FC2ブログ

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (44)変態セルフ浣腸プレイ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (44)変態セルフ浣腸プレイ

「うひっ、うははっ」
美樹の尻アナにねじ込んだこれまでにないほど膨張した息子を抜き差しし、変態性交の悦びを貪っていた篠沢は早くも2発目の昂ぶりを感じると、
「くっ、ううっ」
股間を突っ張って自慢のサツマイモを根本までねじ込んで、シットリした尻肌の丸みをひしゃげさせた。

「みゃっ…、ぴやあっ、ひゃらあ…」
ひっ…、ろくろく、ひてふうっ…
かすかに色素が沈着したピンク色のシワを広げて尻アナ拡張した肉棒が、ドクドク脈動するのをお尻の奥で感じる淫乱看護師見習いは、
おっ、おひりいっ…。
大腸にザーメンを注入される倒錯色情に悶え狂い、かすかにスキマを見せる淫靡な肉の合わせ目からネッチョリした蜜を垂らしていた。

「…、う…」
尻アナ陵辱に満足そうな笑みを浮かべていた変態暴君篠沢だったが、ありったけの毒液をはき出して正気に戻ると元の小心な人畜無害な性格に戻っていた。
「ひっ、うわああっ…」
美樹をムリヤリ手込めにして尻アナを犯す変態行為を冷静に考える余裕が出てくると急に怖くなり、半ケツにズリ下げたパジャマをあわてて引き上げるとその場から逃げ出した。

「はへ…、?…」
ふに…、ひゃら?…、
お尻でイカされた変態看護師見習いは、バタバタ逃げ出す篠沢の足音をうつろに聞いていた。
ひっちゃっ、ら…。
またも置き去りにされた美樹は広げたままの脚の中心にかすかに口を開けた肛門が丸見えだった。体液とローションにまみれた尻アナをヒクヒクさせる変態女はタイル地の床に横たわったままボンヤリ天井を見ていた。

「う、うう…」
キレイに…、しないと…。
しばらくして尻アナ陵辱の狂気を帯びた倒錯色情から冷めた美樹は、ゆっくり体を起こすとチョロチョロとお湯が流れるビデを手に取ると
あ、あんっ…、はあっ…。
M字に広げたナマ太ももで尻タブが引っ張られてワレメの奥にかすかに見える肛門に手探りでゆっくり挿入し、蛇口を思いっきりよくひねった。

「ぴっ…、にゃひゃあっ」
んっ…、ふにっ?…、ぴぴゃあっ、ぴゃらあっ…。
先端から吹き出たお湯が勢いよく直腸から大腸に浸入した。膣洗浄とひと味違うセルフ浣腸プレイの倒錯興奮に、若い女体は尻アナにビデを押しつけたまま痙攣気味に悶えた。

「にゃっ…、にゃひっ、ぴいいっ…」
ひゃらっ、ひゃっ、ぴいいっ…。
苦しそうに悶える女体にローションでテカるDカップの乳房が大きく波立って大きめの乳首が激しく上下した。

「にゃっ、にゃらっ、にゃああっ…」
ひっ、にゃっ、ひいいっ…。
猫の鳴き声のようなマヌケなあえぎ声を上げる美樹は、しかし尻アナに差し込んだビデを手放そうとせず、ひっくり返ったカエルのようにお腹をポッコリ膨らませた。

「ぴいっ、にゃぴいいっ…」
ぴわあっ、ろっ、ろうっ、ひっ…、
ビデから噴出する水流はすぐに限界まで腸を満たした。膨らみきった腸が充満したお湯の圧力で破裂しそうで、悶絶する女体は未体験の苦しみで息が出来ずに全身から汗をふきだしていた。
ぴゃっ…、
情け容赦なく送り込まれるお湯を受けきれなくなった女体が苦しそうに硬直した。
ぴひゃああっ…。
ビデを握った手が開いてビデがはじき飛ばされ、尻アナは開放された。同時にビジュッと音がして大量の水流がお尻の中心から噴出した。

「は…、はっ、はあっ、はあっ…」
あ、ああ…、
下腹が破裂しそうな苦痛から解放されて倒錯色情だけが残った。美樹ははしたなく広げたナマ太ももの根本からネットリした蜜を垂らしながら、タイル地の床にグッタリ横たわっていた。
ひいい…、はああ…。
脱力した瑞々しい裸体は苦しそうな呼吸で綺麗な形を見せる乳房を上下させ、ツンと突き出た大きめの乳首をかすかに揺らしていた。

看護学生美樹 (45)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 21:31:30 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (43)A感覚に溺れる

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (43)A感覚に溺れる

「ケツ犯されて、そんなにうれしいかっ」
対面座位で美樹の尻アナにいきり立った肉棒を挿入した篠沢は、狂気を帯びた目でひっくり返ったカエルのように手足を痙攣させて悶える若い女体を見下ろしていた。

「ぴやあっ、にゃ、にゃあっ」
ひゃああっ、おひりが…、ひゃらあ…。
昨日処女を卒業したばかりなのに、美樹は尻アナを犯されて淫らに悶えた。

愛読するケータイ官能小説でアブノーマルなセックスを知識として知っていたが、実際に体験してはじめて文字で書かれた内容を理解した。

明確な意識はなくおぼろげな認識だったが、膣を犯される感覚が母となるメスの悦びを刺激するとしたら、尻アナ陵辱は若い肉体を狂わせる淫らな性欲を昂ぶらせて昇華させる悦びだ、と肉欲に狂った淫乱女に見える見習い看護師は、心のどこかに残った冷静な意識で感じていた。

「にゃ、にゃああっ」
ぴいいっ、ひゃっ、ひゃひいっ…。
舌足らずなマヌケなあえぎ声を上げる淫乱看護師見習いは、篠沢の緩んだ下腹に太ももを押し広げられて丸出しにされた恥ずかしい肉がかすかに口を開けた切れ目から、ネットリした蜜を垂らして拡張された尻アナに突き刺さる肉棒に潤滑油を提供していた。

「こっちもだっ」
大きめの乳首が上下するDカップバストに目を付けた変態暴君は、ローションでヌルヌルの手でわしづかみすると指の股に乳首を挟んでクリクリした。

「にゃっ、ぴやあっ…、ぴっ、ぴいいっ」
ひゃっ…、むれは、らめらのお…。
ローションを塗りたくられた二番目に感じる性感帯は変態暴君の節くれ立った指に揉まれて、粘液を体中から分泌する軟体動物のように淫靡に形を変えた。
はひっ、ろこはあっ、あひっ…、ぴっ、ぴいいっ…。
陰鬱患者近藤に噛み切られそうになった乳首をイジられて、美樹は痛みの混じったどMな快感に悶えた。肉棒が突き刺さった尻アナで固定された女体は、虚空に何かを掴もうとするかのように細い手を力なく差し出してプルプル震えていた。

「エロい顔しやがって、チューしてやるっ」
阿呆のようなアヘ顔に萌えた変態患者はDカップのオッパイを揉み揉みしながら、ローションで妖しくテカる女体に覆い被さると、ヨダレを垂らす唇のスキマに舌をねじ込んだ。

「ぴやあっ、んっ、はふっ、んあっ」
あひゃら…、ちゅー、
ツバまみれの舌が上あごや下あごを舐めまくり、ヨダレまみれの分厚い唇がプックリ唇のスキマをふさぐ。
くるひっ、あひっ…、んにゃっ、ぴああっ、されれふうっ…。
変態暴君の唇を押しつけられてしばらく息ができなかった美樹は、鼻呼吸を思い出したようにスピスピと小さな穴を鳴らした。

「んへへっ、じゃあ、ナカでしてやるっ」
童顔美少女の唇に満足した篠沢は体を起こすと本格的に尻アナ陵辱を開始した。
「んっ、おっ、おおっ、しまるっ」
乳首の立った乳房を両手で握りつぶして幼児体型を残した女体を押さえつけたどS暴君は、荒い吐息を響かせながらリズミカルに腰を振動させてカリが腸粘膜にこすれる快感を貪った。

「にゃひっ、にゃっ、ひゃらあっ…」
おひりっ、ひっ、ぴいっ…、
尻ナカをこすられる未体験の刺激が便意を催したときのような切迫感で下半身をしびれさせる。
ぴぴゃあっ、あひっ、ひいいっ…。
倒錯した被虐色情で若い女体を熱くした淫乱看護師見習いはアナルの快感に溺れ、額を汗まみれにして腰を律動させる篠沢に痴人のような惚けたアヘ顔を見せていた。

看護学生美樹 (44)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:44:15 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (42)どS暴君の尻アナ陵辱

看護学生美樹 (41)公然露出と洗浄プレイ ←昨日更新しなかったので今日は2話アップしました。まだ読んでない人は41話からどうぞ。

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (42)どS暴君の尻アナ陵辱

「美樹ちゃん、ガマンしてっ」
舌を垂らしただらしないアヘ顔で裸体を痙攣させる美樹を後ろ手にして押さえた篠沢は、ビデとそれを咥え込んだイヤらしい切れ目から吹き出す帯状のお湯を血走った目で見つめていた。

「ひっ、ひいっ、ひゃらあっ、にゃわあっ」
ひゃらっ、ひゃっ、
ビデの先端から噴出する大水流で膣がパンパンに膨らんでいた。ひっくり返ったカエルのようにM字開脚してポッコリ膨らんだ下腹をさらした美樹は、
にゃらひゃぴいいっ…。
棍棒のようにバカでかくて柔らかい肉棒で陵辱される妄想に悶えて汗が滲んだ柔肌をヒクヒク震わせながら、ヨダレを垂らした舌で唇を舐め回していた。

「うひっ…、い、いいのかっ?」
マゾヒスティックな被虐倒錯に悶える卑猥すぎる痴態に加虐変態色情をもよおした篠沢は、長かった童貞時代に鍛えあげたエロ妄想力に意識を支配されて突然どSな暴君に変貌した。
「この、淫乱女、そんなに、うれしいのかっ」
ビデを突き刺したまま後ろ手に押さえた両手を器用に縛り上げた魔法使い(かもれしれない)センズリ患者は、卑猥にゆがむ童顔をにらみつけて言葉責めした。

「にゃ?…、しのらわ、ひゃん?…」
にゃに?…、ひゃあっ、にゃっ…、ろうしたろ?…。
人畜無害だった篠沢の急激な変貌が理解できない美樹は、舌足らずな腑抜けた声を漏らしながら憎々しげににらみつける顔を大きな目で見つめた。

「このおっ、淫売がっ」
トイレで蜷川に犯される美樹をのぞき見ていた風景で頭の中が占領された篠沢は、長かった童貞時代にこじらせたねじ曲がった性根を剥き出しにしていた。
「オレ以外の男にうれしそう腰、振りやがって」
嫉妬に狂ったどS暴君はツバを飛ばして怒鳴まくった。ビデを握った手がプルプル震えて、差し込んだ先端で膣ナカをグリグリかき回す。

「にゃっ、にゃらぴいっ」
にゃっ、らめえっ、ぴいっ、にゃらあっ…。
美樹は大開脚したあそこのスジからお湯を噴出する美樹は、緊縛された両手をほどこうとする動きを見せていたが
ぴゃらぴいっ、にゃぴっ、みゃらぴいっ…。
ぞんざいに扱われるのがうれしいどMな変態性癖が表層意識に顔を出し、媚肉のスキマから溢れる大水流に愛液を大量に混入していた。

「ふっ、これで、いいだろっ」
ビデプレイに満足して上気した顔を緩めた篠沢は、どSな変態興奮で脱童貞ナマ挿入の時と比べものにならないほど息子を膨張させていた。
「こっちなら、出来ねえしな…」
ボディソープやシャンプーと並んだローションを手に取ってたっぷり塗りつけると、大股を広げて丸出しの尻アナにも塗りつけた。

「にゃっ、にゃに?…、ぴやあっ、しのらわ、ひゃん?…」
にゃぴ?…、おひり?…、
SMじみた緊縛プレイにノリノリのどMな潜在意識で猫の鳴き声のような声を漏らす淫乱看護師見習いは、
にゃっ、にゃぴるろ?…。
尻アナに入り込んでグリグリかき回す指先に倒錯色情な悦びにまみれた。イヤらしい切れ目からお湯を排出して下腹ポッコリがおさまった、幼児体型がわずかに残る女体を切なげに震わせていた。

「うれしいだろっ、淫乱看護師っ」
細かいシワをヒクヒク震わせる尻アナにローションを塗りたくった篠沢は、後ろ手緊縛した美樹の柔らかい腰肉を抱え上げると対面座位で犯した。

「ぴひゃらあっ…、ろこ、は…、おひりっ…」
ひゃら?…、ぴいいっ、おひり、ひれへふうっ…・
膣ナマ挿入の時とは比べものにならないほど大きくなったソレを尻アナに挿入された美樹は苦しそうにのけぞり、透き通るような白い首筋から肩の線を揺らして、ツンと突き出した乳首を上下に踊らせた。

「くうっ、締まるっ…、このど変態看護師が」
血管の浮き出たサオを握って半分ほどねじ込んだ篠沢は、苦しそうに悶える汗が滲んだ女体を見下ろして憎々しげな口調でつぶやくと
「ケツ犯されて、うれしいかっ」
思いっきり腰を突き出して残りを根本まで突き刺した。

「ぴっ…、ぴゃらあ…、らめえ…」
ぴいっ…、
かすかにスキマを見せる濡れ濡れの亀裂にモジャモジャが密着し、いきり立った肉棒が腸液とローションにまみれた直腸粘膜を突き抜け、大腸に突き刺さったカリがカサを広げた。
ほ、ほひり…、こはれひゃ、う…。
強引に尻アナを犯されて白目を剥いてのけぞる美樹は汗まみれに妖しくテカる若い女体をプルプル震わせていたが、心の隅に残った冷静な意識は固い極太のウンチを押し込まれたような錯覚を感じていた。

看護学生美樹 (43)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:59:21 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (41)公然露出洗浄プレイ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (41)公然露出洗浄プレイ

「美樹ちゃんっ、ああっ、美樹ちゃんっ」
センズリ三昧の童貞だったくせに美樹にあっさり挿入した篠沢はナマでセックスする気持ちよさで浮かれた声を上げ、パジャマとブリーフを中途半端にさげた半ケツの腰をカクカク振っていた。

「あっ、あっ、あんっ、あっ」
や、あっ、あんっ…、
蜷川に強姦された後にのしかかってきたカラダをおしのける気力もない美樹は、媚肉の切れ目に押しつけた股間で濡れ濡れのアソコがひしゃげ、ねじ込まれた肉棒が膣壁をこするのを感じながら
篠沢、さん…、あんっ…、うれしそう…。
滝のように汗が垂れる顔をうれしそうにゆがませる脱童貞男を、挿入の勢いで上下に揺られながらボンヤリ見ていた。

