FC2ブログ

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (19)フェラパイズリ初体験

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (19)フェラパイズリ初体験

「え…、どうするん、ですか?…」
吸うって、フェラチオだよね…、
カウパー汁が滴る先細りのカリが淫靡な雰囲気をまとった童顔の前に突き出された。指マン中断で若干不機嫌だった美樹はファニーな寄り目でソレを見つめると、
やったことないし…。
唇を心持ち突き出したアヒル口から自信なさげな低いトーンを漏らし、言外にフェラ未体験を匂わせていた。

「はあ…、じゃあ、まず先っちょ、ペロペロしろ…」
なんだ、コイツ…、
機嫌の悪さを感じる低音ボイスに眉間にシワを寄せて、カマトトぶる見習い看護師をヤブにらみした青山は、
濡れ濡れのくせして、フェラもしたことねえのか?…。
フェラ経験が少ないのだとわかるとムダに偉ぶった態度に変貌し、肉棒がビンビンにそそり立つ腰を突き出して鈴口をカワイイ唇に押しつけた。

「ふわん…、ぺちょ、ぺろちゅ…」
あ、あん…、
もっと指マンでアソコを弄ってもらっていい気持ちになりたいエロボケ見習い看護師だったが、
はあ…、ヌルヌル、ああ、してるう…。
カラダに染みついた奴隷体質で素直に勃起チンポを舐め始めた。排尿に使う器官を舐める変態行為初体験に新鮮な女体を倒錯色情でうずかせたが、やり方がよく分からずに舌使いはぞんざいだった。

「んっ…、咥えてペロペロしろ、歯を立てるなよ」
はああ…、咥えて、ペロペロしやがれ…。
先端を軽くなぞるタッチが新鮮でチョイ萌えしたエロ中年は、お団子にまとめた頭を両手で幹がそそり立つモジャモジャに引き寄せると、小さな口にカリをねじ込んだ。

「んっ、ふわい…、んちゅっ、ちゅうう…」
はうっ…、お、おっきい…、
ムリヤリ挿入された肉棒を懸命に口を開けて受け入れたどM看護学生は、フェラを無理強いされるマゾヒスティックな倒錯色情でノーパンのオマタからエッチな汁を垂らし、
ああんっ…、こうすれば、いいの?…。
すぼめた口でカリ首をしごきながら鈴口をなぞるように舌先を使って、慣れないお口の奉仕を捧げていた。

「はうっ、んむう…、いいぞ、ああっ、服脱げ」
はあ…、結構イケる…、
強制フェラに加虐色情を昂ぶらせたご機嫌糖尿病患者は、汁気で濡れたプックリ唇でサオを締め付けられ、ぎこちない舌使いでカリを愛撫される快感に萌えた。
服、ジャマ…。
裏スジ根本に力を込めて腰を振って汁気で濡れた唇に息子を出し入れし、着乱れた見習い専用ナース服を脱いで裸になれと命令した。

「ふわは…、ふふゅる、ちゅじゅっ」
はああっ、おっきい…、はあん、あうん…、
口ナカを行き来する熱い肉棒にとまどいながら手探りで舌を絡めていた奴隷気質の美樹は、
服、ああん…、脱ぐのね…。
拒絶する様子を全く見せずに言われるままにシャツのボタンをはずしてブラ姿になり、女座りでピッタリ合わせた太もも根本に滲むヌルヌルにソワソワしながら背中に手を回してホックをはずした。

「うへへっ、全部脱げ」
おひょひょっ…、エエ乳、しやがって…、
何をしても淫らな仕草に初々しさが漂う淫乱見習い看護師に萌えまくるオッサンは、プルンと波打ったDカップスベスベ乳肌をイヤらしい笑いで見下ろし、エプロンと学生っぽいギンガムチェックミニスカも脱いで全裸になれと命令すると、
「パイズリしろ」
そこも、楽しんでやる…。
唇をイヤらしくひん曲げて上機嫌にエロ笑いし、美樹のツバで濡れた息子を引き抜いてツヤツヤしたふくらみの谷間に押しつけた。

