FC2ブログ

== 女子大生菜々子2 ==

女子大生菜々子2 (25)保健室の??お姉さん

ろま中男3 作品リスト
女子大生菜々子2 目次

女子大生菜々子2 (25)保健室の??お姉さん

「なんだ、そんなことで元気無かったのか」
菜々子が落ち込む里依を慰めるそぶりをしていると、入り口が開いて佐藤が入ってきた。どうやらさっき二人きりでいるときに、佐藤も里依のおかしな態度に気付いていたようだ。

「佐藤さん、盗み聞きしてたの?」
そういうヤツよ、アンタは、…。
ニヤニヤ笑う佐藤に菜々子は怒ったフリをしたが、このとぼけた超絶倫男なら何でもアリだと思って、たいして驚きはしなかった。

「やだ、聞いてたの、ひどい…」
しかし佐藤の正体を知らない里依は、悲劇のヒロインを続けて大げさな身振りで嘆いていた。
「じゃあ、いこ」
「え、やっ、なに…、やんっ」
ウソ泣きを続ける里依を引っ張り上げた佐藤は、しっかりとフリフリミニスカのお尻をまさぐりながら会議室から連れだした。お尻を這い回る手に嫌がるそぶりを見せたロリ美少女だったが、佐藤についていった。

「ちょっと、どこに」
なに、どこ行く気?…。
佐藤がどこに里依を連れ去ろうとどうでもいいのだが、いちおう形だけは里依を心配していたので、その流れでついていった。

「あら、また来たの、…なんだ、今度はこの子ね」
佐藤が里依を連れ込んだのは保健室だった。脚線美を見せつける様に足を組んでゆったり座っていた養護教諭は、佐藤を認めて男好きするツヤっぽい声を漏らしたが、連れ込まれた里依を見て冷たくつぶやいた。

「ベッド、借りますね」
セクシー養護教諭のセクシーな下半身にいやらしい視線を絡ませて笑う佐藤は、
「きゃっ、やんっ」
カーテンを開けるとベッドに里依を押し倒した。ヒラヒラミニスカがまくれ上がってパンティ丸出しになった里依は、慌ててスソを引っ張って隠す。

「あら、アナタは2番目なの…、彼、すごいわよ…、コワされちゃうかも」
保健室に入って閉まるカーテンを見た菜々子に、養護教諭が思わせぶりにニンマリ笑う。
「あの…、私、実習でお世話になる松岡菜々子です」
知ってる…、気絶させられたし…、ていうか、もう、この人にまで、手を付けたの…。
すでに佐藤に餌食になったらしいセクシー養護教諭の、エッチな笑みに気づかないフリをした菜々子は、自己紹介して深々と頭を下げた。

「ふうん、私は鴻池栄子、保健のお姉さんよ…、アナタ、もう、ここの子とヤッタでしょ」
けだるそうにセクシーな女体を立たせた栄子は、プリプリとお尻を振りながら菜々子のまわりを一周すると、近づけた顔でフッと鼻を鳴らすと、メスの匂いを嗅いでニッコリ笑った。

「あっ、や、だっ、こ、こわれ、ちゃう」
そこでカーテンの向こうから里依の悲鳴が聞こえた。
「やだ、声、大きすぎるよ、アナタ、早く、戸締めて」
栄子は開いている窓を閉めながら、菜々子が入ってきた戸を閉めるように指示する。
「あ、はい…」
絶倫男め…、手加減しなさいよ、…。
切れ長の目のハシで命令された菜々子は急いで戸を閉めたが、ロリ美処女のオ○ンコが巨根に耐えきれるかよけいな心配をしていた。

「ね、スゴイでしょ、彼…、あんなの、なかなかいないわよ」
カーテンを少しめくった栄子がエッチな笑みで奈々子を誘う。
「はあ…」
…、たしかに、こうしてみると、スゴイわ…。
前屈みでセクシーな立ち姿を見せる栄子の、谷間がクッキリした胸がタプタプ揺れるのをチラ見した菜々子がカーテンのスキマからのぞくと、ドッグスタイルで枕にしがみついた里依の高々と突きあげたスベスベお尻にしがみついた佐藤が、棍棒なみの肉棒を出し入れしていた。

「さっきの話だけど、もう生徒とやったんでしょ、何か飲む?」
しばしナマ板ショーを眺めていた栄子は、さっきの話を再開してコーヒーカップにお湯を注ぐ。
「え…、あ、私もコーヒーを…」
どうしてわかるの?…、でも、ということは、この人も、生徒、喰っちゃってる?…。
インスタントコーヒーの香りに昼食を食べてないことを思いだした菜々子だったが、フェロモン垂れ流しの養護教諭のセクシーな女体をマジマジと見ていた。

「アナタが、何人かでも引き受けてくれると、助かるのよ…、私は従軍慰安婦じゃないっての」
菜々子にコーヒーカップを差しだして丸イスに座るように勧めた栄子の、冗談めかしたエッチっぽい笑顔はちょっと自慢気だった。

「はあ…、従軍、慰安婦…」
それって、分単位で男の相手してる、ってこと?…、ほんとに?…。
菜々子は以前読んだ本に、従軍慰安婦が1日で数十人もの兵士の性処理をしていたと書いてあった事を思いだし、身震いした。しかしどMな性根は何十人もの男に体中にまとわりついて、ザーメンまみれにされて弄ばれる妄想を浮かべ、ノーパンのあそこを湿らせていた、

女子大生菜々子2 (26)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:05:33 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2325-0f3a5fe8
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next