「あ…」
みこすり半以上にはがんばったが、篠沢は想い人との本番にイレコミすぎてあっさり絶頂に達した。
「おっ、おおっ…」
裏スジに熱い混み上げを感じたセンズリ患者は思いっきりアゴを突き出してのけぞると、美樹の中にザーメンをナマ出しした。

「あっ…、にゃっ…、みゃらひゃっ」
あんっ、え?…、
まだしばらく続くと思っていたのにあまりの早漏ぶりにあきれる以前にあっけにとられ、ノドボトケを見せつけて弓ゾリする篠沢を見ていた美樹だったが、
あひっ…、ひゃっ、ひゃひいっ…。
積もり積もった童貞の怨念がこめられたザーメンに膣壁を焼かれるどMなメスの悦びに、また猫の鳴き声のようなあえぎ声を上げた。

「はあ…、ああ…、あっ、しまった」
美樹にナマで種付けして満足そうにカラダの力を抜いて火照った女体に倒れ込んできた篠沢だったが、ケダモノじみた毒気が抜けて冷静になると急にナカ出し妊娠が強くなって震え始めた。

「…、どうしたの、篠沢さん?…」
あれ、顔色悪い?…、どうしたんだろ…。
さっきまで妙にうれしそうだったが汗まみれのバカ面が突然真っ青になった。患者の急変に見習いとはいえ看護師としての使命感が唐突に復活した美樹は、怯えた目で見つめる篠沢の手首に指を当てて脈を測る。

「脈が早い…、ドクター呼んできますっ」
えっ、こんなに!?…、
あこがれの美少女看護師見習いに全力でセックスしたあとの脈拍は、当然平常時よりも上がっていた。
先生呼んでこないと…。
おマヌケ見習い看護師は急いで先生に診てもらわなければと焦り、下半身でつながった篠沢を押しのけて先生を呼びに行こうとした。

「え、違うっ、美樹ちゃん、こっちっ」
真剣に自分のカラダを心配してくれる美樹はうれしかったが、それ以前に妊娠させることが怖い脱童貞センズリ患者は、半立ちの息子を挿入したまま美樹を抱え上げるとスケスケフード付きコートでくるんで個室を出た。

「えっ、篠沢さん?」
やっ、えっ、見られちゃうっ…、
トイレを連れ出された美樹は廊下を歩く患者さんに広げた両足の真ん中にナマチンポを挿入されたこんな姿を見られることが怖くてしがみついたが
やあんっ、やだっ、やんっ…。
ストリーキングする露出倒錯に似た変態興奮に欲情した女体は、柔らかい肉棒を咥え込んだ媚肉のスキマからダラダラとイヤらしい蜜を垂らしていた。

駅弁ファック状態で抱えられた破廉恥な姿を幸運にも患者や病院関係者に見られることなく篠沢の目的地に到着した。そこはつい先ほどまで近藤に入浴介助した、男性患者から「ソープ」と呼ばれているバスルームだった。

「美樹ちゃん、チョットがまんしてっ」
まだ水気で濡れた床に美樹を下ろした篠沢は、蛇口をひねるとビデを体液でネチョネチョになった亀裂に差し込んだ。

「えっ、やっ、あっ、ひっ、ひいっ…」
なに?…、
ビデの先端から噴出するお湯が膣壁にへばりついたザーメンを洗う。ビデを突き刺された切れ目のスキマから大量のお湯があふれ出てこぢんまりしたビラビラを揺らす。
やっ、ああっ、あひいっ、ひっ…。
セルフ洗浄シャワープレイとは比べものにならない激流に犯される美樹は、M字開脚したナマ太ももをピクピクふるわせて白目を剥いてのけぞり、震える唇のスキマから差し出した舌からヨダレのスジをネットリ垂らしていた。

看護学生美樹 (42)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:51:29 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (40)センズリ患者の本望

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (40)センズリ患者の本望

「くっ、おっ…」
美樹を男子トイレに連れ込んで強姦した蜷川はあっさり果てた。

「ふあっ…、おお…」
裏スジに電流が流れるのを感じた蜷川は汗で立ちバックでお尻を突き出す美樹のヌルついた腰肉にしがみつくと、尻タブの心地いい弾力を股間で思いっきり押しつぶして卑猥にひしゃげさせ、放出に震える肉棒を根本までブチ込んでナマ出しの快感を貪った。

「にゃっ…、にゃらあ…」
ひゃひっ、れ、れれふう…。
激しい突き上げに耐えて個室の壁に手を突いて懸命にお尻を突き出していた美樹は、予告無しにナカで暴発した肉棒がドクドク脈動するのを膣粘膜で感じ、
あぴい…、いっぱひ、れふう…。
先割れの先端をねじ込まれた子宮がザーメンタンクと化してあふれるのを、淫乱なメスの本性を剥き出しにした女体の芯で感じていた。

「はあ…、キレイにして…」
ナマ本番に満足した強姦魔は半立ちの息子をネチョネチョの切れ目から抜き出すと、グッタリと崩れ落ちた美樹の前に差し出してお口での後始末を要求した。

「は、ぺろっ、ちゅっ、ちゅううっ」
あ…、はあ…、ああ…。
ナマ出しされたどMな被虐色情で妖しい目線の童顔見習い看護師は、ケータイ官能小説でありがちなシチュエーションに本能的に反応し、カワイイ舌でペロペロしてヨダレで濡れた唇で愛撫した。

「…、じゃあ、また」
ありったけの毒液を注入した蜷川の息子は、ぎこちない童顔ナースのお口のご奉仕にもう何の反応もしなかった。2発目がないと判断した蜷川は美樹を置き去りにしてさっさとトイレを後にした。

「美樹、ちゃん…」
トイレの冷たい床に女の子座りして、かすか肉池を開けた媚肉のスキマから白濁したネットリした汁を垂らす美樹に、おそるおそる声をかけるモノがいた。
「大丈夫?…」
童貞が悪化しすぎて魔法使いになった(かもしれない)センズリ篠沢だった。

「あ…、篠沢さん…」
おっきい…、篠沢さん…。
トロンとしたうつろな上目遣いでセンズリ患者を認識した美樹は、すぐに股間に視線を移してこんもり膨らんだソレを見ていた。

「と、とにかく、座ろうか…」
センズリ定番ネタの看護師見習いが陵辱された直後のけだるげな全裸姿に興奮する篠沢は、モジモジしながら細い二の腕つかむと、淡雪のように崩れ落ちてしまいそうな柔らかさにドギマギした。

「はい…」
また…、オナニー…、するの?…。
興奮した吐息を漏らす篠沢の血走った目で視姦される美樹は犯される危機感など全くなく、ボンヤリした意識で篠沢がオチンチンを出してシゴきだす妄想をしていた。
「あ、出ちゃう…」
あん…。
美樹は洋式便座に股間のスキマを見せて内股に座った。かすかに口を開けたオマタの切れ目からドロッとザーメンがあふれてきて、人畜無害と認識する篠沢の前で美樹が無防備につぶやいた。

「みっ…、美樹、ちゃん…」
卑猥なスキマを見せるナマ太ももの根本に視線を集中させるセンズリ患者は、イヤらしい肉の切れ目から便器の水面にネットリ垂れる白濁液を目の当たりにして後頭部をぶん殴られた気がした。
「美樹、ちゃんっ」
それをきっかけに理性のタガがはずれた。パジャマのズボンを白ブリーフごと下ろした篠沢はこぢんまりそそり立つ息子を握ると
「お願いしますっ」
弛緩したナマ太ももを広げてザーメンまみれの媚肉の切れ目に先端をねじ込んだ。

「あんっ…、篠沢、ああっ…、さんっ?…」
えっ?…、あ、挿って、あんっ…、る…。
勃起したフルチン姿の篠沢が妄想通りにオナニーすると思い込んでいた美樹は、抱きついてきたカラダがナマで挿入して腰を振るのを腑抜けたアヘ顔で見ていた。

看護学生美樹 (41)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:15:52 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (39)強制放尿バック陵辱

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (39)強制放尿バック陵辱

「はあっ、んっ、オシッコ、はっ、したい?」
美樹をトイレに連れ込むなり本番を開始した蜷川は、膣内放尿を恐れる美樹のセリフにとぼけた応えを返すと
「じゃあ、ほら」
ムッチリ汗太ももを抱えあげた立ちファックから立ちバックに体勢を変えて美樹を便器の前に立たせた。

「あ、んっ、あ、ちが、うっ、あ、ああっ」
や、違っ、んっ…、
柔らかい下腹を後から抱き抱えられて立ちションを強制された美樹は誤解を解こうとしたが
あっ、やっ、ああっ…、
尻タブを強引に広げられてバックから挿入されてのけぞると、汗が滲んで妖しくテカる女体を折り曲げて便器に手をついていた。

「んっ、おっ、くっ、いいよっ、してっ」
白い陶器に直接手を当ててお尻を突き出す体勢の女体をオッパイで抱え上げた蜷川は、前に手を回して薄い茂みを通り過ぎると、肉棒が突き刺さって広がった膣口の上の穴に指先を押しつけてオシッコを促した。

「あ、や、やだあっ、あっ、あんっ」
いっ…、や、やだあっ、さ、触っちゃ、だめえ…。
男の人の前でオシッコをした経験などもちろんない看護師見習いは強制排尿にあらがったが、広げられた尿道孔からジュンとオシッコが滲んで
ひっ…、ああ…、やっ、やだああ…。
バックから思いっきり突き上げられてオマタを便器に突き出すポーズにされたとたん、下半身がしびれるような尿意に襲われて放出開始した。

「うほおっ」
指で広げられた恥ずかしい肉の切れ目からジョワーと音を立ててあふれるオシッコが、便器の中心からはずれた部分に砕け散って外に飛び散る。
「出るねえ…」
バック陵辱をいったん休止した強姦男は美樹の肩にアゴを乗せて便器を濡らして外に飛び散るオシッコを眺め、スケベ笑いを浮かべていた。

「やっ、やだあっ、みちゃ、やだあっ」
やだあっ、なんで…、
止めたくてもオシッコはいったん放出を開始したら止まらない。美樹は耐えきれない恥ずかしさで幼女のような声で嫌がっていたが、
オシッコ、出ちゃうのおっ…。
バックからナマチンポを挿入されたまま放尿するのを観察されてしまう露出倒錯に、奴隷気質の女体は肉棒で広がった恥ずかしい肉の切れ目から溢れたヌルヌルで広げられた太ももをネチョネチョに濡らしていた。

「おしっこ、垂れてるねえ、おらっ」
放尿の勢いが止まると蜷川はオシッコの孔をイジった。
「ひっ、や、やめてえっ、きたなあいっ」
な、なんで、そんなとこ、さわらないでえっ…。
まだ完全に出し終わってないオシッコの孔を弄られて、悲鳴を上げた美樹は困り顔を真っ赤にしたが唇のハシにはかすかに淫靡な笑みが浮かんでいた。

「じゃあ、続きするか、おらあっ」
手に付いたオシッコを汗ばんだ腰肉にすりつけた蜷川はそのまま腰肉を抱えるとバックからの挿入を再開した。
「ひっ、やっ、やらあっ、あひっ、ひいっ」
あっ、みゃっ、らっ、らめえっ…、
蜷川は入院患者と思えない力強さで腰を振った。オマタの中心に激しく出入りする肉棒に翻弄されて立っているのがやっとの美樹は、プルプル上下する大きめの乳房から汗を飛ばし、淫らなアヘ顔にだらしなく開けた口からヨダレを垂らしていた。

「んっ、ここ、ほらっ、おらあっ」
暴れる女体に挿入が安定しないのを嫌がった蜷川は、美樹の手を壁に当てさせてお尻を突き出させると腰肉をがっしり掴んで思いっきり腰を突き上げた。
「ひゃっ…、あ…、ら…、らめ、ええ…」
容赦ない突き上げにつま先立ちになった美樹は、壁に当てた手でかろうじてお尻を突き出す卑猥なポーズを保っていた。

「んっ、はっ、おっ、おらっ、おっ、はっ」
奴隷気質の美樹はケダモノのように襲いかかる蜷川の陵辱に耐え、激しくオマタを出入りする肉棒を受け入れていた。

「にゃっ、なっ、にゃらっ、にゃっ、にゃあっ」
ひゃっ、ぴゃあっ、ひっ…、
美樹のことなどお構いなしに快楽を貪る蜷川はブリーフを中途半端に下げた半ケツを繰り返し振ってナマチンポ陵辱を続けた。
ひゃにゃっ、ひにゃあっ…。
メス猫のようなあえぎ声を上げる美樹は、性欲処理のためだけに犯される屈辱感の混じった被虐色情に若い女体を熱くして、媚肉から跳ねたネットリした蜜の飛沫をトイレの床に激しく飛び散らしていた。

看護学生美樹 (40)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:53:23 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (38)またトイレで本番

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (38)またトイレで本番

「看護師さん、トイレに行きたいんだけど」
美樹が近藤の入浴介助を済ませて大部屋に戻ってくると蜷川がトイレの付き添いを頼んだ。

蜷川のあまりに自然な口調に大部屋の空気が一瞬凍りついた。

それは男性患者から「ソープ」と呼ばれる風呂場で入浴介助という名の濃厚なフェラからナマ本番をサービスした美樹が、エロヒモビキニ未着用のフード付きスケスケコートだけまとった全裸姿だったからだった。

形のいい乳房の先端からツンと突き出た大きめの乳首や股間の薄い茂みがはっきり見える恥さらしな看護師見習いを、病気持ちのスケベ男たちはいちおうに固唾を飲んで見つめていたからだ。

「はい、行きましょう」
蜷川さん、トイレ、行けなかったっけ?…。
男達の劣情のこもった視線に全く気付いてないオトボケ見習い看護師は、付き添いが必要なほど蜷川が重篤だったか不思議に思ったが、カワイイ笑顔で30前後の若いカラダに寄り添った。

「…、トイレ、ですよね」
やっ…、触ってる…。
スケスケ裸体の美樹に抱きついた蜷川は病室を出るなり大事な部分に指を入れてきた。ナマ尻の弾力を圧迫する手の平と性器をイジる指先にビックリした美樹が聞くと
「そうだよ」
病棟の廊下で堂々と痴漢行為を働く蜷川は済ました顔で応え、ヌルヌルを帯びた亀裂に差し込んだ指をグリグリとかき回した。

「あ、あんっ」
やあっ、かき回さないでえっ…。
こじんまりしたビラビラをかき分けて愛液まみれの媚肉を嬲る指先に、美樹は童顔を卑猥に曇らせてあえいだ。
「どうしたの、美樹ちゃん」
コートに手を入れて乳房まで触り始めた蜷川は、立ち止まって辛そうにうつむく美樹にスケベ笑いで見ていた。