「あ、あん、はい…」
パイズリって…、は、ああん…、こう、するのよね…。
ケータイ官能小説で知識だけはある頭でっかちエロ看護師見習いは、ギンガムチェックミニスカを脱いで純白ストッキングだけの裸になってから、ヨコ乳を両側から押してパイズリした。

「ん…、オッパイ、舐めてやる…」
…、押っ立てやがって…。
パイズリがいまいちだったので、腰を引いて胸の谷間から股間の谷間に息子を移動した青山は、
くひいっ、うめえ…。
無防備に裸体をさらす美樹に覆い被さると、ツヤツヤしたふくらみに顔を押しつけてツンと突き出したピンクの突起をしゃぶりだした。

「あ、んっ…、ああっ、はっ、ああ…」
あ、いっ、いい…、あんっ、いっ、いい…。
乳首も性感帯の敏感エロ看護師見習いは中年のねちっこい愛撫で若い女体を淫らに悶えさ、せっぱ詰まったピンク色の吐息でエロ中年の鼓膜を甘美にくくすぐった。
はあっ、あっ、もっと、ああっ、吸ってえ…。
ニーソ風ストッキングの絶対領域が押しつけた腰で広げられていた。血管の浮いたサオにアソコのビラビラが密着し、粘膜がめくれて裏返ったピンク色の膣口からあふれるネチョネチョをまぶしていた。

看護学生美樹 (20)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:58:56 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (18)見習い看護師を手コネ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (18)見習い看護師を手コネ

「はあっ、穿いてないの?…、ひょっとしてこの病院のナースって、みんなノーパン?」
なんじゃそりゃ…、
美樹の意外な告白にあっけにとられ、Dカップのオッパイ揉み揉みするのをつかの間忘れた青山だったが、
ノーパンミニスカナース病院ってか?…。
真面目な他の看護師まで侮辱するようなセリフを漏らしながら、色っぽいうなじを恥ずかしそうに震わせる美樹が、何も穿いてないナマ尻で膨らんだ股間を圧迫していることに興奮した。

「そんなっ、そうじゃないですっ」
えっ…、そんなのだめっ、先輩達まで変態扱いされちゃうっ…。
よけいな一言で尊敬する先輩が露出狂の変態扱いされるのを恐れた美樹はダッコされたままカラダをよじると、切れ長の目のハシにエロ笑いする青山を見つめて語気荒く否定した。
「じゃあ、確かめてやるよ」
ひひっ、触っちゃお…。
美樹の気持ちなどどうでもいいエロ糖尿病患者は、緩んだスキマを見せる純白ストッキングの絶対領域の間に手を差し込み、汗が滲んだシットリ太ももを強引に開かせて汁気が滴る亀裂を触った。

「あっ…、ひやあ…、ああ…」
あっ、やあ…、触って、るう…。
エッチな気持ちの種火を女体の奥にくすぶらせていた女体は、ザーメン混じりのいやらしい汁を垂らす肉の亀裂を愛撫されて甲高いあえぎ声をあげる。
「おっ、ホントに穿いてないんだ」
くひひっ…、おおっ、濡れ濡れだよ…。
透明な汁でヌルヌルした媚肉を弄る青山はエロ妄想以上の現実の展開に有頂天だった。透き通るような白い首筋を口で嬲り、ネットリした蜜で満たされたスジに指の腹を行き来させた。

「あ…、ん…、はああっ…、だ、だめえ…」
あっ、や…、
潤沢な透明ヌルヌル汁で浸った亀裂を2本の指が卑猥に広げていた。
い、やあ、ああっ…、
大開帳した股間の中心に貼り付いた軟らかい肉が下等軟体動物のように妖しく蠢くたびにヌチュプチュと淫靡な音を立て、エロ糖尿病患者の倒錯変態色情を昂ぶらせる。
や…、らっ、らああっ…、感ひ、ひゃうう…。
後からダッコする青山に辛そうにのけぞる美樹が背中を押しつけ、純白ストッキングの官能的な脚線美が切なげに震えて徐々に開いていく。

