FC2ブログ

== オレの子を産んでくれ ==

オレの子を産んでくれ (19)ぬいぐるみ

ろま中男3 作品リスト
オレの子を産んでくれ 目次

オレの子を産んでくれ (19)ぬいぐるみ

コイツ…、どうしてくれよう、…。
なんとかドギマギがおさまって落ち着きを取り戻したオレは、痴漢プレイでオッサンから金を巻き上げるブルセラ女子大生を、キャンと言わせて懲らしめる方法を考えていた。

「なに考えてるの…、ってエッチなコトに、決まってるかっ」
口角を上げた特徴的な笑顔を見せて、セーラー服に包まれた柔らかい女体を押しつけてくる女子大生は、小悪魔な笑みで見上げてくる。
「ああっ、オマエを、ヒーヒー言わせてやる」
舐められてたまるか、と強がるオレは紺ヒダスカートのお尻をまさぐってやった。
「ああんっ、ヒーヒー言わせてえっ」
お尻の刺激にわざとらしくのけぞって女体を揺らす友美は、相変わらず蠱惑的な笑顔で上目遣いに見上げてくる。

「来い」
生意気なブルセラ女子大生を今この場でコイツを犯してやったら、どんなに気持ちいいだろうという思いが頭をよぎるが、衆人環視で恥さらしなマネはできないので、なんとか抑えると細い手首を掴んで引っ張って行く。
「あんっ、どこ行くの?」
引っ張られる腕につんのめってミニスカのスソをひるがえした友美は、たたらを踏んで何とかついてくる。

う?ん…、おっ…、あれか、…。
どうしてやろうか考えながら駅を出たオレは、いつかはいってやろうと思っていた看板を見てひらめいた。以前雑誌で冷やかし気味に眺めていた奇妙なグッズがそこにある。
「ここだ」
「なに、ここ?」
「いいから来い」
不安げな友美をいたぶる妄想を浮かべたオレは、意気揚々とその店のドアを開けた。

おっ、あったぞ、…。
それは某人気アニメのネ○バスのパチモンで、6対の足が付いたずんぐりした虎柄模様のぬいぐるみだった。
「やあんっ、かわいいっ」
ずんぐりしたトラネコと毛虫を掛け合わせたようなぬいぐるみを、友美は気に入ったようでニコニコしている。
「買ってやるよ」
「え、いいの、やさしいねっ」
オレの言葉に少女のような笑顔で顔を輝かせた友美は、手触りの良さそうな毛皮をなでていた。

これから、どうなるかも知らずに、…。
コレはただのぬいぐるみではなく、ある特殊機能を持っている。嬉しそうな友美のこの笑顔が曇って切なげに苦悶するのを妄想したオレは、知らずに股間を膨らませていた。

もうひとつ別の品物と一緒にレジで支払いを済ませたオレは、ネコ○スもどきに電池も入れて完動状態で受け取った。
「ほら、ちゃんとダッコ用のベルトも付いてるぞ」
嬉しそうにぬいぐるみを抱くセーラー服美少女にニンマリすると、ベルトを解いてナマ肌がチラチラするくびれた腰に巻き付けてしっかり固定する。コレで友美はコイツから離れられない。

「ああんっ、かわいいよおっ、でも、ちょっと手がエッチだね」
虎もどきの肥満ぬいぐるみは胴体の前で前足を構えて、抱いたときちょうど乳房を押さえるポーズを取っている。ブタ虎の前足に胸を押さえられた友美は照れたように笑っていた。

オレの子を産んでくれ (20) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:58:26 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2032-ad167238
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next