「や、ああ…」
ひっ、そこお…、だ、だめえ…。
近藤に噛み切られそうになった乳首をクリクリされて痛みの混じったどMな快感にうめいた美樹はチョロッとお漏らしし、濡れたナマ太ももを内股にすりあわせて崩れ落ちそうになったが
「ほら、漏れちゃうから」
蜷川は強引に立たせるとイヤらしいイタズラを続けながらトイレに連れ込んだ。

「あ、あの?…」
えっ、おっきいほう、だったの?…。
トイレにはいると美樹は個室に連れ込まれた。1時間ほど前に演之とナマで本番した個室に押し込まれてとまどう美樹に
「え、オシッコだよ」
シレッと応えた近藤はブリーフを下げるのと同時にムチッとした太もものシットリ肌を抱え上げ、
「え、やっ、ああ」
え、なに?…、あ、やっ…、おちんちんっ、あんっ、はいって、あっ、くるうっ…。
勃起チンポを挿入した。即入れだったが近藤との本番の名残で十分すぎるほど潤っていた女性器は近藤の男性器をあっさり受け入れていた。

「あ、あのっ、あっ、オシッコ、あ、あんっ、ですよ、あっ、ね?」
えっ、あっ、だっ、あんっ、だめっ、ああっ、ああっ…。
個室の壁に背中を押しつけられた美樹は下からの突き上げのリズムに合わせてアゴを突き出し、スケスケコートがはだけた胸を上下にタプタプ揺らしていた。
「んっ、はっ、おっ、おおっ、そっ、そうだっ」
見習い看護師の若い女体を陵辱する興奮で荒い息にまみれた蜷川は、シズル感を伴ってテカる尻肌に指を食い込ませて抱え、片太ももを抱え上げて丸出しにした亀裂にガンガン股間を叩きつけていた。

「あ、や、やあっ、ナカに、ああ、するの、あっ、だけは、あんっ…、や、めてっ」
え、オシッコ、や、やだあっ…。
膣ナカに放尿されると勘違いしたエロボケ見習い看護師は忙しく上下するカワイイ顔を辛そうにゆがめて嫌がったが、
あ、や、やっ…、
鬼畜なスカトロプレイにどMな変態色情を熱く昂ぶらせ、激しく出入りする肉棒に引き出されて押し込まれる柔らかい肉のスキマから、おびただしい蜜を溢れさせていた。

看護学生美樹 (39)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:05:49 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (37)陰鬱患者ナマ注入

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (37)陰鬱患者ナマ注入

「い…、挿れて…、みる?…」
い、いたい…、はあ、ああ…、
乳首を噛み切られそうな痛みにどMな悦びを感じてカワイイ顔を卑猥にゆがめた美樹は、女体のうずきにガマンしきれなくなり、
もう、ガマン…、できない…。
プルルン唇のハシに淫靡な笑みを浮かべて汗に濡れて妖しくテカるお尻を浮かすと、カウパーで濡れた先端をアソコの切れ目にあてがった。

「ん…、ひいい…」
ビンビンに反り上がった息子が女体に飲み込まれていくのを陰鬱患者近藤は無表情で受け入れたが、腰肉を掴んだ手には力がこもってシズル感を伴った張りのある尻肌を卑猥にゆがませた。

「は、ああっ…、気持ち、いい?…」
あ、はっ…、お、おっきい…、
ネットリ濡れた媚肉がちぎれそうなほど広がってゆっくり肉棒を咥え込んでいく。汗まみれの女体がプルプル震え、ツンと突き出た血の滲んだ乳首の先端から汗が垂れる。
んっ、く…、あ、ああ…。
ゆっくりと腰を下げて自らナマ挿入する淫乱見習い看護師は愛液にまみれた膣壁が引っつれる痛痒い快感にのけぞり、近藤の腰を挟んだ太ももをプルプル波立てた。

「あ、はっ…、ん…」
んっ、あっ…、おっ、おくうっ…、と、届いて、るうっ…。
近藤の股間にアソコを密着させて根本まで咥え込んだ美樹は、先割れの先端で子宮口をこじ開けられてのけぞると
う…、ああ…、はあ、ああ…。
せっぱ詰まった吐息のようなあえぎ声を漏らした。肉棒で広げられた媚肉は軽く潮吹きしてネットリした蜜で近藤の股間をネチョネチョにした。

「んっ…、がっ…」
新品同様のキツマンの締め付けに唸った陰鬱患者が裏スジに力を込めて美樹を突き上げる。
「かっ…、はっ…、ああ…」
ひっ…、あ、ああ…。
子宮口をこじ開けられた先端をさらに奥まで突き上げられて、ビクンと震えた女体から汗が飛び散る。
ひっ、お腹が…、壊れ、ちゃう…。
金魚のように口をパクパクさせ、白目を剥いてあえいだ美樹はカラダの奥がえぐられて柔らかい下腹に穴が開いた幻覚に、肉棒を咥え込んだ膣口の上の穴からジュワッとお漏らしした。

「んがっ、がっ、があっ」
今まで感情をほとんど見せなかった鬱状態患者はオシッコを浴びせられると、穢らしく汗を垂らした顔を憎々しげにゆがめ、どMな悦びに悶える女体を破壊する勢いで突き上げた。
「うはっ、がはっ、ううっ」
近藤は苦しそうな吐息とともに野獣のようなうなり声をあげて、アヘ顔で抱きついてくる美樹のお尻を抱えて腰を振りまくった。

「ひっ、あっ、ああっ…」
い、あっ、こ、こわれっ、ふっ…。
本能剥き出しの野獣に翻弄される哀れな看護師見習いは、振り落とされないようにしがみつくだけだった。
いっ、ひっ、あっ、にゃっ、にゃらあっ…。
暴力的な陵辱が汗まみれの柔らかい女体を激しく上下させて揺さぶり、血管が浮き出た醜悪な肉棒が出入りする媚肉からネットリした蜜の飛沫が飛ぶ。

「んがっ…、がっ、があっ」
腰を振る勢いで引きはがされた美樹は床に放り出された。腰を密着させて離れない近藤も遺書に倒れ込んで正常位で陵辱を続けた。
「あっ、あっ、あっ、ああっ」
ら、あっ、めえっ…、ひっ、やめれえっ…、
乱暴なだけの挿入を繰り返して腰を振る近藤がのしかかって美樹は息が出来ずに口をパクパクさせたが、
ひにゃっ…、ひゃっ、あひゃらっ、らひゃあっ…。
無惨に広げられて肉棒が出入りする媚肉は洪水状態で、垂れた愛液で床に大きな水たまりを作っていた。

「がっ」
全身から汗を吹き出して腰を振りまくった陰鬱患者は、突然後頭部をぶん殴られたかのように美樹に突っ伏した。
「ぐああっ、があっ、ああっ」
美樹の横顔でケダモノじみたうめき声を上げながら見開いた目をギョロギョロさせた近藤は、被虐色情に悶える女体のヌルヌルした柔肌にしがみつき、玉袋が縮み上がった裏スジをビクビク痙攣させてナマ注入の快感に溺れていた。

看護学生美樹 (38)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:51:37 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (36)勃起乳首のどMな快感

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (36)勃起乳首のどMな快感

「こんどは、前からしますね」
ああ…、ん…、濡れて、る…。
陰鬱患者近藤の背中に勃起して突き出た乳首を滑らせてボディ洗いした美樹は、無意識にヒモパンティが食い込んだオマタにそっと指を入れてヒタヒタの蜜を確認すると前側に回った。

「失礼しますね」
また…、おっきくなってる…、
近藤の股間には口内発射で大量のザーメンを放出した肉棒が元気回復してビンビンに反り上がっていた。
近藤さん…、
ソレを見て中学生と間違われそうな童顔にエッチな笑みを浮かべた看護師見習いは、
私と…、したいんでしょ…。
お尻に手を回して濡れた媚肉に食い込んだヒモパンをずらすと、大胆に脚を広げてナニがそそり立つ股間にまたがった。

「んっ」
はしたなく脚を広げて抱きついてくる若い女体に迷惑そうな表情を見せた近藤だったが
「うう…」
密着した柔らかい太ももからジンワリ伝わる官能と勃起チンポがネットリ濡れた媚肉に挟まれる快感に昂ぶり、いぶかしそうな表情のままDカップバストに手を伸ばしてきた。

「近藤さん…、触りたいの?」
エッチな、患者さん…、
いきり立つ肉棒にヌルヌルの蜜にまみれた突起や控えめなビラビラを刺激されてゾクゾクする美樹は
いいよ、触って…。
カワイイ顔に淫靡な笑いを浮かべて近藤の手を胸に押し当てた。

「ん…、む…」
柔らかい弾力を手の平全体で受けたムッツリスケベ患者は、張りのある乳肌に指を食い込ませて揉み揉みしてきた。

「あ、ん…、はあ…、ああ…」
あ、痛い…、
触りやすいように胸を心持ち突き出してアゴを突き上げた美樹は、力の入った指先で綺麗な乳房がゆがめられてカワイイ顔を曇らせたが
ああ…、感じちゃう…。
ツンと突き出た乳首を手の平で乳房にねじ込まれるどMな悦びで変態色情をゾワソワさせ、イチモツを咥え込んだイヤらしい肉をヌチャヌチャに濡らしていた。

「ああ…、吸いたいの?…、ちょっと待って」
あ、はあっ…、ちょっと、だめえ…、
ケダモノじみた性衝動剥き出しの近藤が乳房に吸い付こうとした。美樹はシャワーで泡を流してから
「どうぞ」
これでいい…、いっぱい、吸ってね…。
勃起した乳首がかすかに揺れる乳房を差し出し、陰鬱患者のヨダレまみれの唇に押しつけた。

「ふむっ…、うっ、はふはふっ」
乳首がツンと突き出た形のいい乳房に吸い付いた近藤は、チューチュー吸いながら舌で乳首を上下左右に転がす。

「あ、んっ…、あ、はあっ…」
いっ、あっ…、感じるっ…、
二番目に感じる部分を愛撫されて美樹はカワイイ顔に淫靡なテカリを浮かべて悶えた。
あっ、ああっ…、あたるっ…、そこおっ…。
汗でテカるウエストが波打って艶めかしく前後するお尻の丸みにヌメッとした光沢が流れる。淫乱看護師見習いは無意識に腰を振って肉棒に絡みついたピンクの肉がいやらしい蜜を塗りつけていた。

「んっ、ふぐっ」
興奮した近藤が乳首に噛みついてのけぞり、乳房の丸みをロケット型に引っ張って先端を引きちぎろうとした。

「いっ」
ひっ、痛いっ…、
感じる部分の激痛に思わずあとずさる陰鬱患者の頭を抱き寄せた美樹は、
「お、お願い…、やさしく…、して…」
い…、あ…、ああ…。
苦しそうにゆがんだ童顔にかすかに淫靡な妖しい笑みを浮かべていた。ツバと血が滲んだ乳首の鈍い痛みが被虐倒錯な異常な昂ぶりで若い女体を熱くする。

「ん…」
無表情のままだったが悪いことをしたと思ったのか、朱の混じった汁に濡れた痛々しい乳首を近藤がペロペロ舐めてツンと突き出た心地いい弾力を上下に弾ませる。

「あ…、ああ…」
はああ…、痛い…、ああ…、
スベスベした乳肌の先端から突き出した鈍痛混じりの快感に、汗に濡れた若い女体が苦しそうにのけぞって悩ましげにうねる。
は、ああ…、い…、いっちゃ、う…。
どMな悦びにまみれて軽く絶頂に達した美樹は潮を吹いた。アソコの切れ目から溢れた蜜でビンビンのイチモツをネットリ包み込んでいた。

看護学生美樹 (37)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:24:55 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (35)童顔ナースのボディ洗い

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (35)童顔ナースのボディ洗い

「んっ、んん?…」
ああん…、気持ち、いい?…、近藤さん…。
どM奴隷の本能で自発的にフェラを始めた看護師見習い美樹は、ズル剥けのカリを咥えたまま男心をそそる上目遣いで近藤の様子をうかがっていた。

「ううっ…、はうう…」
アゴを突き出してのけぞる近藤はケダモノじみたうなり声を上げた。童顔看護師見習いのぎこちないフェラに陰鬱患者はゆがんだ顔に満足そうな笑いを浮かべていた。

「んっ、ちゅっ、じゅるっ、じゅるじゅびいっ」
先輩に言われたし…、もっと、よくしてあげる…。
血管の浮いたサオで広がった唇のハシを上げて嬉しそうに笑った美樹は、美野里に言われた「ちゃんとサービスして差し上げるのよ」を思い出して気合いを入れてブロージョブした。

「ふっ、はうっ、うっ、はわあっ」
元気に頭を前後させて根本まで咥え込む濃厚なフェラに近藤はますますうなり声を大きくした。陰鬱患者はだらしなく開けた口のハシからヨダレを垂らし、握った両手を押しつけた太ももをピクピク痙攣させていた。

「んっ…、これっ、どう?」
あっ、そうだ、これっ…。
昂ぶりまくってよがる陰鬱患者にうれしそうなどM淫乱看護師見習いは、男子トイレで篠沢のマヌケなひとりごとで教えられたパイズリを思い出した。
こうして、挟んで、っと、えいっ…。
スケスケショートコートを脱いで裸同然のエロビキニ姿になった美樹は、Dカップバストの谷間にツバで濡れたイチモツを挟むと近藤の股間に胸を押しつけてカラダを上下させた。

「はうっ、はあっ、はわあっ」
二つの乳房の柔らかい弾力で息子を刺激される気持ちよさに近藤は口をパクパクさせてヨダレを垂れ流した。
「あふっ、うっ…」
それから思いっきり頭をのけぞらせたと思ったら、めいっぱいふくれあがったイチモツが突然暴発した。

「あっ、んっ、んんっ」
出たっ…、あっ、んっ、
あふれるザーメンを割れた鈴口に見て本能的に唇を寄せた美樹は、白くネットリした濁流を口で受けた。
はあっ、いっぱい…、出てくる…。
ドクドク脈動するサオに優しく手を添えたエロ看護師見習いは、次々に注ぎ込まれる粘液を舌に絡ませて妖しい笑みを浮かべていた。

「んっ…、ちゅっ、ちゅううっ」
あ、ああんっ…、
口中いっぱいに広がるザーメンの味にウットリして童顔に妖しい色気を漂わせた美樹は、かすかなノドボトケを上下させて嚥下すると、
はあっ…、変な、気分…。
しぼみ始めて柔らかさを感じるサオを優しくさすり、先割れの先端を唇で嬲るようにキスした。