「すごいな…、洪水だな…、看護師さん、オ○ンコ弄られて、気持ちいい?」
すっげえ…、汁まみれ…、
無惨に広げられた媚肉の肉の合わせ目からおびただしい愛液があふれた。
感じすぎだろ…、このエロエロナース…。
指がふやけそうだとニヤつく糖尿病患者は、肩にお団子の後頭部を押しつけてくる見習い看護師の耳タブを口で嬲りながら淫語責めしていた。

「ああ…、や、やあ…」
あはあ、や、やりゃあ…、
触って欲しいとおねだりするように青山のヒザの上で大開脚して性器を剥き出しにした美樹は、
や、ひゃらあ…、ひっぱい、れひゃう…、
お漏らししたような大量のおツユで青山のヒザをネットリ濡らした事実を指摘される恥ずかしさで、辛そうにゆがんだ童顔をピンク色に染めていた。
ああ、はあっ、もう、らめえ、イッ、ひゃう…。
物理的精神的な愛撫で恥知らずに発情した美樹は抵抗するそぶりを一切見せず、仕事のことなど忘れてただれた官能の大波に翻弄されるマゾヒステックな悦びに溺れていた。

「それじゃ、次の罰ゲームだ」
はしたなくあえぎ声を上げて悶える女体がエクスタシーに達してイキそうな気配を感じたどS糖尿病患者は、突然女性器弄りをやめて美樹をベッドに放りだした。
「やっ、やあん…」
やらあ…、あひゃら…、どおしてえっ…。
快感の頂点までイクつもりだったエロボケ見習い看護師は、イジワルな仕打ちにベッドに横たわった若い女体を妖しくくねらせ、物欲しそうな上目遣いで青山を伺っていた。

「血が、出せないなら…、コレを、吸い出してもらおうか…」
ギンガムチェックミニがまくれ上がって下半身が剥き出しになった女体を見下ろして卑猥なスケベ笑いを浮かべるエロ中年は、ズボンとブリーフを一緒に脱いで血管のスジが浮いた勃起チンポを美樹の前に差し出すと、親指じゃないリアルフェラを要求した。

看護学生美樹 (19)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:10:11 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (17)糖尿病患者のセクハラ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (17)糖尿病患者のセクハラ

「ここで、いいですね」
抱きしめられているのと同じ体勢で、軽く握った青山の手の親指にスティック状の器具の先端を当てて針を刺す場所を確かめた美樹は
「チクッとしますよ」
こんどは、うまくいって…。
Dカップの胸をツンツンされるセクハラを意識することなく、2回目は成功させなければと自分を励ましていた。

「…、あ、あれ…」
出て…、え、ええっ、どうしてえ…。
穿刺針の突出量を変えずにした2度目は最初と同じ結果だった。胸の谷間に抱えた左手親指の腹の穴を開けたあたりを懸命に押しても、血糖値検査に十分な血は出てこない。

「しょうがないなあ…、何度も困りますね、消毒してくださいよ」
見習い看護師の穿刺失敗に不機嫌そうな表情を作った青山は、ワキの下に通した手で丸い下乳のふくらみをツンツンしながら、白い首筋に口が触れそうなほど覆い被さってクレームした。

「あ、はああ…、すいません、すぐに」
首をくすぐる湿った吐息にゾクゾクしてしまう感じやすい看護学生は、消毒綿に手を伸ばそうカラダをよじったが
「いいから、ツバ付けてくれたら…、ほら、しゃぶって」
下乳に手を当てて逃げようとする上半身を押さえたエロ糖尿病患者は、下半身からこみあがってくるエロ衝動を懸命に抑えて親指の腹をプックリした唇に押しつけた。

「あ…、は、はい…、ん…、ちゅ、ちゅうう…」
はむ…、ん…、あ…、ああ、はあ…。
親指を唇のスキマに押し込まれた美樹はどM奴隷な性格で言われるままにしゃぶり始めた。
「…」
うひひっ…、きもち、ええ…。
指フェラで妖しい色香を滲ませたカワイイ横顔にチュー出来るほど近くから眺め、淫らな妄想を膨らませて緩んだ笑いを浮かべる青山は、胸の丸いふくらみに当てた右手で下乳をタプタプ揺らしていた。

