FC2ブログ

== 女医冴子 ==

女医冴子 (19)医局

ろま中男3 作品リスト
女医冴子 目次

女医冴子 (19)医局

わたし、どうなっちゃうの…。
エロガキ暴君に置き去りにされたビルの狭間で身繕いしてよろよろと路地から出た冴子は、まだ続く女体のうずきに戸惑いながら、うつろな目で病院への道をたどっていた。

ふたりの男から注ぎ込まれた欲望の残滓は一応拭き取ったが、歩くたびに少しずつ垂れて純白パンティを濡らしていた。

朝のすがすがしい空気の中でフェロモンを垂れ流して歩く、ラムレザー赤ショートコート美女に通勤を急ぐオジサンたちの目を奪ったが、太一や大学生のように冴子を拉致する変質者はいなかった。

「おはようございます…」
なんとか病院にたどり着いた冴子は、宿直室のシャワーで膣とアナルに残った男たちの欲望の残滓を洗い流してから更衣室に入った。更衣室で冴子は看護師たちから奇異な目を向けられていた。

「せんせい、おはようございます…」
最初に声をかけてきたのは新人の岩田美咲だった。
「せんせい、きょうなんだか、ちがう」
まだ子供っぽい面差しの新米ナースは、子供っぽい口調でいきなり核心を突いてきた。美咲はやや背が低いが昔風に言うところのトランジスターグラマーで、幼い顔と肉感的な体のアンバラスが男性患者に人気で病棟のアイドルだった。

「え、そう…、似合わないかしら」
え…、どうして、わかるの、…。
メス奴隷として開花した自分を痛感する冴子だったが、ボディコンな赤いショートコートに目配せしてはぐらかした。

「そんなことないです、カッコイイです、せんせい、エロかっこいいですっ」
溢れそうな乳房をタプタプ揺らす下着姿のロリ看護師はニコニコ笑っておせじを言う。あどけない笑顔に別段含むところはなさそうで、単純に高そうなコートがうらやましそうだ。変態マゾ奴隷の正体がバレたのかもしれない、という心配が杞憂だとわかって冴子はそっとため息をついた。

「そう…、貸してあげようか」
まだうずきが収まらない貪欲なメスの性根を見抜かれたのではないと安心した冴子は、気安い笑顔を見せた。

「ホントッ、嬉しいっ、約束ですよ」
下着姿の美咲はナースコートに袖を通すと、その言葉に幼い顔をパッと輝かせて抱きついてきた。

「あ、うん、約束ね…」
かわいい子…、柔らかくて、気持ち、いい…、やだ、何考えてるの、…。
ロリナースに幼児体型の面影を残した女体を押しつけられた冴子は、レズっぽい感想を慌てて打ち消すと、ニッコリ笑って応える。

「うれしいなっ、じゃあ、こんどデートの時に貸してくださいね」
すっかり上機嫌の美咲は大きな胸の前で窮屈そうにボタンを留めながら、カワイイ笑顔で念押ししていた。

「うん、わかった…」
カワイイ…、やだ、わたしって、メスブタの上に、レズの変態なの?…。
美咲の新鮮な乳房の素肌がナースコートで締め付けられるのをドキドキして見る冴子は、マゾの変態性向のほかに女体に潜むレズ気の嗜好を意識して戸惑っていた。

「おはようございます」
白衣に着替えた冴子は医局に向かった。外来や回診はまだなので医局員も半分ほどがいた。

「おはよう…、ございます」
同僚の金剛地が書類から顔を上げて挨拶を返すが、昨日までと違う冴子の女体から漂うフェロモンにゴクンとツバを飲み込んだ。

あ…、見てる、金剛地君が、私を、…。
オスの目で見つめられるのを意識した冴子は恥ずかしいシミの出来た純白パンティを湿らせて、淫乱な残り火で焦がされる女体を熱くする。更衣室でパンティを履き替えられなかったので、新品の買い置きパンティがポケットに入っている。

「おはよう、冴子君、今日は…」
精神科教授の山下も冴子の異変に気付いてなにか言いかけたが、セクハラになりそうなので口をつぐんだ。

「はあ…、教授、おはようございます」
男盛りをとっくに過ぎて枯れているはずの教授がオスの目を向けてくるのに、冴子はドキドキしながら自分の席に着いた。

他の医者たちも似たり寄ったりの反応だった。教養の高い医者であってもオスであることにかわりはなく、メスの本能に目覚めた美人女医の異変を感知して多かれ少なかれ興味を示した。

「あっ…」
対面の机にすわる金剛地はいつもと違う冴子のドキドキして、うっかりペンを落とすと机の下に潜り込んだ。

あ、見られちゃう、…。
白衣の下は下着のようなビスチェとパンティしかはいてない冴子は、下からのぞかれる妄想をして、ムッチリした太ももに力を入れていた。

え…、ふともも?…、た、たまらん、…。
ノゾキをするつもりなど無かった金剛地だったが、そんな扇情的な仕草が発散するフェロモンに当てられて、心細げにすりあわせる太ももをローアングルから見つめていた。

女医冴子 (20) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:04:55 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2357-f10e7442
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next