「ああん…、じゃあ、お洗い、しましょうか?」
ああんっ、お仕事、途中だった…。
ザーメンの味に酔ってトロンとした目で裸同然の若い女体を妖しく揺すって柔肌を淫靡に波立てた美樹だったが、看護師の仕事を思い出すと照れ笑いを浮かべてカラダ洗いを開始した。

「熱くないですか?」
…、だいじょうぶだよね…、うふふっ…。
太ももをムッチリさせてしゃがんだ美樹は、お湯の温度を確かめてからグッタリしてうつむいた近藤にシャワーを当てた。

「ちょっと、がまんしてくださいね」
なんか、かわいい…、
極上の射精感で放心状態の近藤は、今度は何の反応の見せずにおとなしくシャワーを受けていた。
あん、はああ…。
ご奉仕するのがうれしい奴隷体質見習い看護師は童顔に妖しい笑みを浮かべてシャワーを受けるカラダをさすりながら、濡れたオマタをキュッキュッと締め付けてナマ太ももをリズミカルに揺らしていた。

「じゃあ、石けんつけますね」
これで、いいんだよね…。
スポンジを無視してボディソープをたっぷり手に取った美樹は、黙ってうなだれる近藤の背中に回ると手の平のヌルヌルを塗りつけた。
はあっ、こうするんだっけ…。
ケータイ官能小説の一場面が頭に浮かんだエロ看護師見習いは、ボディソープでヌルヌルにした背中に抱きつくとわずかな布地で覆われた乳房の先端でなぞり始める。

「ああんっ、はあっ、ああっ」
あ、はあっ、ああっ…、
わずかな生地があっさりズリ上がるとツンと突き出た乳首が陰鬱患者の背中を直接滑り、女体が上下するたびに乳房に陥没して向きを変えていた。
んっ、あっ、いいっ…。
幼児体型の名残がかすかに残った健康な女体がスクワットするようにムチムチしたお尻を上下させる。汗を滲ませたウエストのくびれからヒップラインの丸みの艶めかしい曲線に妖しいテカリが走った。
ああっ、近藤さん、気持ち、いい?…。
ボディソープでヌルヌルにした背中に抱きついた淫乱看護師見習いは、ヒモビキニパンティが食い込んだオマタをヌルヌルにして、艶めかしい吐息まみれにボディ洗いしていた。

看護学生美樹 (36)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:32:12 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (34)欲情ソープ浴場

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (34)欲情ソープ浴場

…、なにこれ?…。
病棟のお風呂場に近藤を連れてきた看護師見習い美樹は、壁に立てかけられた大きなマットを不思議そうに見た。

高校を卒業したばかりでもちろん風俗でバイトした経験などない看護学生にはわからなかったが、このバスルームは男性患者からひそかに「ソープ」と呼ばれていて、ソープランドと同じ備品が用意されていた。

美樹が不思議に思ったマットはヌルヌルローションマットプレイのそれであり、ボディソープやシャンプーと一緒にローションも用意してある。床の真ん中には座面中央が前後に大きくえぐれた通称スケベイスが鎮座していた。

「服、お脱がせ、しますね、…、あ…」
忘れてた…、
どこか奇異でそこはかとなく漂う淫靡な雰囲気に気を取られてほったらかしにしていた近藤が無表情に突っ立っているのに気付いた美樹は、
あ…、おっきく、なってる…。
あわてて寝間着を脱がせた。股間の前にしゃがんでズボンを下ろすと立派なアレが目の前にブルンとそそり立った。

「…、ん…」
あ…、はああ…、
先割れの先端は透明な汁で濡れていた。前回の入浴のあとに放精したのだろうブリーフがカピカピに汚れていた。精液特有の臭いがツンと鼻を突く。
く…、臭い…、はあ…。
オスの臭いにウットリしてトロンとした目でそそり立つ男性器を見つめた美樹は、思わず口に溜まったツバを飲み込んだ。ヒモビキニが食い込んでひしゃげた媚肉のスキマからはエッチな蜜が垂れていた。

「あっ、シャワーっ…、シャワー、浴びましょうね」
やだっ…、しょうがないのよ、生理現象だから…。
美樹はたくましい肉棒の見とれるはしたない自分を自覚してうわずった声を漏らしたが、看護師として自分を保つと無表情にあらぬ方向を見つめる近藤にぎこちない笑顔を向けた。
やあん…、アソコが、はあ、もう…。
しかしオマタに食い込んだヒモパンティが突起やビラビラを刺激するのがどうにもガマンできなくて、そこに手を伸ばしたい誘惑を懸命に心の奥に押し込めていた。

「ここに、座ってください」
近藤さん…、
スケスケビニール地のコートを付けたままの美樹は、ナマ太ももに食い込んだ演之や青山の臭いが染みついたニーハイ風純白ストッキングを脱いでから、裸にした近藤をスケベイスに座らせた。
すごく、おっきいのね…、
何をするでもなくベッドの上で一日を過ごす近藤は精力が有り余っているようで、久しぶりに触れた女体にオスの本能を剥き出していた。しかし自分から襲いかかる気力はないようで美樹の言いなりにスケベイスに座っていた。
私と…、したいの?…。
スケベイスにガニ股に座った股間にそそり立つ立派なイチモツにドキドキする美樹は、しゃがんでムッチリしたオマタを濡れ濡れにして、シャワーの温度を確かめていた。

「熱かったら、言ってくださいね」
やっぱり、ここからよね…。
熱気をはらんでいきり立つ肉棒を思い詰めた目で見つめた美樹は、オシッコする器官でもあるソコからキレイにすべきだとエッチな気持ちを正当化すると、適温のシャワーを遠慮がちに当てた。

「ん…」
ズル剥けの先端に無数の温かい水滴を当てられて近藤がはじめてしゃべった。
「あ…、すいません…」
や…、スゴイ目で、見てる…。
あわててシャワーを避けたが近藤は美樹をジッと見つめていた。
こわい…、
陰鬱患者の強い視線に怯えてチョロっとお漏らししてヒモパンを濡らしてしまったが、
こうしろ、…ってこと?…。
そこでなぜかケータイ官能小説で仕入れた知識が頭に浮かんだ淫乱看護師見習いは、シャワーで第一チンポ液があらかた流された先端に唇を当てた。

「はあ…」
童顔美少女のぎこちないフェラに近藤はうれしそうなため息を漏らす。
…、いいのね…、こうして欲しいのね…。
頭の上でする気の抜けた声がちょっとうれしかった淫乱看護師見習いは、鈴口が開いた先端を咥え込むとカリ根を唇の弾力でしごきながら、ペロペロ舐めて唾液を塗りつけ始めた。

看護学生美樹 (35)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:26:29 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (33)ムッツリスケベ?な陰鬱患者

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (33)ムッツリスケベ?な陰鬱患者

「近藤さん、お風呂の時間ですよ」
近藤さん…、今日も静かだわ…。
破廉恥なエロビキニの上にビニール地のフード付きショートコートを羽織った美樹は、男性患者の大部屋でなにをするでもなく無表情にベッドで横たわる近藤に陽気に声をかけた。

オトボケ見習い看護師は気付かなかったが、スケスケショートコートのエロビキニ姿に他の患者たちは色めき立った。

美樹から見ると透けてないが光線の加減で透明になる特殊な素材は、ベッドで退屈そうに寝そべってヒマをもてあました患者たちからはスケスケだった。

Dカップバストの乳首の部分だけ隠したヒモブラとSMストラップのようにムッチリした腰肉に食い込んだヒモパンティは、若い看護師見習いの瑞々しい裸体をほぼさらしていた。

例の篠沢も童貞が悪化しすぎて透視魔法が使えるようになったのかとマヌケな妄想をして裸同然の美樹を凝視した。美樹と演之がナマ本番していた隣でセンズリして一本抜いたばかりなのに、寝間着の股間はこんもり膨らんでいた。

「…、看護婦さん、取ってくれますか」
美樹の裸をもっと近くで見たいスケベ根性剥き出しの篠沢がわざとペンを床に落とした。
「あ、はい…」
あ、篠沢さん…。
非常階段やトイレで聞かれているとも知らずに肉欲まみれの恋心を吐露した篠沢にはあまり近寄りたくなかったが、美樹はこれも看護師の仕事だと自分に言い聞かせて床に転がったペンを拾った。

「うっ」
うひいいっ…、
柔らかいワキ腹に深いシワを刻んで深々とお辞儀するように裸体を曲げてペンを拾ったオトボケ見習い看護師は、ビニール地コートがまくれ上がった肉付きのいいナマ尻どころか、
マ○コ、丸、見えっ…。
双臀がせめぎ合うワレメの奥でヒモビキニが食い込んだイヤらしい肉まで篠沢に見せつけていた。

「…、はい、篠沢さん」
やだ…、すごいエッチな目で見てる…、
無意識にしたわいせつ物陳列罪まがいの破廉恥行為のせいで目が女性器マークになったエロ患者に怯えるオトボケ看護師見習いだったが、
オチンチンも…、おっきくしてるし…。
昨日から何度も陵辱を受けたカラダは、性欲剥き出しの男からいやらしい視線を受けるのがうれしい倒錯色情に萌え、媚肉の合わせ目に食い込んだヒモを濡らしていた。

「…、なんか脈が変な気がするんだけど、みてくれない?」
裸同然のエロビキニ姿をすぐ近くに見て欲望のダムが決壊寸前のエロ患者は、適当な理由を付けてのスベスベした柔肌とのスキンシップをたくらんだ。
「はあ…、じゃあ、失礼しますね」
エッチなこと考えすぎて、脈拍が上がっちゃった?…。
スケベな下心がモロバレだったが断ることできない奴隷気質の美樹は、篠沢の手を取ると腕時計を見つめて脈を測った。

ううっ…、もう、ちょっと…。
スケスケコートのスソの合わせ目にヒモビキニでは隠しきれないオマタのオケケが透けていた。恋い焦がれた官能的な裸体に血迷ったエロエクスプローラーは、手首を押さえられて動かせない手の指を懸命に伸ばして薄い茂みの先にあるはずの熱帯雨林を目指した。

「ちょっと早いけど、心配ないですね」
エッチなことばっかり、考えてるからですよ…。
センズリ患者のおバカな努力もむなしく美樹の恥ずかしい場所に力んだ指先が到達することはなく、脈を計り終わった美樹は素っ気なく篠沢の前から去った。

「すいません、じゃあ、近藤さん、行きましょうか」
この人、苦手…、
美樹は無表情に虚空を見つめる近藤に怯えに近い苦手意識を感じながら、中肉中背のカラダを支えてベッドから立たせた。
何考えてるか、わからないんだもん…。
大部屋患者達のスケベな視線をスケスケコートのお尻に受ける美樹は、ビニール地のスケスケ生地一枚隔てたナマヨコ乳からワキ腹に抱きつくように寄り添う近藤を支え、バスルームに向かった。

常に鬱状態の近藤は心療内科か精神科の治療が必要なのかもしれないが、このクリニックに適当な診療科はない。しかし空きベッドを稼働させたい病院経営と面倒を見きれなくなって見捨てた家族の利害が一致して、近藤は適当な内科の病名で入院させられていた。

やだ…、お尻、触ってる…、
新鮮な女体にべったりと密着する近藤は無表情に前を見つめながら、ショートコートのスソに手を入れてナマ尻を大胆に撫で回していた。

でも…、偶然かも、しれないし…、言えない…、
しかし真剣にも見える無表情な横顔に気圧されて文句を言うことの出来ない奴隷気質の美樹は、
お願いだから、あん、はあ…、見ないでえ…。
病棟廊下で臀部を弄ばれる恥ずかしい姿を他の患者さんに見られないコトだけを祈りながら、媚肉に食い込んだヒモパンからネットリした蜜を滴らせてバスルームに向かっていた。

看護学生美樹 (34)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:00:46 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (32)次の仕事?

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (32)次の仕事?

「今原さん、遅かったね」
ナースステーションに戻ると先輩看護師栗田美野里が感情のない声で美樹を迎えた。

「あ、あの…、すいません」
あ…、しまった…。
患者さんとお淫ら三昧で遅くなったなんてもちろんは言えない美樹は、言い訳できずにただ恐縮して頭を下げていた。

「…、いいわ、近藤さんの入浴介助してきて」
見習い看護師の若い体から漂う淫靡な空気を敏感に察知した美野里は、遅れた理由を詮索せずに次の仕事を指示すると、
「(下着は着けないと、ダメよ)」
美樹の後ろに回ってギンガムチェックのお尻に軽くタッチし、意味深な笑いを浮かべて耳打ちした。

「えっ?…」
なんで、わかるの?…。
ノーパンをあっさり見破られてドキマギした美樹は、尊敬する先輩からはじめて聞く冗談めかした口調に顔を上げて大きな目を見開いた。
「入浴介助は、これ着てね」
あいかわらず意味深な笑いを浮かべたままの美野里は、美樹の動揺を無視したままロッカーから水着を取り出して渡した。

「は、はあ…」
ビキニ?…、入浴介助で?…。
看護学校で入浴介助の実習は経験しているがもちろん水着着用ではなかった。まるでエッチなサービスをする風俗のような水着に美樹がとまどっていると
「いいから、ちゃんとサービスして差し上げるのよ」
またもノーパンのお尻を軽くタッチ美野里が、蠱惑的なプックリ唇のハシに淫靡な笑いを浮かべていた。

え、ヒモ?!…。
妖しい笑顔に促されて更衣室に入った美樹は、ビキニを広げてその布地の少なさに驚いた。
これじゃ…、食い込んじゃう…。
しかもパンティの股布部分はヒモ状だった。こんなのを付けたら恥ずかしい肉が丸出しになってしまうと思った。

しかたない…、
しかし尊敬する先輩の命令に逆らう勇気もなく看護学生専用制服を脱いで全裸になった美樹は、ひも状ビキニを胸に付けた。
あ…、あんっ…。
パンティを引き上げると予想通りオマタに食い込んだ。オマタのスジに食い込んだヒモがポッチやアソコの入り口を刺激して、美樹はイヤらしい声が出そうになってあわてて口を押さえた。

「着替えました…」
ああ…、恥ずかしいよお…。
パンティだけでなくブラも乳首の周りしか隠れてない裸同然のビキニ姿になった美樹が、大事な部分に食い込むイヤらしいヒモにモジモジしながらナースステーションに顔を出すと
「似合うわよ、これ着て」
看護師見習いの破廉恥な水着姿に満足そうな美野里は、ビニール地のフード付きショートコートを渡した。

「あ…、ありがとうございます」
着ていいの?…、
恥ずかしいエロビキニ姿を患者さんに見られなくて済むとホッと安心した美樹だったが、コート丈は腰までしかなくヒモパンのナマ下尻が丸見えだった。
これで、恥ずかしくない…。
しかもビニール地は光線の具合で中が透けて見える特別な素材だった。裸エプロンと同じたぐいのエロコス姿になっていることに気付かないオトボケ見習い看護師は、正体不明の先輩看護師にうれしそうな笑顔を向けていた。