「じゃあ、もう一度」
こう、こうしてっ、やるっ…。
一所懸命フェラする美樹に内心ほくそ笑むエロ中年は名残惜しさを押さえて指を引き抜くと、スリムな女体を軽々持ち上げて腿の上に座らせた。
「これなら、固定されるから大丈夫でしょ」
はあっ、ケツ、やわらけえ…
勃起した息子がお尻の二つの丸みに圧迫される気持ちよさにだらしなく笑うと、大胆にも手の平で包み込むように両手を乳房に当てて親指を立てた。

「あ…、そう、ですね…」
はあっ…、やあん…、
指フェラを突然やめさせられた物足りなさにカワイイ童顔が曇ったが、
お尻に、お、オチンチンが…。
ギンガムチェックミニスカ越しにノーパンのお尻に当たる固いオスの欲望にゾクゾクする若い看護学生は、2回も失敗した後ろめたさであからさまなセクハラをとがめることが出来なかった。

「じゃあ…」
ああん、はああっ…、ちゃんと出来たら…、
太田にナマ出しされたアレが膣ナカに入ったままでメスの昂ぶりがくすぶる淫乱な女体は、後ろからダッコされて胸を揉まれ、お尻のワレメに固いこわばりを押しつけられる刺激をむしろ悦んでいたが、
離して、くれるよね…。
業務を遂行しなければという看護師としての義務感が若い性衝動を無意識に遠ざけていた。

「ちょっと、まって」
うひょひょおっ、気持ち、いいっ…、
両胸に当てた手で乳房を軽く揉み揉みする青山は、柔らかいお尻の弾力が股間を圧迫する気持ちよさにニヤけながら声をかける。

「今度失敗したら、罰ゲームだから」
どうせ…、うまくいかないだろ…、
うまくいかない理由が穿刺針の突出量設定ミスだと知っているベテラン糖尿病患者は、
うひいっ、ひひっ…、も、もっと、楽しんでやる…。
お団子にまとめた髪から漂ういい匂いを嗅いで軽く鼻を鳴らした。反り上がった息子の尿道をカウパー汁がこみあがる軽い昂ぶりにソワソワしながら、変態エロ妄想の次のステージに突入した。

「は、はい…、じゃあ、いきます」
罰ゲーム…、なにさせられるの?…。
罰ゲームという怪しい響きにマゾヒスティックで淫らな性根をゾワゾワさせる美樹は、失敗という単語に緊張してやはり針の突出量に気づく余裕が無く3回目も同じように器具を当てた

「あ、あれ…」
やあんっ、出てえっ、お願い…。
やはり十分な血液は出なかった。調子に乗ってかすかに腰を律動させて息子をすりつける気持ちよさを楽しむ青山に気づかない美樹は、絶望的な気分で親指の腹を押してなんとか血糖値検査の血を絞り出そうとしていた。

「しょうがないね、罰ゲーム」
くひいっ、よっしゃあっ…、
指先がチクッとする痛みや指を押される鈍い痛みにイジワルな加虐色情を昂ぶらせた青山は、予想通りの展開にこみ上げてくる笑いをかみ殺しながら、柔らかい弾力を大胆に揉み揉みしていた。
「パンティ脱いで」
お仕置きだからっ…。
思い通りに進む首尾に妄想と現実をごっちゃにした青山は、恥知らずな指示をした。

「ええっ…、は、はい…」
パンティ?…、パンツか、あ…、穿いてなかった…。
美樹は羞恥責めするソフトSMな破廉恥命令にカワイイ顔を曇らせて躊躇したが、太田とナマ本番したあとずっとノーパンだったことを自覚し、
「あのお…、はいて、ません…」
やあん…、きっと、下着も着けてない変態だと、思われちゃう…、
恥ずかしい事実をバカ正直に申告してどMな倒錯色情で若い女体をゾワゾワ熱くしていた。

はあ…、ああっ…、オチンチン…、食い込んでるう…。
露出狂気味な告白にギンガムチェックのミニスカ越しに食い込む固いこわばり意識した淫乱見習い看護師は、エロ糖尿病患者の腿の上に腰掛けた太ももを緩ませて亀裂からザーメン混じりのエッチな汁を垂らしてアソコを濡らしていた。

