを意識していた。
「ああ、いい、市田さんっ、いい」
まり、きもちいい…、いいの、もっと、してえっ、…。
甘美な快感の官能の世界に溺れた真里の顔は、激しい突き上げに眉をひそめながら悩ましげな笑みを浮かべている。

「真里アン、イクうっ…、いくっ、うっ…」
おっ、もう、でる…、うっ、ううっ…。
その艶めかしい表情にうなった市田は、真里の中に熱いほとばしりを放出していた。
「ああ、市田さん、あああ、いいい」
ああっ、くるっ、いちだんが…、ああっ、あつい…、まり、あつい、とんじゃうっ、…。
真里は市田に強く抱きついていた。快感の嵐に吹き飛ばされないように市田に強く抱きついた。

「うっ、ううっ、うっ、うう」
あっ、まだ、ううっ、でる、…。
市田は緊張させた尻タブを何度かブルッと振るわせると、熱いほとばしりをドクドクと注ぎ込んでいた。

「あっ、あんっ、あ、あつい、いちだ、さんっ、あっつい、よおっ」
あんっ、あつい、いっちゃう、まり、いっちゃうよっ、…。
真里は生ナカ出しであそこに熱いほとばしりを受けて、市田に懸命に抱きついて柔らかい体にピクピクと痙攣させてのけぞっている。ナカにぶちまけられた粘液の熱さに火照った女体を焦がされて、絶頂に達してイッていた。

新人OL真里 (19) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:15:35 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2406-09c7baf6
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next