看護学生美樹 (33)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:29:02 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (31)ワガママコドモ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (31)ワガママコドモ

「はっ、うっ、はっ、うっ、おおっ」
アキレス腱を痛めて左足をギブスで固められていた演之だったが、部活で鍛えた高校生のカラダは美樹を陵辱してきた病気持ちのオッサンより激しく腰を振り、ナマ本番のただれた快楽を貪り続けた。

「ひゃっ、にゃっ、なおっ、にゃあっ」
ひにゃらっ、ひぐうっ…、
美樹は猫のようなあえぎ声を上げて悶え狂った。高校生の暴力的な陵辱で翻弄されて欲情した裸体にトイレの床の冷たさがヒンヤリ気持ちよく伝わってくる。
ひゃらっ、ひっ、ひゃふうっ…。
デカマラのキツサに慣れてきた淫奔な女体は、激しい挿入で上下に振られる童顔に妖しい笑みを浮かべてゆるんだ唇のハシからヨダレを垂らす。

「はっ、はあっ、はっ、んぐっ…」
はじめて知った官能的な女体の味に狂って腰を振りまくった演之は、あっさり二度目の放出に至った。
「うっ、むう…」
熱いこみ上げを裏スジに感じて息が止まったカラダが柔らかくて温かい女体に汗を絡ませて覆い被さり、子宮口をこじ開けたカリをビクビク震わせた。

「にゃっ…、みゃぴいっ…、にゃらあ…」
ぴぎゃっ…、ぴ、ぴゃあ…、ナカれ、れれふうっ…。
ねじ込まれたカリに子宮を広げられてのけぞる美樹は、鈴口から溢れる熱い白濁液に種付けされるどMな悦びに萌えて、幼い童顔をゆがませただらしないアヘ顔でのけ反る。

「く…、ああ…」
演之はデカチンをドクドク震わせてナマザーメンを注入する気持ちよさに背筋を反らして硬直し、ヨダレを垂らしたアホ面でトイレの天井を見上げていた。

「はあ…、ああん…」
はあん…、いっぱひ…、
快感の頂点に達する前のナマ出しで中途半端にイカされた美樹は、
がんばっら、れ…。
グッタリして倒れ込んできた演之の満足そうなだらしない顔にかすかに笑顔を見せると、汗まみれの背中を優しくさすった。

「は?…、なんだよっ…」
若い女体にナマ注入した満足感でいい気分だった演之だが、美樹の妖しい笑みに早漏をバカにされた気がして一気に冷めた。バカにされたと思い込んでまた子供っぽい癇癪を起こすと
「このっ、誘惑しやがってっ、淫乱女っ」
美樹から離れて半立ち息子をそそくさとしまってから、捨てぜりふを残して多目的トイレを出て行った。

「あ…」
え?…、
多目的トイレの外でいったんギブスを引きずる音が止まった。だがそれは松葉杖を拾い上げるためで、演之は置き去りにした美樹を顧みることなくトイレを出て行った。
行っちゃった?…、
子供っぽいワガママに振り回されてひとり残された美樹は、起きあがる気力もなく白い天井をボンヤリ見ていた。
なんで?…、怒っちゃった…。
激しく犯されて陵辱された熱い昂ぶりから一気に落とされ、背中からお尻に沁みる床の冷たさがむなしさと寂しさをしみじみ感じさせた。

これまでのオッサンと違って歳の近い演之とのセックスに恋愛感情に近い気持ちをほのかに感じていた美樹は、突き放した冷たい態度が思いの外ショックだった。

…、戻らないと…。
糖尿病患者の青山の血糖値検査から戻る途中だったのを思い出した美樹は、けだるげに立ち上がると半ば開いたドアを閉めてカギを掛けた。
んっ…、ああ…。
演之が座っていた便座に腰掛けるとお尻洗浄シャワーのスイッチを入れて膣洗浄した。青山にナカ出しされた後は膣を環流するお湯に欲情してオナってしまったが、今度はそんな気にならなかった。

子宮のナカまでは洗浄できてなかったが膣壁にへばりついたザーメンと愛液を洗い流した美樹は、シワになった見習い看護師の制服を汗が滲んだ裸体に着た。

落ち込んだ美樹は何の警戒心もなく男子トイレを出たが、幸いその姿を誰かに見られることはなかった。

看護学生美樹 (32)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:48:06 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (30)童貞少年の逆ギレ陵辱

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (30)童貞少年の逆ギレ陵辱

「起きろ、バカ女」
自分からまたがってナマ挿入しておきながら意識を無くして目を覚まさない全裸の美樹に、癇癪を起こした演之がビンタした。

「きゃっ…、あ、あんっ…」
い、痛い…、あ、はあ…。
頬の熱さに目を覚ました美樹は、マゾヒスティックな悦びを滲ませたトロンとした視線を目の前でにらみつける演之に向けた。
あ、はあ…、私、犯されてる…、
怒りを含んだ視線にどMな笑みを唇のハシにみせて逃げるように目を伏せた美樹は、大胆に脚を広げてまたがった裸の自分がナマ挿入されているのを意識し、
オチンチン…、お、おっきい…。
下腹をポッコリ膨らませるデカマラにどMな倒錯色情をゾクゾクさせた。

「…、寝てんじゃ、ねえよ…」
美樹が目を覚まさないまま咥え込まれたチンポが折られるんじゃないかという心配が解消されて安心した演之は、子供っぽい強がりで綺麗な形を見せるDカップ乳房から突き出た乳首をひねり上げた。

「ひいっ…、あ、ごめんな、さい…」
いっ…、あ、ああ…。
性感帯にキツイ折檻を受けた美樹は童顔を辛そうにしかめたが、ぞんざいに扱われるのがうれしいどM淫乱女の本性がデカマラのサオでめいっぱい広げられた媚肉からイヤらしい汁を垂らしていた。

「どうするんだよ」
カワイイ顔に漂う淫靡な雰囲気に若い欲望をチクチクされ、常人以上の息子をますます固くした演之だったが、どうしていいかわからずに乱暴な口調で淫乱看護師見習いに続きを促した。

「あ、はい…、ああ…」
どうするって?…、
昨日処女を奪われたばかりでセックス経験が豊富とは言えない看護学生は、
あんっ、こう、はあ、すれば…、
毎晩お世話になっているネット官能小説を思い出して少年の顔に上乳を押しつけるようにして抱きつくと、
あ、ああ…、
根本まで咥え込んだデカマラからゆっくり腰をあげた。膣壁をコスる広がったカリに女体の芯がゾクゾクする。艶めかしい息づかいとともに汗が滲んだ柔肌が艶めかしく波立つ。

「ひっ、ひゃんっ」
にゃっ…、
愛液まみれの肉棒が半分ほど露出したあたりでプルプル震えるニーハイ太ももから力が抜け、少年の顔を圧迫していたナマ乳が落ちてプルンと大きく揺れた。
あひゃっ…、ひゃ、らめえ…。
自らの体重でソレを膣奥まで挿入した美樹は、白い首スジとノドボトケを見せつけるように大げさにのけぞっていた。

「うっ…、こ、このっ」
ふくれあがった息子全体を再び根本まで咥え込まれて脱童貞少年もダメージを受けた。緊張した女体に限界まで膨張した息子をキツク締め付けられる快感を伴った痛みに、演之はまたプチ癇癪を起こして汗で湿ったお尻をピシャと叩いた。

「ひんっ…、ひゃひい…、ろめんら、はい…」
ひっ、あひゃ、ひゃらあ…、
オッサン達とは比べものにならない丸太のような肉棒で子宮口まで犯され、ソフトSMなお仕置きを受けたどM淫乱看護学生は汗まみれの瑞々しい裸体を妖しくよがらせ、
みひ…、こはれ、ひゃう…。
マゾヒスティックな悦びを滲ませた妖しいアヘ顔をさらしながら、ロレツの回らない口調でごめんなさいと謝っていた。

「わああっ…」
本能剥き出しの女性が見せる変態じみた艶めかしい痴態に生まれて初めて触れた脱童貞少年は、優しそうだったナースの露骨な変わりようがショックで恐怖さえ感じた。
「こ、このおっ」
怯えるヘタレな気持ちや下腹から沸き上がるどうしていいかわからない気持ちに追いつめられた演之は、淫らなアヘ顔をさらす淫乱看護師見習いに憎しみを含んだ怒りをぶつけて思わず押し倒した。

「うっ…、うくっ、あ、くうっ」
いろんな感情が綯い交ぜになった生殖衝動に支配された演之は、2畳ほどもある多目的トイレの床に押しつけた官能的な女体にギブスの左足をかばうようにヒザを突いて腰を振った。

「あひゃ、ひひゃ、にゃっ、にゃひゃあっ」
ひゃっ…、ひっ、
興奮した湿った吐息を弾ませて少年は狂ったように腰を振った。ヌルヌルのしぶきを飛ばして裂ける寸前まで広げられた媚肉を出入りする熱い肉棒に、
にゃひっ、ふにゃうっ、こはれ、ひゃふうっ…。
どMな悦びにまみれた美樹が冷たい床にゾクゾクする背筋を弓ゾリさせて素っ頓狂なあえぎ声を上げ続けた。

看護学生美樹 (31)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:56:05 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (29)童貞少年のデカマラ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (29)童貞少年のデカマラ

「あ…、はああ…」
…、帰って…、くれた…。
尻丸出しの女体をうずかせる美樹が隣にいることに最後まで気付かないオトボケ大部屋患者篠沢は、クシャクシャとペーパーでこする音をさせてからズボンを上げる衣擦れの音をさせて、トイレから出て行った。

「…、あ」
…、あっ、すごい…、
ホッと息をついた美樹が振り返ると、ザーメンの残滓とツバで濡れたデカマラが童貞少年の股間にそそり立っていた。
もう元気に、なってる…。
直前に射精したばかりだが精力が有り余ったヤリタイ盛りの少年の若い性欲は底なしだった。はだけた白シャツからひり出た乳房をイヤらしい目で見下ろすエロボケ少年は、息子をパンパンに膨らませていた。

「…、続き…、する?…」
…、すごい目…、
縮れ毛玉袋が弛緩した根本からカリに裏スジをたどった視線を上に向けると、怒っているのか悔しいのかよくわからない表情で演之が見下ろしていた。
見てる…、こわい…。
少年の思い詰めた視線にどMな被虐色情をゾクゾクさせて剥き出しの秘裂からエッチな蜜を垂らす看護師見習いは、女体を支配する淫乱本能の本音を質問の形でおずおず口にした。

「…、してやるから…、ちゃんと、脱げよ」
年上の女性に口内射精してその上飲ませたことを笠に着た浮かれ童貞は征服者の気分だった。かいがいしいご奉仕を捧げた美樹を淫乱なズベタと見下し、着乱れた看護師見習い制服を全部脱げと唾棄するようにつぶやいた。

「あ…、うん…」
どうしたの…、でも…、
フェラを体験しただけでまだ本当の女を知らないガキの空威張りだったが、押しつけがましい態度に欲情する奴隷気質看護師見習いは
私…、すごい、感じてる…。
着乱れた女体をゾクゾクとうずかせ、しゃがんだオマタのスジからツーと透明な蜜を垂らして床に小さな池を作り、はにかんだような笑みを濡れた唇のハシに浮かべて制服を脱ぎ始めた。

「いい?…」
ああ…、怖いのに…、変な、気分…。
制服を脱いで純白ニーハイストッキングのみの裸になった美樹は、無言でにらみつける少年にお伺いを立ててからニーハイ脚線美を大胆に広げて屹立する肉棒にまたがった。
「あっ、んくっ…、う、ううっ…」
うっ…、
はしたなく広げた太もも絶対領域の中間で濡れた媚肉が広がったカリを咥え込む。
やっ…、
少年らしさを残したカワイイ顔に似つかわしくないデカマラが狭い膣に浸入するに従ってギシギシ音を立てて膣粘膜を広げていた。
き、きつ、い…。
美樹を陵辱した病気持ちのオッサンたちを凌駕する巨根に、昨日処女喪失したばかりの女体が悲鳴を上げて苦しそうに悶えた。

「あっ、くっ…」
それは演之にとっても同じだった。新品同様のキツキツマ○コ粘膜がふくれあがったデカチンコに絡みついて万力のように締め上げて、少年のカラダが洋式便器の上で痙攣したように震えてのけぞった。

「あひっ…、ん…」
ひいいっ…、やあ…、あ…。
膣粘膜が引きちぎれそうな痛みに耐えて膣奥までデカマラを咥え込んで少年の股間にまたがった女体が突然失神した。妖しい艶が浮かんだ童顔が白目を剥いて演之に倒れ込んだ。

「うげっ…」
意識がなくなる前に軽くエクスタシーに達した女体は潮吹きしておびただしい愛液を分泌していた。少しは締め付けが楽になったがそれでも初体験の童貞にはキツすぎた。
「くうっ…、お、おいっ…」
Dカップバストの弾力を押しつけるように倒れ込んでくる女体がサオを屈曲させた。海綿体折損の恐怖を覚えた童貞は高圧的な態度が消えて情けない悲鳴を上げると、首をガックリ傾けた剥き出しの肩を半ベソの情けない顔で揺すっていた。

.看護学生美樹 (30)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:54:26 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (28)パイズリご奉仕の悦び

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (28)パイズリご奉仕の悦び

…、みっ、美樹っ…、はっ、挟んでっ、はあっ、くれえっ…。
隣で当の本人がお尻丸出しで欲情しているとはつゆ知らず、美樹の裸体を妄想してセンズリに熱中する大部屋患者篠沢は、息を荒くして息子をシゴく手に力を込めた。

「…、んっ…」
篠沢のマヌケなうわずった声を神の啓示のように聞くエロボケ童貞少年演之は、心地いい弾力を返してくるポッチリ乳首に未練を残しながらから口を離すと、パイズリを要求する上目遣いで美樹を見つめた。

「あ…、は、あん…」
…、しろって、こと?…、
劣情の滲んだ血走った目に射すくめられてどMな被虐色情をゾクゾクさせる淫乱看護師見習いは、ニーハイ純白ストッキングの絶対領域をはしたなく広げた局部をイチモツにすりつける快感に後ろ髪を引かれたが、
はあ…、こうすれば、いいの?…。
従順奴隷気質がエロボケ少年の淫らな要望を汲んでよがる女体を下げさせると、多目的トイレの冷たい床に直接ヒザをついてDカップバストの谷間に怒張した肉棒を挟んだ。

