FC2ブログ

== 女子校生由貴 ==

女子校生由貴 (18) 2回目の初体験

裏ろま中男 作品リスト
女子校生由貴 目次

女子校生由貴 (18) 2回目の初体験

「あんっ、…」
バックから犯された由貴の口からたよりないが色気をにじませた声が漏れた。あそこに今朝と同じ感触を感じてその刺激につかの間、頭が真っ白になった。

「うらっ、えい、…」
満員電車であっという間に終わったどさくさの初体験と違って、お尻を突き出す由貴のエッチな姿をじっくりと見下ろしたタダシは、由貴の尻のしっとりした感触を確かめるようにしっかりつかむと前後運動を開始した。
「やわらっ、けえ、…」
両手の指が柔らかい由貴の腰の肉に食い込む。

「ああ、い、うん、ああ、…」
由貴はあそこに加えられる刺激に戸惑いながら喜びを感じていた。その動きに合わせて由貴の口から、
「あっあっあっあっあっあっあっあっあっ」
スタッカートするような甘えた声が漏れる。
「いやっ、は、はずかしっ、いんっ、…」
腰がぶつかるたびにバフ、バフと音を立てるのに由貴は恥ずかしがった。

「うおっ、いけるぞ、…」
朝に一発抜いているので今度は持続力がある。余裕のあるタダシはもだえる由貴を見下ろしながら昂奮した鼻息を漏らしながら、腰を振り続けた。
「それっ、…、」
わき上がるサディステックな興奮に由貴のおしりをピシッとたたいてやると
「あひっ」
と由貴は気の抜けた声を漏らす。幼い女体を緊張させるのに遭わせてあそこが息子を締め付ける。
「ははっ、わはっ…」
それがおもしろくてしょうがないタダシは前後運動に合わせてスパンキングした。

ピシッ、
「あひっ」
ピシッ、
「あひっ」
ピシッ、
「あひっ」
ピシッ、
「あひっ」

「あ~、あん、あっ、うんっ、…」
ゆっくりと息子を引き出すと、アソコのまわりの肉が息子につられて引っ張られるのが見えた。
「ひっ、あん、いやん、あん、…」
ある程度引き出すとその肉が元に戻る。息子全体に由貴の愛液がまぶされてテラテラと光っている。
「うっ、おっ、ああ、…」
そして思いっきり奥まで突き刺すと、バフッ、と大きな音ともに、
「あっ」
と由貴が苦しそうな声を漏らす。

タダシは由貴を征服した満足感で、だらしない笑みを浮かべていた。がバックスタイルの由貴にはその馬鹿面は見えなかった。

タダシは動きを早める。そろそろイキそうだ。
パンパンパンパンパンパンパンパンパン
「ああああああああああ」
「いやあっ、だめっ、いっ、くうっ、…」
早くなったタダシの動きに合わせて由貴もあえぎ声を短く漏らす。
「おおっ、…、いくぞ」
裏スジに発射の昂ぶりを感じたタダシはあそこから心棒を抜き去るとカワイイ口にねじ込み、口の中に2度目とは思えないほど大量のザーメンを注ぎ込んだ。

もう少しでイキそうだった由貴は甘美な刺激を中断されて、しかも熱く苦い液体を口に注ぎ込まれてむせそうになっていた。
「ふえっ、ふなぁっ、…、ふうっ、ふ、いやっ、…、ふえっ、うっうっうっ、…」
大きな目には涙がいっぱいにたまって、今にもこぼれ落ちそうだった。

「ぜんぶ残らず飲み干せ。」
タダシの強い口調にびくっとなると、由貴の目からぼろぼろと涙があふれた。しかしまじめな由貴は助けてくれる恩人にたいして義理を忘れなかった。
「ふにゅっ、…、はう、…、うっ、ごくっ、ふうう、…、ごくっ、…、へあう、ごくっ…」
苦痛にゆがんだ顔でノドを何度も鳴らして、口の中の粘った液体を全部飲み込んだ。
「えうっ、うあん、ううん、えうんっ、うん、…」
タダシが放出した粘液は由貴の胃の中に収まった。

「…」
タダシは由貴を征服した満足感に酔っていた。もう由貴は自分のモノだと思っている。放心してぐったりとなった由貴に
「舌でキレイにするんだ。」
やや元気のなくなった息子を差し出した。

「はにゃあ、ぺりょり、…、ふっ、ぴちゃ、…、ひゃにゃ、お、…ぴちょ、えっ、…うん、うっ、…」
目の焦点が合わない由貴は泣きながらタダシの息子にこびりついたものを舌でキレイにした。力なく横たわる由貴の横でタダシは寝そべると由貴の胸をもんだ。

「いやあ、あうん、…」
「気持ちよかっただろ。」
由貴は返事をせずに黙っていたが、今朝のひとこすりよりよほど感じていた。
「あうっ、あっ、…」
「こっちはまた今度かわいがってやるからな。」
そう言って小ぶりながら弾力のいい胸を乱暴に揉んだ。今日二度目だが朝のとは比べものにならない本格的な体験にタダシは満足してニヤケていた。

女子校生由貴 (19) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:44:48 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/19-11753cb3
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next