看護学生美樹 (18)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:24:16 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (16)エロ患者の血糖値検査

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (16)エロ患者の血糖値検査

「太田さん…」
太田は情事後の一服を楽しみ、紫煙をくゆらせながらたるんだニヤケ面でくつろいでいた。
「お願いです、内緒にしてください」
太田に襲われてナカ出しされた美樹は金ぴか○レックスのことなどすっかり忘れ、愛液とザーメンでベットリ濡れた恥部の始末もそこそこに非常階段の喫煙所を後にした。

「おはようございます」
昨日のようにトイレで膣洗浄しなければと思ったが、午後の出勤時間が近いのでノーパンのお尻を押さえながらナースステーションに顔を出し、昼過ぎだったが業界っぽい決まり文句で挨拶した。

「今原さん、おはよう」
点滴の準備をしていた先輩看護師の粟田美野里が声をかけた。早めに来て着替えていた美樹はスケベ中年の劣情にたっぷり弄ばれたにもかかわらず遅刻してなかった。

「粟田先輩、今日もよろしくお願いします」
美人で仕事もできる粟田を尊敬する美樹は笑顔でお辞儀したが、ノーパンのアソコからアレが垂れるのが心配で白ストッキングトップが食い込んだ太ももをムチムチすりあわせていた。

「青山さんの血糖値、図ってきて」
トイレに行きたくて焦る美樹の気持ちを知らない粟田は、血糖値検査器具を渡して青山の個室に行くように指示した。
「はい、行ってきます」
先輩に異論を唱える度胸のない看護学生は、とりあえず膣洗浄を後回しにして糖尿病患者の病室に向かった。

「青山さん、血糖値図らせてください」
重度の糖尿病で入院している青山は朝晩血糖値を図るのが決まりだった。美樹は看護師学校でやり方は教えてもらったが、実際に血糖値測定をするのは実習で自分の値を調べた1回きりだった。

「はい…」
あれ?…、誰だ?…。
ベッドから起きて座っていた青山は見慣れたナースコートと明らかに違うギンガムチェックのミニスカ娘に若干のとまどいを見せた。

「じゃあ、いいですか」
そうするのが当然のようにベッドに座って恋人同士のように青山と並んでカラダの側面を押しつけた美樹は、太いペンのような形の採血用穿刺器具を手に取ると
「ちょっと、チクッとしますよ」
こうだったよね…、
針の突出量を確認せずに、握った青山の左手親指の腹に器具の先端を押しつけてカチッと鳴らした。

「…、あ、あれ…」
へ、あれれ?…、なんで、出てこないの?…。
針の突出量は3にするのが普通だが1だったため穿刺が不十分だった。小さな穴から血を出そうして親指を一生懸命押しても、測定に必要な量は出なかった。

「あの…」
新米か?…、気持ち、ええ…、
見慣れない服装の若い看護師の柔らかい女体を押しつけられて手を握られた青山は、スケベ妄想が頭に浮かべてニヤけたが、
「もう一回、いいですよ」
そうだ…、うへへっ…。
微量血液採取に手間取る美樹が新米だとなめてかかり、淫らなイタズラを思いついてもう一度穿刺するように勧めた。

「すいません、じゃあ…」
よかった、怒ってない…、
患者さんにリードされていては看護師の立場がないが見習いを自覚する美樹はさほど気にしてなかった。
いい人…。
おとぼけ見習い看護師は青山がスケベな魂胆を秘めているとは全く思わずに、優しい患者さんだと勘違いしてうれしそうに笑っていた。

「こうしたほうがやりやすいんじゃ…」
コイツ、やっぱ、バカだ…。
あっさり乗ってきた新米看護師に心の中で浮かれた青山は、新鮮な女体を抱き寄せるように背中に手を回し、ワキの下に手を差し込んでヨコ乳に指先を当てた。