「ん…」
窺うように見上げる不安そうな若い見習ナースの童顔を、目線だけで年上の女の人を従わせる優越感を潜在意識に感じる演之がイヤらしい笑いを含んだドヤ顔でねめつける。

「あ、はい…、ああ、はあ…」
あ、こうするの?…、はあ、んっ…。
美樹は息子を挟んではち切れそうなツルツルの乳肌を両側から押さえてパイズリを始めた。
んっ、はあっ…、あんっ…。
自らすりつけた愛液でヌルついた肉棒に甘い吐息を吹きかけ、乳首が突き出た乳房で圧迫してカラダを上下させる。

…、ああっ、美樹い…、もっと、はっ、つ、強く…。
かすかに聞こえる実物の艶めいた吐息を脳内の美樹が発したモノだと思っている篠沢は、最終段階にさしかかった激しい吐息混じりのうわずった声でさらなるサービスを要求した。

「は…、んっ」
あ、あん…、たしか…。
演之と同じようにセンズリ患者のマヌケなひとりごとに従う奴隷気質ナース見習いは、ケータイ官能小説から得た知識を駆使して狭射のご奉仕を続けた。
「んっ、はあ、ああっ」
はあ…、こうする、のよね…。
開き気味の鈴口を狙って口に溜まったツバをダラリと垂らして熱気をはらんだイチモツをツネチョネチョに濡らすと、濡れた唇から艶めかしい吐息を漏らして気乱れた女体を上下させた。

ああっ、いいぞ、はあっ、ああっ…。
センズリ篠沢は薄い壁を隔てて聞こえてくる官能的な息づかいを脳内美樹のあえぎ声だと思い込んで盛り上がり、カウパーで濡れた息子をフィニッシュに向かって気合いを入れてシコりまくった。

「あ、あ、はあっ…」
童貞少年は愛液代わりの唾液でヌルヌルの胸の谷間に息子を出し入れさせる疑似挿入の快感に身もだえし、うわずった吐息にまみれて少年らしさが残ったカラダを卑猥に痙攣させていた。

「は、んっ、はあっ」
あ、んっ…、はあっ、いいのね、はっ、これで…、
他人に言いなりになることで悦びを憶える奴隷気質の見習い看護師は、ただれた快感に悶える演之を見上げて唇のハシに妖しい笑みを浮かべ、いっそう気合いを入れてパイズリに没頭した。

…、おっ、おおっ…、み、美樹いっ…。
絶頂に達した篠沢はうわずった断末魔の声を上げると妄想の美樹に顔射したが、現実にはビクビク震える息子を便器の水面に向けて射精していた。

「うっ…」
それを許可の合図と受け取ったかのように、童貞少年は下半身を突き上げる狂おしい昂ぶりを開放した。

「あっ、んっ…」
あ、出る…、
のけぞる演之の力んで震える太ももにワキ腹をキツク挟まれて発射を予感した美樹は、
飲まないと…。
ケータイ官能小説にすり込まれた強迫観念でカリに吸い付くと、開いた鈴口からあふれる白濁液を口で受けた。

「あ、んっ…」
あどけなさを残した少年に似つかわしくないデカマラがビクビク震え、それを挟んだ疑似マ○コ谷間の吸い付くようなヌルヌル乳肌の弾力をプルプルさせる。

「んっ…」
はっ、ん…、に、にがい…、
口内発射をはじめて経験した美樹はリアルなザーメンの味にかすかに顔をしかめたが、
は、ああん…、
パイズリご奉仕をやり遂げた倒錯した満足感で淫乱な血を沸き立たせ、媚肉のスキマからイヤらしい蜜をネットリ垂らしていた。

「ん、んぐっ…」
あ…、んっ…、
見習い看護師の制服が乱れた女体を被虐奴隷な悦びでゾクゾクさせる美樹は、ノドに絡む粘っこい白濁液をなんとか飲み下すと、
ちゃんと…、飲んだよ…。
命令をやり遂げてご主人様に褒められるのを待つ飼い犬のように、若干元気をなくした息子を咥えたまま妖しい官能を帯びた満足そうな目を輝かせ、うつろな表情で弛緩する演之を見上げていた。

.看護学生美樹 (29)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:52:48 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (27)センズリ患者の童貞指導

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (27)センズリ患者の童貞指導

「あっ…、こっちっ」
えっ…、誰か来た?!…。
男子トイレの小便器の前で演之を手コキしていた看護師見習いの美樹は、誰かが入ってくる足音に気付いて大便所に演之を連れ込んだ。

「(お願い、声、出さないで…)」
…、見られて…、ないよね…。
立派なイチモツをそそり立たせた少年を車いす対応の2畳ほどもある多目的トイレの洋式便座に座らせた美樹は、男子トイレでの破廉恥行為を今更意識してすがりつくように覆い被さって口を両手で押さえた。

足音は隣の個室に入った。ドアが閉まる音に美樹はビクッと震えた。

「(…、ん…)」
柔らかい手の平で口を押さえられてドキドキするエロボケ童貞少年は、視界をふさぐ白シャツの合わせ目からのぞくクッキリした谷間とかすかに揺れる乳肌に視線を泳がせながら小さくうなずいた。

…、はああ…、美樹ちゃん…。
Dカップバストに欲情している少年にかまう余裕のない美樹が薄い壁で隔てられた隣の個室の様子を窺っていると、ズボンを下ろす衣擦れの音と共になんだか悩ましげな声が聞こえてくる。

篠沢さん?…。
美樹は自分の名を呼ばれて再びビクッと震え、少年が血走った目で注視する乳肌をプルンと揺らした。声の主は非常階段で美樹が太田に陵辱されていたときにそれに気付かずに美樹のウワサ話をしていた大部屋の篠沢だった。

…、はあ、オッパイ…。
悩ましげな吐息混じりの声とともにシュッシュッと音がする。篠沢は美樹の瑞々しい女体を妄想してセンズリしていた。

オナニー?…、
大部屋に入院した患者がトイレで性欲を解消するという話は先輩看護師から聞いたことがある。
私で…、
しかしその現場に実際居合わせた経験のある看護師はあまりいないはずで、男性が性欲処理する声をはじめて聞く美樹は、
してる?…。
ギンガムチェックミニスカがずり上がったノーパンのお尻を突き出した壁の向こうで息子をシゴく篠沢を想像してモロ出しの媚肉をネットリした汁で濡らしていた。

AV男優のようなうわずった吐息に誘われてビンビンの息子をイジりたい欲求にかられた演之は、隣の個室に意識を集中して無防備に胸元をさらす美樹にムラムラしていた。

「えっ…」
あっ…、なっ、なに?…、
官能的な女体に目がくらんで理性を無くした純情童貞少年は白シャツの膨らみを下から支えて揉んだ。演之の存在をすっかり忘れていた美樹は突然の痴漢行為に思わず声を漏らしてしまった。
「(んっ、あんっ…)」
だめっ、あっ、きゃんっ…。
あわてて演之の口を押さえていた手で自分の口をふさいだ美樹はバランスを崩し、演之に倒れ込んだ女体が少年の顔に胸の膨らみを押しつけていた。

…、ああっ、舐めてえ…、はあっ、しゃぶりてえっ…、美樹いっ…。
美樹の裸体を妄想して勃起チンポをコスるのに夢中の篠沢は、美樹の声には気付かなかったようだ。あるいは妄想の美樹が発した声と混同したかもしれない。

「(んっ…、や、あん…)」
えっ…、
理性を無くして本能のまま行動する童貞少年は下着未着用の女体をキツク抱きしめて拘束していた。
あ、や…。
はだけた白シャツからこぼれそうな乳房を吸い込んでベロベロ舐め回す。抵抗できずにシットリ乳肌を吸引されて舌で嬲られる看護師見習いは、篠沢に恥ずかしい声を聞かれるのが怖くて懸命に口を押さえていた。

はっ、乳首、はっ、しゃぶるっ、はっ、コロコロ…。
非常階段につづいてトイレでも美樹の痴態に気付く様子のないマヌケな入院患者が、エロ妄想をそのまま口に出してセンズリに没頭していた。

「(んっ…、や、あんっ…)」
やっ…、そ、そこ…、
童貞少年はまるで篠沢の声に初エッチ指導されているように、シャツのボタンをはずして固く突き出した乳首に吸い付いて舌でコロコロ転がした。
すっ、吸っちゃ、だ、だめえ…、
二番目に感じる性感帯を刺激されてよがる淫乱看護師は無意識にお尻に手を回すと、
あっ、か、んっ、感じ、ちゃうっ…。
ギンガムチェックミニをたくし上げて少年の股間にまたがった。ビンビンのイチモツを濡れたスジに咥え込み、剥き出しのナマ尻をプルプル震わせながら上下させてヌルヌルをすりつけていた。

.看護学生美樹 (28)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:05:19 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (26)男子トイレで手コキ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (26)男子トイレで手コキ

「…、えっ」
!…、だ、誰っ?…、
洗浄シャワー倒錯セルフプレイに満足してカワイイ顔をツヤツヤさせた美樹がノーパンノーブラなのを忘れていい気分で個室のドアを開けると、まだ少年らしいあどけなさの残った顔が目の前にあった。

「…、あっ」
な、何で…、
いるはずないのに目の前に立つ入院着の男子に虚を突かれた見習い看護師は、混乱して事態が飲み込めずに大きな目をさらに見開いていた。
あっ…、男子、トイレ?…。
しばしの沈黙のあと怯えた目で見つめる少年の背後にある小便器を視界のハシに認めると、やっと自分が男子トイレにいることに気付いた。


長部演之(おさべのぶゆき)は部活中にアキレス腱を痛めて一昨日から入院していた。手当てしてくれたドクターは入院するほどではないと診断したが、過保護で異常な偏愛を注ぐ母が尋常でなく狼狽する勢いのまま押し切って入院させた。

入院してからまるまる二日間に泊まり込んで執拗にかいがいしく世話をした母が家事のためにやっと帰宅し、暴力的な母の愛から解放された演之は異常な愛情オーラが漂う個室から逃げ出すように、ギブスで固められた左足首を引きずって小用を足しに来た。

そこで大便所から漏れ聞こえる艶めかしい声に耳をくすぐられた演之は女性経験のない未成年男子特有の性的興味をもよおし、オシッコするのも忘れてそっとドアに寄りかかり聞き耳を立てた。

下半身を刺激する官能的なあえぎ声に欲情し、淫らな妄想に酩酊しているうちに逃げるタイミングを逸してしまったエロボケ高校生は、個室から出てきた美樹と鉢合わせしてしまったというわけだ。


「あっ、あのっ…、お、おしっこがっ、しっ、したくて…」
カワイイ顔がこわばって凝視する無言の威圧感に逃げ出すことも出来ないウブな高校生は、大きな目に吸い込まれるような錯覚さえ覚え、混乱して自分が何を言っているのかわからないまま震える声で当初の目的を口にした。

「あ…、そうですか…」
オシッコ?…、そうか…、あ、勃ってる?…。
男子トイレで男子が排尿するのは当然だと妙な納得をして少し落ち着いた美樹は見開いていた目を伏せたが、視線の先には膨らんだ股間があった。
なんで、オチンチン…、勃ってるの?…、
まだ混乱した精神状態から脱しきってない美樹は倒錯セルフプレイで発した声が少年の股間を変化させたコトに気付かなかったが、
…、でも…。
股間を盛り上げる立派なモノを妄想してどM淫乱奴隷の淫らな欲望を潜在意識下で盛り上げながら、この状態ではオシッコできないとある意味看護師らしい心配をした。

「あ、あの…、じゃあ、どうぞ…」
え、えっと…、
気絶しそうなエクスタシーの余韻でまだ若い女体を火照らせたままの淫乱看護師見習いは、淫らな衝動と看護師の義務感が綯い交ぜになった異常な精神状態だった。
そうだ…、お手伝い、しないと…。
左足のギブスにやっと気付いて少年のカラダを支えて後から抱きつく体勢で小便器の前に立たせると、入院着の股間をまさぐった。

「えっ、あっ、ああっ…」
若い女性にはじめて股間を触られる経験に思わす声を上げてしまった演之は、艶めかしさを漂わせる童顔ナースの柔らかい肉体の弾力を背中や腕に感じ、性器を直接イジられる興奮に極度に緊張して息子共々直立不動状態だった。

「…、これじゃ、出ませんね…、ちょっとガマンしてくださいね」
わあっ、おっきい…、
いきり立つ肉棒の熱い感触にさっきキレイにしたばかりのノーパンの股間をエッチな汁で濡らした淫乱見習いナースは、
この子、スゴイ…。
社会の窓からぎこちない手つきで取り出して直接それを目にすると思わずツバを飲み込んでコクンとノドを鳴らしたが、オシッコ出来るように興奮状態を解消させるのが先決だとおバカな思いつきのままシコシコし始めた。

「あ、ああっ、あっ、ああっ…」
風俗経験の豊富なオッサン達を萌えさせたぎこちない手つきは、女性経験皆無の少年ものけぞらせた。
「んっ…、あううっ」
天井に向かって反り上がる息子を手コキされ、そのリズムに合わせて背中に柔らかい二つの膨らみを押しつけられる異常興奮に身もだえし、息をするのもままならない演之だったが、、
「んあっ、くうっ…」
「ガマンして…」というエロカワイイ声が頭の中で何度もこだまして、恥ずかしい暴発だけは何とか回避しようと裏スジをしびれさせる射精感の突き上げと懸命に闘っていた。

.看護学生美樹 (27)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション公式サイト

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:47:53 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (25)再び洗浄シャワープレイ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (25)再び洗浄シャワープレイ

ひいんっ、もっ、漏れちゃう…。
青山の個室を後にした美樹は前と後のアナに注入されたザーメンが溢れてきそうであわててトイレに駆け込んだが、そこが男子トイレだと気付いてなかった。

間に合ったっ…、
見慣れない小便器の前を素通りして個室に飛び込み、ギンガムチェックミニスカを腰までまくり上げてノーパンのお尻を丸出しにして洋式便座に腰掛けた。
あっ、はあんっ…。
座るのと同時にヌメリ気を帯びた充血気味の秘裂からピュッと愛液混じりのザーメンが飛び出し、便器の静かな水面を揺らして同心円の波紋を描いた。

「…、あっ、く、う…」
はあ…、あっ、んっ…。
プライベート空間に安心してほっと一息ついた見習い看護師は、そうするのが決まり事のように無意識に洗浄シャワーを最強にしてスイッチを入れると
んあっ…、
艶めかしいあえぎ声をあげて糖尿持ちの中年に陵辱された尻アナをこじ開けて突入する水流に苦しそうに背筋を反らした。

