FC2ブログ

== 夏日 Ver.A ==

夏日 Ver.A (11)初キス

ろま中男3 作品リスト
夏日 Ver.A 目次

夏日 Ver.A (11)初キス

荒い息に激しく上下していた背中が静まり、ケモノじみた情熱が納まった雅之は、さめた意識で甘美な喜びの余韻に浸る郁子を眺めていた。縮んだ息子が自然に抜け出して、郁子から離れて横に寝た。激しい雨音が耳の中に響いていた。

女体の奥からわき上がる炭酸水のアワのような官能の残滓を感じながら、郁子はぼんやり天井を眺めていた。雅之の汗ばんだ腕が触れた肘が、ほのかに温かかった。
「…、しちゃったね」
郁子は恥ずかしそうにささやいた。
「…ああ」
雅之は冷静になった意識で、ナカ出ししたことを考えていた。テレビで見た精子が卵子に向かって泳ぐイメージが浮かんで、急に妊娠が心配になった。

「…、ねえ、私たちまだ、キス、してないよね」
雅之の心配などみじんも感じていない郁子は、セックスはしてもまだ初キスしてないことを思いだした。
「えっ、ああ…」
郁子が妊娠したら、学校辞めなきゃいけないかも、とかいろんなコトが頭に浮かんで、雅之は何となく落ち込んでいた。郁子の言葉を他人事のように聞いていた。
「ねえ…」
ロマンチックなキスを期待して、郁子は雅之に顔を向けると照れたような笑顔で甘えた。
「…」
横目で郁子の顔をチラ見した雅之は、またぼんやり天井を見つめた。

「…」
雅之のさめた態度に、甘いキスの夢ははかなく破れ、ガッカリした郁子はしばらく雅之の横顔を見つめていたが、背中を向けてかすかにゆれるカーテンに目を向けた。降り続く強い雨に気持ちがどんどん落ち込んでいった。
「…、もう、キライになった?」
雅之は好きだと言ってくれたが、それはセックスの口実のように感じて、郁子は悲しくなった。目尻から涙がこぼれて、はっとなった郁子は涙をこらえようとしたが、次々に涙が溢れてきた。
「…、なんで泣いてんだよ」
沈んだ声にまた横目でチラ見した雅之は、丸めた白い背中が震えて嗚咽が聞こえてくるのに、ギョッとなって、起きあがると郁子の顔を見た。

「ううっ、…」
のぞき込む雅之を潤んだ目でチラ見した郁子は、目をそらして泣き声が漏れないように口を押さえた。
「…だから、なに泣いてんだよ」
雅之はなんだか腹が立って、郁子の手をつかむと強引にこっちを向かせた。
「ううっ、…、ひいんっ、こわい」
見つめる雅之の顔を怖々見た郁子は、ぎゅっと目を閉じた。溢れた涙がボロポロとこぼれた。

「…わかったよ、キスすればいいんだろ」
涙の止まらない郁子に、どうしていいかわからずに雅之が投げやりに言うと
「…、やだ」
迫ってくる雅之の顔を押さえて、郁子がつぶやいた。
「なんなんだよっ」
雅之はほとんどキレ気味に声を荒げたが、押しとどめる手に顔をゆがめられて変顔を見せていた。おかしな顔を見て素の顔になった郁子は、ぷっ、と吹き出した。

「…もう、いい」
涙に濡れた顔でケラケラ笑う郁子に、怒りのやり場がなくなった雅之がベッドにカラダを投げ出すと
「あっ、ごめんね」
笑いの止まらない郁子は、申し訳なさそうにすがったが、雅之はそっぽを向いた。
「…でも、初めてのキスだし、…、優しく、して欲しかったの」
向こうを向いた雅之に、郁子ははにかみながらささやいた。
「…」
セックスまでしておいて、初キスもないだろ、と思った雅之だったが、見つめる郁子の顔が可愛くて、なんだか顔が熱くなる気がして黙っていた。

「…だったら、涙ふけよ、ブスになってるぞ」
顔が赤くなっている気がして、まともに郁子の顔が見られない雅之は、わざとイジワルを言った。
「えっ、やだっ」
慌てて両手で顔を隠した郁子は濡れた顔をぬぐうと、雅之から顔を隠したまま鏡をのぞき込んでいた。
「…うそだよ、郁子はカワイイよ」
郁子の後ろに立った雅之は、腕をつかんで立たせると、そのまま抱きしめてキスした。
「…」
いきなり触れた唇に、ビックリしたように大きな目を開いた郁子は、ゆっくり目を閉じて雅之に抱きついた。きつく抱きしめられて乳房が扁平にひしゃげていたが、胸がドキドキして触れた唇が熱かった。閉じた目からまた涙がこぼれた。

「あっ、…」
突然声を上げた郁子に、雅之はあわてて離れたが、郁子は照れたように笑って
「出てきちゃった」
あそこから溢れて太ももを伝う白濁した粘り気を、慌ててティッシュで拭き取った。お尻を向けて太ももをティッシュで拭く郁子に、雅之は苦笑した。

夏日 Ver.A (12) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
ネット小説ランキング>【登録した部門】>夏日 Ver.A
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:37:16 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/1262-816dcc35
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next