「あ…、こうして固定すれば、やりやすいですね」
そうか…、
イヤらしい魂胆のこもった指先でDカップのヨコ乳を嬲られていることに気付かないおとぼけ美樹は、
慣れてないんだもん、こうやってちゃんとしないと…。
胸に抱くようにして固定したら穿刺しやすいだろうと、親指の手の甲を自分から谷間に押しつけていた。

「あ、さっきと違う場所にしてくださいね」
いいのか?…、うへへ、ええ乳しやがって…、エロいぞ…、
妄想通りの展開に有頂天のエロ中年は、二つのふくらみの柔らかい弾力を手の甲で押してボタンのはずれた襟の奥で乳肌が盛り上がるのを盗み見ながら、
コイツ、こんなことまでして…、誘ってんのか?…。
穿刺場所を指定するフリをしてカワイイ横顔に鼻を近づけ、若い女体が発散する女の蜜と太田のザーメンの臭いがかすかに混じった濃厚なフェロモンを吸い込んでいた。

看護学生美樹 (17)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー E-2C 早期警戒機
世界の軍艦コレクション

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:08:02 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (15)病棟のアイドルにナマ注入

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (15)病棟のアイドルにナマ注入

「んんっ、お、やべっ、ちょっと…」
若い女体のとろけそうな官能に溺れて肉欲を貪っていたスケベ中年は、喫煙仲間がやってくるのに気づいて柵から乗り出した女体を引っ張り上げた。

「こっち、うっ」
童顔を淫らに緩めた美樹をバックから挿入したまま抱えあげ、階段を下りた太田は2階の踊り場で上を見上げた。

…、美樹ちゃん、かわいいな…。
喫煙所に来た男がもう一人の男ににやけた声で話しかけた。声の主は隣の個室の篠沢だった。太田は喫煙所でよく彼といっしょになってたわいない話をしていた。

「(声、出すなよ)」
上の踊り場から聞こえる声に警戒して声を殺した太田は、壁に手を突いて寄りかかった美樹の腰を引き出して立ちバックで覆い被さり、ドスの利いた声でささやいた。
「(は、はい…)」
ああ、篠沢、さん?…、ああ、私、犯されて感じちゃう、変態なのに…、
太田に犯されている自分をやっと自覚したおとぼけ看護学生は、昨日脱処女したばかりの膣をギリギリと広げる熱い肉棒に刺激されてゾクゾクしながら、
ん、やあ…、カワイイ?…、ああっ、はやく、行ってえ…。
自分に好意を持っている入院患者に、誰かに見られてもおかしくない非常階段でセックスする淫らな自分を見られないことを願ってドキドキして、被虐倒錯色情を昂ぶらせていた。

…、美樹ちゃんと一発やりてえなあっ…。
20代後半でまだ学生っぽさの抜けない篠沢は、オッサンに犯されながら当の本人が聞いているとはツユ知らず、浮ついたセリフを口走って情けなく笑っていた。

「(美樹ちゃん…、ああ、人気者、だねっ…)」
冗談交じりとはいえ篠沢がセックスしたいとあこがれる美樹を犯す優越感にのぼせたスケベ中年は、勃起した息子で盛り上がった股間に力を込めて息子を振動させていた。
「(はあ、病棟の、ああっ、アイドルだ…)」
広がったカリで愛液まみれの膣粘膜をこする気持ちよさにニヤケて、耳タブを舐めるようにしてささやいた。

「やっ、(あんっ、あっ、んっ…)」
やっ、はっ、やだあ、いわないでえ…、こんな、ああ、変態なのに…。
膣壁をコスる絶妙な振動で収まりかけていたメスの昂ぶり煽られた美樹は、つい漏らしてしまったイヤらしい声が上に聞こえそうな気がしてあわてて両手で口を押さえた。

「(はあっ、美樹ちゃんは、カワイイから、はあっ、当然か…)、うらあっ」
誰かに見られるかもしれない不安げな哀愁を帯びた切なげな横顔に漂う淫靡な空気に、サディスティックな変態色情を昂ぶらせたエロ中年は、汗ばんだ素肌同士が密着した下半身に股間を押しつけて根本までなねじ込み、開いたカリで子宮口をこじ開けて突きあげた。