「あ…、ん…」
はっ、ああっ…、
童顔看護師見習いはセルフSMプレイに艶めかしい吐息を漏らしてカワイイ顔を妖しいアヘ顔にゆがめながら、
ん…、あ、ああん…。
ニーハイストッキングの脚を開いて粘液で濡れた卑猥なスキマを見せる秘裂に指を当てた。

「ああ…、んっ、ああっ…」
はっ、ああっ…、
淫靡なシワの寄ったアナを突き抜けて直腸を環流するお湯に陵辱される美樹は、危急の脱糞強迫に似た下腹を苛む膨張感に汗が滲んでテカる新鮮な素肌に寒気を感じながら、
はっ、んっ、ああっ…。
はしたなく開脚した絶対領域の中心に当てた手を切なげに震わせて濡れた媚肉のスキマに指を挿入し、妊娠回避本能でザーメンの残りをかき出していた。

「にゃっ、らあっ…、あひいっ…」
ひんっ…、
セルフ直腸洗浄は直腸から大腸を満たしたお湯がすぐに限界点を超えて、ブシュッと鈍い破裂音を立てて尻アナから噴出した。
にゃうっ…、きゅうう…。
下腹の圧迫感から解放されて弛緩したアヘ顔をさらした美樹だったが、洗浄シャワーは律儀に水流責めを続けて柔らかい下腹を再び膨らませた。

「んっ…、あ、ひゃっ…、あひゃら…」
ひゃっ、んっ…、
再び限界点を超えたお湯は淫靡な破裂音と共に放出され、尻アナのシワを広げて逆噴射した。
ひゃ、ひゃらあっ…、
下腹の緊張感から解放された見習看護師はヨダレに濡れた唇を卑猥にゆがめたアヘ顔をさらし、下着を着けてない若い女体をグッタリさせたが、
あ…、ああんっ…。
今度は洗浄シャワーのスイッチをオフにしてセルフ直腸洗浄を終了した。

「は、んっ…、にゃむっ、にゃらあっ…」
はあ…、んっ…、
セルフ倒錯調教でうつろな視線を白い壁に向けたどM見習い看護師は、妊娠忌避本能で便座にひしゃげたお尻をズラしてシャワー位置に見当を付けると再びスイッチを入れた。
ひっ、ひいっ…、
洗浄シャワーの先端から放出された水流が狙いすましたように媚肉のスキマをくぐり抜けて膣内に浸入した。
はっ…、入ってっ、くる、うっ…、
膣洗浄プレイに苦しそうに天井を仰いだ美樹は、汗が浮いた絶対領域を両手で押さえてシットリした太もも肌の弾力に細い指を押しつけていた。

「にゃっ、にゃっ、あひゃらあっ」
ひっ、いっ、いっ、いっちゃうっ…、
機械的に注入される水流に粘膜が引っつれて膣が限界まで膨張する。下腹をポッコリ膨らませて便座にのけぞった淫乱見習い看護師は
ひっ、いっ…、あっ、ああ…。
限界を超えた膣圧に素っ頓狂な悲鳴を上げると同時にジュバッと音を立ててザーメン混じりのお湯を秘裂から放出し、ついでに失禁してオシッコを噴出した。

「は…、はっ、はあ…」
あ、ああっ…、
二度目の洗浄シャワープレイだったが、経験値を上げた敏感な女体は昨日よりも鮮烈な絶頂感を味わっていた。
す…、すごい…、あ、ああ…、
今までの幼稚なオナニーとは比べものにならない脳天を突き抜けるようなエクスタシー体験を味わって絶頂快感の余韻に酔いしれた美樹は、
ま、また…、い、イッ…、ちゃっ、た…。
M字開脚した太ももの汗で淫靡にテカった素肌をピクピク痙攣させ、恍惚としたアヘ顔を天井に向けて荒い吐息に上下する女体を洋式便座にグッタリ弛緩させていた。

看護学生美樹 (26)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション公式サイト

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:19:11 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (24)ワガママオヤジの癇癪

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (24)ワガママオヤジの癇癪

「くっ…、うひいっ」
うっ…、
お尻を突き上げさせた美樹を腰からのしかかって押しつぶし、欲望のまま腰を振って尻アナ陵辱していた青山は、突然尿道を焼く白濁液の込み上げを感じると、
でっ、お、おお…。
汗でヌルヌルした腰肉を両手で抱え上げて見習い看護師の女体を持ち上げ、腰を思いっきり突き出してビクビク震える息子を肛門に根本まで突き刺してナマザーメンを大腸注入した。

「ぴっ…、ぴひゃあっ、あぴっ、ぴいいっ」
にゃっ、にゃらあっ…、
しがみついていたシーツといっしょに引き上げられた美樹は、肛門のナカではじける白濁液が尻ナカ粘膜にへばりつく初めての官能にイカされた。
あひいっ、ひひゃっ…、
セミロングヘアをお団子にした後頭部を振り上げるようにのけぞり、ツンと立った乳首から汗が滴るDカップ乳房をブルンと波立てた女体は、
ぴぴゃあっ、あひゃあっ…。
奇声を上げてヌルヌルにまみれた亀裂からピュッと潮を吹いてオッサンの太ももをドロッと濡らした。

「お…、はっ、はあっ、ああっ…」
う…、はっ、はあっ…、
若い見習い看護師の尻ナカにありったけの毒液を放出した変態中年は、両手両足をピクピク痙攣させて股間をぶら下がる汗まみれのカラダを放り出すと
あ、ああっ…、えがった…。
崩れ落ちた柔らかい弾力に倒れ込んで覆い被さり、苦しそうな吐息を濡れた背中の柔肌に吐きかけながら、満足そうなスケベ笑いを浮かべていた。

「…、あ、あん…」
ああ…、おしりに…、
ドロッとした白濁液が腸液にまみれた腸膜にへばりつくマゾヒステックな倒錯興奮にゾクゾクする淫乱見習いナースは、脱力する中年オヤジの重みに苦しそうに息継ぎしながら、
いっぱい…、だされ、ちゃったあ…。
はじめてお尻を陵辱された変態プレイ経験を反芻し、どM倒錯欲情で火照った女体をヒクヒクと艶めかしく震わせていた。

「…、きれいに、しろ…」
うっ…、くそっ…、
荒い息が落ち着いて冷静な気持ちが戻ってくると、当たり前の分別を持つ中年オヤジはまだ10代の若い看護師見習いの尻アナを性欲に駆られて犯してしまったことに若干の罪悪感を覚えた。
この…、淫乱女が…。
しかし美樹を変態淫乱女扱いして責任転嫁することで自分を正当化し、さっきまで尻アナを犯していた半立ちチンポをヨダレで濡れた艶めかしい唇に押しつけた。

「う…、ちゅっ、ちゅうっ、ぬちゅるっ」
あんっ、は、ああっ…、はあんっ…。
ザーメンがこびりついた半立ちチンポを寄り目で見つめた美樹は、排便器官を蹂躙したソレに怖じ気を感じたが、女体の奥に潜んだ淫乱な本性が今度はノーマルセックスを期待してペロペロ舐めだした。

「う…、ん…、ああ…」
はあっ…、いい…、
お口のご奉仕の慣れないぎこちなさに萌えたオッサンだったが、重度の糖尿病を患った体はありったけの毒液を放出したあとに再び息子を元気にすることはなかった。
「うう…、もういいっ、いけっ」
へ?…、ちっ…、くっ…、くそおっ…。
若い女性が懸命に捧げるフェラに反応しない息子に急に落ち込んだオッサンは、汗に濡れた艶めかしい女体を乱暴に払いのけるとベッドに潜り込んだ。

「あ…、あの…」
え…、どうしたの?…。
いきなり不機嫌になった糖尿病患者の拒絶にとまどう美樹はおそるおそるご機嫌伺いしたが
「うっ、うるさいっ」
くそっ…、どっか行けよっ…。
重篤なカラダを改めて意識させられて不安な気持ちで偏屈な面を剥き出しにしたオッサンは、布団を頭からかぶって美樹を拒絶した。

「あ…、じゃ、じゃあ…、失礼します…」
や、やあ…、どぅしてえ…、こわい…。
自己嫌悪して拗ねるオッサンの気持ちが理解できない美樹は、とりあえず怒られるのが怖くて震えていた。
ここは、おひとりに、したほうが…。
ブラを付け忘れてまだ乳首がツンと立ったカラダに見習い看護師服を着ると、血糖値検査などすっかり忘れて青山の個室を逃げ出した。

看護学生美樹 (25)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション公式サイト

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:29:15 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (23)尻アナ陵辱初貫通

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (23)尻アナ陵辱初貫通

「じゅびゅっ、んぐっ…、くっ、かはっ、はうぷっ、くっ、くせえぞっ」
うひいっ、な、なめて、はあっ、やるっ、うっ…、ぐひいっ、くうっ…。
見習い看護師美樹の尻アナ弄りで倒錯妄想に支配されて昂ぶった青山は、直腸が見えるほど広げた肛門にツバまみれの舌を挿入してベロベロ舐めだした。

「にゃっ、はるかっ、ぴいいっ…」
おっ、おひりっ…、
淫乱看護師見習いは言葉責め込みで尻アナのナカを舐め回される初めての体験に、素っ頓狂な声を上げた。
にゃっ、にゃらああっ…。
どMな悦びに悶えてスベスベした柔肌を震わせて、胸に下がったDカップオッパイのシットリ肌をタプタプ波立たせ、汗まみれの背中を思いっきりのけぞらせた。

「あにゃっ、ぴいいっ、にゃらっ、はひっ、ぷっ、」
ひっ、ひいいっ、おひっ、おひりいっ…、
手足を突っ張らせて四つんばいした女体が突き上げたお尻にツーと汗が垂れる。無惨に引っ張り出された肛門粘膜にツバをネットリ塗りたくられ、
にゃらっ、ぴゃひいっ…、らっ、らめえっ…。
カギ状に曲がった指先で括約筋を刺激される被虐倒錯な悦びにすぐ下の亀裂から透明な汁があふれ、汗で妖しくテカる若くて新鮮な柔肌がピクピク痙攣していた。

「うほっ、おらっ、いっ、挿れてっ、やるっ」
はあっ…、うひっ、こっ、はあっ…、
強制拡張した肛門にツバを塗りたくってヌルヌルにしたオッサンは、四つんばいした女体を押しつぶしてのしかかると、
うひいっ、こっ、これから、はっ、がっ、本番だっ…。
ワキ腹のヌルヌルした感触にゾクゾクしながら美樹を抱え上げてお尻を上げさせると、ツバで濡れてテラテラした尻アナにカウパーでネチョネチョの鈴口を押しつけた。

「ぴひゃっ…、ぴいいっ、ひゃっ、おひっ、おひりいっ」
うっ、ひゃああっ…、はっ、はいっれるうっ…、
指挿入マッサージでほぐれていた肛門は思ったより簡単にオッサンチンポを咥え込んだ。
「ぴゃはわあっ、はっ、はいっれふうっ…」
ぴひゃあっ…、おひり、おひりにっ…、
抵抗する気配など一切ない脱力した女体は持ち上げられた腰で前屈に折れ曲がり、柔らかいワキ腹に深い淫靡なシワを刻んでいた。
ぷふっ、はわあっ、はいっれるうっ…。
腰を支点にして上半身と下半身をぶら下げた純白ストッキングのみの裸体は、尻アナにジリジリ侵入してくる肉棒に被虐色情を熱くし、異常倒錯な悦びに脱力した手足をヒクヒク震わせていた。


「ん、おっ、おほっ、おおっ…」
くっ…、うっ、ううっ、し、締まるっ、ぞおっ…。
変態色情を抑えてゆっくりとハツモノ尻アナを犯す倒錯興奮を味わっていた変態オヤジだったが、いきなり声を上げると汗で濡れたお尻を引き寄せて股間を突き上げた。

「ぴっ、ぴひゃらあっ」
ぴらあっ…、
濡れた尻肌に股間を押しつけられて尻アナに勃起チンポを根本までナマ挿入された美樹は、
ぴひゃいっ…、
内臓を食い荒らそうしてお尻から侵入した肉食軟体動物から逃げようとするかのように、手をバタバタさせてマヌケなあえぎ声でのけぞった。
ひわっ、はらひゃあっ…、
しかし淫乱なメスの本能は固い肉棒で大腸を陵辱されるどMな被虐色情の悦びに、汗まみれの脱力した女体をイヤらしく悶えさせて四肢をバタバタつかせた。
ひはっ、にゃひゃあ…。
変態プレイの倒錯色情に翻弄され、美樹は絶頂にイカされた。イヤらしい透明な汁を垂らしていたスジからピュッと粘液を吹き出した。

「うっ…、うひいっ、いっ、いいぞおっ」
おっ…、
意識が飛びそうなアヘ顔をさらして生まれたての鹿のようにプルプル震えるスリムな手足の4点で前屈するカラダを支えていた美樹は、肉欲に狂って目を血走らせたオッサンに押しつぶされた。
うひっ…、くっ、ううっ…、きもち、ええっ…。
糸の切れたマリオネットのようにシーツの上で折れ曲がった女体にしがみついたエロ中年は、口を開けたままの尻アナにサオを握ってカリをねじ込んだ。

「ぷっ、はひいっ…、ぱらぴゃっ、ぴいいっ…」
くっ、くるひい、れふうっ…、
尻アナを犯す快楽を貪るオッサンに押しつぶされて息が出来なかった美樹は、なんとか顔を上げて息継ぎすると、
ぴゃっ、らひやらあっ…。
ケツ穴を掘る肉棒に肛門粘膜が絡んで引っ張り出されて押し込まれる初めての感覚に、大きな目をさらに見開いてヨダレまみれの唇をパクパクさせた。

看護学生美樹 (24)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)



BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:11:49 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (22)今度は尻アナ嬲り

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (22)今度は尻アナ嬲り

「はっ、どうだ、はあっ、そんなにっ…、はっ、はああっ、かああっ」
はっ、くっ、くうっ…、はっ、ああっ、しっ、じぬうっ…、
美樹をバックから犯して股間とお尻がぶつかる淫らな音をパンパンと快調に個室に響かせていた青山だったが、重度の糖尿病を患った虚弱なカラダは生殖本能の勢いについていけずに力尽きた。
はああっ、くあっ、ああっ…。
夕立に打たれたかのように吹き出す汗でグッショリ濡れたオッサンのたるんだ腹が、四つんばいで陵辱を待つ女体に押しつけられた。

「あひっ、ん、は…、ああん…」
ひゃら…、あひっ、へは?…、
青山はスベスベした腰肌にしがみついたまま汗に濡れた背中に脱力して寄りかかっていた。
はひゃあんっ、もっろおっ、ひへえっ…。
バック陵辱が突然やんで淫靡に緩んだアヘ顔に不満そうな色を浮かべた美樹は、おねだりするように腰を振って挿れられたままの肉棒をキュッキュッと締め付けていた。

