FC2ブログ

== オレの子を産んでくれ ==

オレの子を産んでくれ (45)オレの優子

ろま中男3 作品リスト
オレの子を産んでくれ 目次

オレの子を産んでくれ (45)オレの優子

「今日だったら…、できるかも…」
うわずった息づかいを押しつけてた胸の柔らかさで伝えてくる優等生は、オレの子供を切望して甘えた声を漏らす。

「そうか…」
妊娠する気満々の美少女に下半身のボルテージが否がいやが上にも高まる。弓ゾリした背中に回した手でお尻をまさぐり、柔らかいミニスカの生地をまくり上げる。

「あ、あんっ…、チュー…、して欲しい…」
ミニスカをまくりあげられてパンティの上からお尻を愛撫された優子は、顔を上げると上目遣いでキスのおねだりをする。
「ああっ」
パンティに指を食い込ませてお尻のワレメにねじ込みながら、首筋に手を回して引き寄せるとプックリした唇をしゃぶってやる。

「あ、ああっ、はわあ…」
唇を嬲られた優子は弾んだ吐息とともにカワイイ舌を差し出してくる。ネットリした感触にしゃぶり付くと気が抜けたように声が漏れてきて、柔らかい肉体が脱力して覆い被さってくる。
「はあっ、ああっ」
妖しく震える舌を嬲りながら唇を合わせてディープキスしてやると、優子のカラダが切なげに震える。パンティをズリ下げてツルツルしたお尻をむき出しにして、ワレメの奥に指をねじ込むとネットリした汁気が絡んできて、メスの欲情を示すように柔らかい肉体に力が入る。

「しゃぶれ」
「あ…、うん…」
唇を離してトロンとしたまつげの長い目を向けてくる優子にご主人様気取りで命令してやると、はにかむようにうなずく幼い仕草がかわいい。広げた足の間にずり下がって女の子座りした美少女は
「ごめん、腰、上げて…」
オレのズボンを脱がせるとトランクスを下ろすと、半立ちの息子をいとおしそうにさすりはじめた。

「おっ、おおっ、いいぞっ」
サオをさすりながら恥ずかしそうな上目遣いでチラ見した優子は、おずおずと先端を唇に含むと、チロチロと舐めてくる。遠慮気味な愛撫の気持ち良さに先端が持ち上がってくると、追いかけるように乗り出したカラダが太ももに控えめな胸を押しつけてくる。

「きもち、いい?」
「ああっ、全部、口に入れろ」
先端を加えたままの舌足らずの声がする。頭をなでながら息子に押しつけていくと、ギュッと目を閉じてめいっぱい口を開けた美少女は、めいっぱいふくれあがったソレを懸命に咥え込もうと奮闘していた。

「おおっ…、舌、絡めろ」
先端でノドをふさがれた優子は息が出来ない苦しさに耐えて、根本のチン毛に突き出した唇を押しつけていた。ナマ温かいネットリした感じで全体が包み込まれる気持ち良さでご機嫌のオレは、舌の愛撫を命令する。

「ふっ、ふうん…、んっ…」
鼻で息をしてちぢれ毛をそよがせる淫乱美少女は、言われるままに血管の浮き出したサオに舌を絡めて舐め付け来る。

おっ、おおっ、おもしれえ…、おらっ、くらえ、…。
昨日まで妙に性技に慣れた美少女たちからご奉仕を受けてきたので、ガリ勉優等生の稚拙な愛撫がかえって新鮮で、興奮したオレは優子の頭を押さえつけてノドの中まで先端を突き刺し、おツユに濡れたカワイイ唇を無残に広げて陵辱していた。

オレの子を産んでくれ (46) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:48:59 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2073-96e39534
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next