「ひっ…」
子宮口近くのボルチオ性感帯を刺激されて大げさにのけぞって悲鳴のようなあえぎ声をあげた美樹は、
「(あ、ああっ、だめえ、許して、太田、さん…)」
荒々しく犯される悦びに女体をうずかせ、肉棒で無惨に広げられたアソコの切れ目からからエッチな汁をあふれさせていたが、篠沢にエッチな声を聞かれたくなくてイジワルな挿入をやめるように懇願した。

「(ふっ、何がかな、はっ、美樹ちゃん?…)」
美樹の言いたいことはもちろんわかっているが、どSな倒錯興奮に支配された変態中年はバックから犯されて悦ぶ美樹のイヤらしい声を篠沢に聞かせたい気持ちもあって、膣奥のボルチオをグリグリ押しつぶすようにして鈴口を子宮奥に押しつけた。

「ひあっ…、や、ああ…」
やひいっ…
意地悪な挿入に感じすぎてイッてしまった美樹はギュッと閉じた目尻から涙をこぼし、
あ、やっ、で、でちゃ、たあ…。
いきり立つ息子を締め付けて引っ張り出されるピンクの粘膜の上からピュッと潮を吹き、悲しそうなうわずった吐息にまみれて欲情したカラダをつらそうに震わせていた。

「ああ…、いっ、やっ…、ああ…」
あ、ああっ、い、いっちゃ、たあ…。
2回目の本番でまたも絶頂に登り詰めた美樹は、淫靡な憂鬱を漂わせるカワイイ横顔に少女と大人の女が混じった複雑な表情を見せていた。

「そろそろ、本気でイクか…」
タバコを消した篠沢が病室の戻ったようで上でドアが閉まる音がした。快感の大波に襲われて崩れ落ちそうな女体に壁に手をつかせると、太田は汗で濡れた腰を引き寄せて激しく腰を振った。

「あ、だ、あ、ああ、い、いやっ、ああっ」
ひっ、やっ、あっ、いっ、やっ、ああっ…。
イッたばかりで敏感なままの性器を激しく突き上げられた美樹は、カワイイ顔を苦しそうにゆがめ、火照った女体を襲う新たな官能の波に翻弄された。

「はあ、おっ、おおっ」
淫らに悶える若い女体に欲望をたたきつけるスケベ中年は、腹が出て緩んだカラダから汗をふきだして息子をがむしゃらに挿入する快感を楽しんだ。

「や、あ、やらあっ、ひああっ、ひいっ、あひっ、やらあっ」
ひっ、やっ、やめっ、やあっ、ゆるひ、あひゃら、れえっ…。
激しい快感の大波に何度も襲われてどMな悦びに悶える看護学生は、息子が忙しく出入りして充血した花びらからツユを飛び散らせ、オッサンチンポのモジャモジャまでビッショリ濡らした。

「くっ」
新品同様の締まりのいいアソコがただれた昂ぶりでキツク収縮して息子を思いっきり締め付けた。「おっ…、くおおっ」
オッサンはあっけなく音を上げた。精液を搾り取ろうとする粘膜のキツイ締め付けに避妊する余裕はなく、太田はドクドクと息子を震わせてナマ出しした。

「ひっ、ひゃらっ、はひいっ、ら、めえ、あひい…」
あ、やっ、ひあっ…、
膣奥で破裂した白濁液の熱さにヨダレを垂らしたアヘ顔をギュッとしかめた美樹は、
ひゃらあ、あっ、あひゅいいっ…、
後から抱きついて射精の快感を貪る太田に体を預けて大きくのけぞり、
ひゃらあっ、らされて、ふう…。
ドクドク脈動してザーメンを注入されるどMな悦びに若い女体を艶めかしく震わせていた。

看護学生美樹 (16)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

9月10日発売の自衛隊モデル・コレクション10/8号(14号)はE-2Cです。9月10日発売の世界の軍艦コレクション10/1号(18号)は軽巡香取です。

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー 99式自走155mm榴弾砲
世界の軍艦コレクション

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:55:22 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (14)非常階段公然ナマ本番