「はあっ、んっ、はあっ、こっちで、はあっ、遊んでやるっ…」
くっ…、こっ、このっ…、し、尻だっ…、
苦しい息が収まらずに汗でヌルヌルした背中に寄りかかった糖尿持ちのオッサンは、まだ元気に反り上がる息子を締め付ける膣圧を生意気な挑戦だと受け取った。
はあっ、アナルで、はあっ、やって、はあっ、やるっ…。
お門違いなプチ癇癪で加虐色情を昂ぶらせた青山は、腰を引いてワンワンスタイルでお尻を突き出す女体のうしろに座り込むと菊門に指を突き刺した。

「はひえっ、ひいんっ…、や、やらあっ、やめれえっ…」
ひゃっひいいっ…、おっ、おひりいっ…、
排便する器官をのぞき込まれて指で犯されるおぞましさに震えた美樹は、乳首が飛び出たオッパイをシーツに押しつぶして伏せ、お尻を突き上げる扇情的なポーズでお尻に回した手で淫靡なシワの寄ったアナを隠したが
ひひゃらあっ…、あひゃっ、ひゃっ、ひらひゃあっ…。
奴隷気質で淫乱な女体は尻タブをムリヤリ広げられて、イヤらしい劣情のこもった指先で尻アナをめくられ、粘膜越しに括約筋をまさぐられる倒錯した悦びに悶えた。

「うひいっ、はっ、ナカまでっ、はっ、はあっ、みえるぞおっ…」
はあっ、ケツの、はあっ…、
荒い息が収まらない病気持ちの中年は、若い女性の尻アナを広げてのぞき込む倒錯欲情で湿った吐息をハアハア鳴らし、醜くゆがんだ頬を湿った熱気で熱くしていた。
うひひっ、ナカも、はっ、ピンク色かあっ…。
ムリヤリねじ込んだ二本の指でシワを広げて尻アナ拡張する変態オヤジは、暗闇にピンク色の粘膜が鈍いテカリを見せる直腸をのぞき込んで満足そうな笑い声を上げた。

「や、やらあ…、んっ、ああ…、ゆっ、ゆるひれ…、ひっ、くらはい…」
うぴいっ…、や、やらあ…、
尻アナを無残に広げられて肛門の奥までのぞき込まれ、笑い混じりの生臭い息を吹き込まれた淫乱見習い看護師は、
はひゃあっ、ひゃるかひい…、ひゃはんっ、よう…、
体液を垂れ流すアヘ顔の大きな目を涙で潤ませて幼女のような泣き声を漏らし、形だけの抵抗をしてアナを嬲られるお尻の前で手をパタパタ振っていたが、
ひん、ひいっ…、やめれえ…。
頭の芯がしびれるような恥辱で汗まみれの女体をビクビク痙攣させ、アナ弄りをおねだりするようにお尻を突き上げた恥知らずなポーズで火照った下半身をヒクヒク震わせていた。

「うひひっ、あとで、くひっ…」
くくっ…、ケツ…、うひっ、久しぶりだな…。
静脈が透けた尻肌を汗が垂れる綺麗な曲線が収束する中心に指を差し込んでかき回す変態中年は、
ちゃんと、広げとかないと…、
苦しそうな息づかいも収まって10年以上味わってない尻アナセックスに萌えていた。

「たっぷりっ、ぐひっ、グチュグチュッ、はっ、犯してっ、メチャクチャだっ、やるからなっ」
おらっ、うひひっ…、
つかの間の休養でスタミナを回復したつもりのオッサンは、アブノーマルなセックス妄想に異常に昂ぶり、倒錯興奮で目を血走らせて口からツバを飛ばして狂人のようにわめいていた。
くひいっ…、もっと、おっ、奥まで、うひっ、広げてやるっ…。
興奮しまくる変態オヤジは肛門を引っ張り出す勢いでアナを広げ、ピンク色を帯びた白い粘膜をカギ状に曲げた指先で嬲りたおしていた。

看護学生美樹 (23)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)



BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:43:33 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (21)対面座位からワンワンスタイル

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (21)対面座位からワンワンスタイル

「んほっ、おほお…、はうっ」
はっ、たっ、たまらんっ…、う、うんめえっ…。
ベッドで反り上がった美樹のカラダを押さえつけるように腹からのしかかった青山は、だらしないアヘ顔に覆い被さって卑猥に震えるプックリ唇に吸い付き、口に溜まった唾液と一緒に舌をねじ込んだ。

「うっ…、ん…、はぷっ、うはんっ…」
あうっ、ひやんっ…、あひっ、はへらあ…。
淫乱看護師見習いはノドに流し込まれた唾液にえづきそうになったが何とかこらえると、上アゴ粘膜をそぎ取るような荒々しい舌使いにノドから絞り出すような苦しそうな吐息まみれにあえいだ。

「んっ、おほっ、うひいっ、うへへっ」
はううっ、はあっ、ああっ…、
綺麗なアゴのラインを押さえてムリヤリ口を開けさせたエロ糖尿病患者はナマ挿入した息子を子宮口に突き刺したまま、密着した下半身のシットリ柔肌が吸い付いてくる気持ちよさを楽しみながら、
はあっ、ベロチュー…、はっ、きもち、はあっ、ええっ…。
唇のプルンとした弾力をついばみながら潤沢な汁気にまみれた舌を舐めまくる快感を貪り、変質者じみた笑いを浮かべていた。

「うむぷっ…、あひっ、らひっ、へりゃっ、あひいっ…」
ひんっ…、あひっ、あひっ、ひひゃらあっ…。
切迫したピンクの吐息を漏らしてオッサンのツバ注入ベロチューを受け入れていた美樹は、ツンと立った乳首でDカップ乳房を両側に引っ張られてどMな被虐倒錯興奮によがり、体液垂れ流しのアヘ顔を苦しそうにゆがめた。

「はっ、うひっ、はあっ、こうだっ」
はあっ、こんどは、はあっ、こうだっ…。
汗でヌルヌルの新鮮な裸体を抱え上げた青山は対面座位にニーハイストッキングの太ももに足を絡めると、お尻の綺麗な曲線を抱え上げて駅弁スタイルで抱きつかせた。

「うっ…、あ…、ぷひいっ…、あひゃらっ、あひい…、やら…、ひひゃ、らあ…」
ひいっ…、いっ…、
体位変換でいったんは子宮から抜けて浅い挿入になった肉棒は、駅弁体勢で自らの体重に押し込まれたカリが再び子宮口を貫いた。
おっ、おふまへえ…、くっ、くふううっ…。
子宮で勃起チンポの先細りカリを味わう淫乱看護師見習いは、思いっきり天井を見上げた白目アヘ顔を左右に揺らし、あぐらをかいたエロ中年の股間にまたがって腰に絡めた純白ストッキングの太ももをビクビク痙攣させた。

「おっ、はっ、らっ、はあっ、おうっ、はっ、ほおうっ」
おっ、こっ、こらっ、おおっ、このおっ…。
腹の出たヘタレ中年は調子に乗って抱え上げた美樹の女体の重みを尻肌に当てた手の平にずっしり感じて後悔したが、切なげに悶える女体をヤケ気味に上下に揺らしてピストン挿入を開始した。

「ひっ、ひゃあっ、あひっ、ひっ、あひゃらっ」
うっ…、くっ…、ひいっ…、
ベッドに押しつけられて陵辱されたときよりもゆっくりしたペースで上下された美樹は、自らの重みで子宮口に食い込むカリに奇声を上げて悶え、
あひっ、ひゃらっ、ひゃああっ、ひひゃらあっ…。
乳首がツンと立ったオッパイの綺麗な形を見せつけるようにのけぞった上半身を、オッサンの首に回した手をプルプル震わせて支えた。

「うっ、はっ、くっ、このっ、はあっ、おらっ、はっ、おらあっ」
こっ、このっ、おっ、はっ、おおっ、はっ、おらっ…。
糖尿病持ちの虚弱中年は新鮮な女体の重みに今にも音を上げそうだが、無意味な虚栄心で駅弁ダッコファックを続け、苦しそうな息に肩を揺らしてたるんだカラダから汗を吹き出した。
「こ、はっ、このっ、はあっ…、こっ、はっ、今度は、はあっ、後からだっ」
はあっ、だあっ、はっ、死ぬっ…、
中年の冷や水はたいして長く続かなかった。あっさり音を上げたオッサンは白目を剥いて悶える美樹を白いシーツの上に放り出し、
はっ、バックから、はあっ、してやるっ…。
無言でナマ挿入再開をおねだりして淫靡にくねるカラダを裏返してワンワンスタイルを強制した。

「あっ、んっ…、ひぷんっ、はひっ…、んっ…、あひゃっ、らるぷっ」
あっ、んっ…、
ベッドに四肢を立たせた淫乱奴隷見習いナースは引き上げられたお尻を突き出し、覆い被さって胸から下がった乳房を手の平で受けて乱暴に嬲るオッサンにバックから挿入された。
ぴひゃっ、あぴゃあっ…、
上半身を起こして汗でヌルヌルの腰肉をがっちり掴んだ青山は最奥まで貫くと、激しく腰を振って入院個室にパンパンと淫靡な音を響かせた。
んぐっ…、ひゃらあっ、あひらあっ…。
ナマチンポの激しい挿入に裏返ったピンク粘膜のスキマから愛液を吹き出して悶絶し、子宮まで犯す肉棒に内臓がノドから押し出される錯覚を憶える美樹は、アゴを突き出して頼りなく開けた口をパクパクさせ、下唇を濡らしたヨダレを首に垂れ流していた。

看護学生美樹 (22)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)



BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:13:52 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (20)個室ベッドインナマ挿入

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (20)個室ベッドインナマ挿入

「そんなに気持ちいいか?」
コイツ…、エロすぎ…、
勃起した乳首を吸引されてカワイイ童顔をアヘ顔にゆがめた美樹を若干あきれ気味に眺めた青山は
「もっとしてやる」
遊んで、はあっ、やるぞっ…。
スベスベした乳肌に指を食い込ませてイヤらしく笑いながら腰を振り、ネットリした汁をあふれさせる女性器がめくれたピンク色の粘膜に、ズル剥けチンポをスリつける気持ちよさに緩んだエロ笑いを浮かべた。

「あへあ…、いい、れす…、はひい…、もっとお…」
んっ、はああっ…、
糖尿病患者のいぶかしげな視線にマゾヒスティックな昂ぶりを煽られた看護学生は、個室ベッドにほぼ全裸の女体を押し倒されて、いきり立つ男性器をこすりつけられる気持ちよさに悶え、
ああん…、気持ち…、いいれす…。
M字開脚にはしたなく広げた純白ストッキングの太ももを切なげに震わせ、シーツに押しつけて緊張した足の指先を丸めていた。

「はあっ、うひっ、挿れて、欲しいかっ?…」
はあはあっ、そろそろ、はっ、いいだろっ…、
何を要求しても素直に従う従順な淫乱見習い看護師を専属奴隷扱いするエロ中年は、久しぶりに味わう10代女体の吸い付くような素肌の手触りに萌え、ヌルヌルスマタでお互いの性器をすりあわせる快楽に溺れた。
はっ、ナマでっ、はああっ、串刺しっ、してやるっ…。
変質者じみた湿った吐息でスベスベ乳肌を刺激しながら、カウパー汁でネチョネチョの先端をオ○ンコにすりつけて挿入口を探していた。

「はへ…、あは…、いっ、いれへ…、ほひい…、れふう…」
おちんちん、きもち、いいっ…、もっとお…、あひいっ、してえっ…、
昨日からの連続陵辱で淫乱な従順奴隷の素顔をさらした美樹は、目鼻口から体液を垂れ流したアヘ顔でのけぞり、胸をそり上げて形のいい乳房を誇示するように乳首の愛撫をおねだりしていた。
はへえ…、きもちよく…、あへっ、はへえ…、しでくだたい…。
白いシーツから浮かした汗に濡れたお尻を自ら振って腰肉を妖しく波立て、勃起チンポでめくれたピンク粘膜をこすられる快感に酔っていた。

「そうかっ、こっ、このっ、エロ女、がっ…」
はっ、うへへっ、はあっ、ほひい、ってか…、
スベスベ乳肌の柔らかい弾力から舐め上がって首筋からアゴのスッとしたラインに吸い付き、卑猥なアヘ顔を俯瞰に眺めてご機嫌なエロ笑いを浮かべた青山は
うひっ、挿れてっ、はあっ、やるっ…。
下半身のシットリした弾力から腰を浮かせて愛液まみれのサオを握ると、ヌルヌル汁にまみれた小陰唇中心のスキマに先細りのカリを押しつけた。

「んっ、あ…、んん…」
あうっ…、ひ、いいんっ…、
エロ糖尿病患者は締め付けのキツイ入り口にカリが食い込む引っかかりを感じ、性犯罪者のごとき狂気を帯びた笑みをニヤリと見せると、尻タブに緊張したエクボを作って一気に腰を押しつけた。
はひっ…、はいって、るう…、
昨日処女膜を破られたばかりでまだ固さが残る膣を貫くいきり立った肉棒に苦しそうにのけぞり、妖しく汗が垂れる新鮮な裸体を弓ゾリさせた美樹は、ナマ陵辱されるマゾヒスティックな倒錯色情によがり、
お、奥…、まれえ…、おちんちんらあ…。
金魚のようにパクパク開いて声にならない声を漏らす唇のハシからヨダレをタラリと垂らし、カワイイ童顔の汗が滲んだ頬を卑猥にゆがめていた。

「んっ、そんなにっ、くうっ、きっ、気持ちっ、いいかっ」
くうっ…、はっ、ああっ、しっ、締まる…
息子の根本をきつく締められ、サオをネットリ締め付けてくる愛液まみれの膣粘膜の快感に、湿った吐息にまみれてアゴを突き出した青山は汗でヌルヌルした腰肉を両手で抱えた。
お、おらあっ、くっ、くれてっ、やるっ…。
淫乱な本性を見せるカワイイ顔を血走った目で見下ろしてハアハア荒い息にまみれ、腰をさらに押しつけてボルチオをこすり上げたカリを子宮口にねじ込んだ。

「ひっ…」
あひいっ…、あ、わあ…、
子宮まで犯された美樹はおおきくのけぞって白いアゴを見せつけた。白目を剥いて垂れたヨダレを首筋に淫靡に垂らした。
んあ…、あ、あひ…、おははれ、れふう…。
押しつけられた股間のモジャモジャに愛液まみれ媚肉を刺激されて、淫乱見習い看護師ははしたなく広げた絶対領域のナマ肌をプルプル痙攣させ、太田のザーメンが混じった透明の蜜を内太ももに垂らしていた。

看護学生美樹 (21)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:42:57 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old