FC2ブログ

== 女子大生菜々子2 ==

女子大生菜々子2 (26)栄子のお仕事

ろま中男3 作品リスト
女子大生菜々子2 目次

女子大生菜々子2 (26)栄子のお仕事

「従軍慰安婦は冗談だけど、オマ○コが乾くヒマもないのよ」
菜々子に驚きの表情に倒錯したメスの興奮を見た栄子は、ニンマリ笑ってオマタを広げると黒レースのパンティを見せつけた。あそこの部分は確かにシルクの輝きとは違うネットリしたテカリを見せていた。

「はあ…」
保健室の、ヤリマンお姉さん、…。
カーテンの向こうからは相変わらず里依の悲鳴のようなあえぎ声が聞こえていた。それを聞いているのかよくわからないが、ゆったりと足を組んで妖しい笑みでコーヒーをすするセクシー養護教諭に、菜々子は半ば呆れながらある種の畏れさえ感じていた。

「男子校だからね、ガス抜きしないとね…、でも、おかげで進学率いいって、ほめられるのよ」
当たり前のような口調で男子生徒の性処理の話をする性職者に菜々子は表情を固くしていたが、本人は学校への貢献度を自負するような笑顔を見せていた。

ほめられるって、誰に?…、まさか校長公認なの?…。
学校で許されるコトではないはずだが、自慢気な栄子に、校長が容認しているの、と疑いを抱いた菜々子は、しかしそれを聞く勇気が無かった。

「オッス、2年田嶋宗介っ、参りましたっ」
疑惑を問いただせずにモジモジしていた菜々子が、そのデカイ声にビクッとして振り返ると、体格のいい学ラン高校生が立っていた。
「あら、もうそんな時間?…、いまベッド使ってるけど…」
ネットリした笑いを浮かべた栄子は、カーテンの向こうから聞こえる苦しそうなあえぎ声に目配せした。

「自分はっ、どこでもOKでありますっ」
後ろで手を組んで胸を張って応えた田嶋が、長ランのボタンを外して前を開け、ボンタンを脱ぐと、ズルムケチンポが天井に向かってそそり立っていた。
「じゃあ、立ったままでね」
相変わらずのネットリした笑いで佐藤よりも小振りだが充分立派なソレをチラ見すると、シルク黒パンティをハイヒールの足から抜いて壁に手を突き、白衣をよけてナマ尻を突き出した。

「失礼しますっ、うっ、くっ…、い、いいで、ありますっ」
菜々子が横で見ていることなど全く気にしない応援団らしい生徒は、キレイな脚線美をさらすセクシー養護教諭に後ろからしがみつくと、イキナリ激しく腰を振って挿入を開始した。

「あ、あんっ、いっ、いいっ、あっ、いいの、出して、ナカに…」
激しく突き上げられる勢いでゆるいウェーブのかかったロングヘアを踊らせる栄子は、広げて伸ばした足の先でハイヒールの音をカツカツさせながら、ナカ出しを要求していた。

「はっ、うっ、くうっ…、こ、光栄で…、おおおっ、ありますっ」
節くれ立ったゴツイ手でしっとりした腰肉を抱え込んだ学ラン高校生は、ナカ出しの許可を得ていかつい顔にバカ笑いを浮かべると、ますます腰の回転スピードを上げる。

ケダモノ…、でも、こんなのに、されたら、…。
イキナリはじまったケモノじみたセックスに圧倒された菜々子だったが、淫乱女の本性はあそこのスジをネットリ濡らして下半身を熱く火照らせていた。

「あ、ああっ、いい?…、気持ち、いいでしょ」
「はっ、あっ、い、いいで、うっ、ありますっ、あっ、でっ、でるっ」
回転を上げた激しい突き上げに忙しく女体を上下させる栄子の、艶めかしい問いかけに応えた田嶋だったが、早くも絶頂に達して大量のザーメンをセクシー美人養護教諭の子宮に注ぎ込んでいた。

「あっ、あっ、ああっ、いっ、ああっ」
子宮を焦がす熱い粘液に大げさにのけぞった栄子は、放出の快感でいかつい顔をしかめる田嶋を、揺れるロングヘアでなでていた。

「あ、はあっ、よかったわよ、キレイに、してあげる」
「あ、はあっ、はっ、光栄、で、はあっ、ありますっ」
脈動する肉棒を膣でキュッキュッと締め付けてありったけの性を搾り取った栄子は、ピンクの湿った吐息にまみれたツヤツヤの笑顔を見せると、荒い息で全身を揺する応援団員の股間にひざまずいてしぼみはじめたナニにお口に奉仕を捧げる。

「ありがとうっ、ございましたっ、2年田嶋、失礼しますっ」
息子にまとわりつく愛液とザーメンをキレイに舐め取ってもらった田嶋は、テキパキと服を直すと最敬礼してから保健室を出て行った。

女子大生菜々子2 (27)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:52:02 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2326-189470ab
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next