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (14)非常階段公然ナマ本番

「はあっ、もっとお…」
やっ、ああんっ、ああっ…、
美樹は非常階段から上半身を乗り出して張り出しに乗ったロ○ックスに手を伸ばしていた。変態妄想に取り憑かれた太田が微妙に腰を振るたびに、
もう、はあっ、ちょっとっ、なのにい…
パンティが下げられて剥き出しにされた媚肉に反り上がった息子の根本と玉袋が接触し、チュックチュクッとヌメリ気がはぜる淫靡な音がした。

「ああっ、あとおっ」
ああ…、はあ…、
いきり立つ肉棒がナマ尻のしわの寄ったアナをこすり、先端からあふれるカウパーな汁を塗りつける。感じやすく健康な女体は尻アナから女性器を刺激される官能に淫らに反応し、
おねがい…、はあっ、あとおっ、ああっ…。
アソコの切れ目から透明のヌルヌルした蜜を垂らしていたが、恐怖と闘う真面目な看護師見習いの潜在意識が淫らな気持ちを女体の奥に押し隠していた。

「もう、ちょっとおっ…」
はあっ、届いて…、ああっ、もう、ちょっとおっ…。
淫らな仕打ちを無自覚に気づかないフリをするおとぼけ見習いナースは、イヤらしいあえぎ声にしか聞こえない艶めかしい声を漏らし、一生懸命柵からカラダを乗り出していた。

「あ、ああ…、ああん、あとちょっと…」
ああっ、あと、はあ、ああ、少し…、
シットリしたナマ尻の奥に差し込まれたビンビンの肉棒に下腹がゾクゾクする。汗が滲んだ艶めかしい女体を欲情させてエッチな吐息が漏れる。
「はあ、もっとおっ…」
やあ、ああっ、もっとお、なのにいっ…。
そんな気持ちを無意識に押し殺した美樹は、ボタンがはずれたシャツから張り詰めたツルツルの胸肌があふれそうになりながら、もう少しで指が届きそうなロレックスに懸命に手を伸ばした。

「おっ、はあっ、おおっ…」
太田はスベスベした尻肌にジャージとブリーフをモジャモジャまで下げた剥き出しの腰を押しつけ、股間の緊張と弛緩を繰り返して、カウパーでヌルヌルした鎌首をお尻のワレメから股間のスキマに滑らせた。
「はあっ、もうちょっとだ」
ネットリした透明の蜜で濡れた花びらがカリからサオに絡みついてくる快感にスケベ面を緩ませる変態中年は、せっぱ詰まった興奮した吐息を吐きながらうれしそうなうわずった声を漏らす。

「あ、あんっ、太田さん、もっとおっ、お願いっ」
はあっ、あ、ああんっ、い、いけ、そう…。
患者さんの大事な時計を拾う義務感で、淫らな悦びに悶える生暖かい欲望をカラダの奥底に押し込める美樹は、しかし挿入をおねだりしているようなせっぱ詰まった切なげな声を漏らしていた。

「おお、いくぞっ、おらあっ」
大きく広がったカリを愛液でヒタヒタの陰裂に滑らせて入り口の引っかかりを感じたスケベ中年は、汗が滲んだ腰肉を力んだ指先を食い込ませてがっちりつかむと、思いっきり腰を突き上げた。

「ひっ…」
えっ?…、やあっ…
昨日処女を奪われたばかりの見習い看護師は、愛液でぬかるんだ膣壁を太い幹で広げられる軽い痛みを伴った圧迫感にウズウズして悲鳴じみたあえぎ声を上げた。
「ああ…、は、ああっ」
は、はいって、くるうっ…。
3階の非常階段から乗り出してぶら下がっている恐怖を忘れ、ロングヘアをお団子にまとめた頭をつらそうにのけぞらせた。

「んっ、いいぞっ、おおっ、はあっ」
柵から半分以上乗り出した女体を強く握った腰で支えるエロ中年は、病棟外の非常階段で公然猥褻する非常識な状況を忘れた。締まりのいい蜜壺に息子を激しく出し入れして透明な汁を飛び散らせ、ナマ本番の快楽に酔いしれた。

「あ、んっ、はあっ、ああっ…」
や、あっ、あんっ…、
地上10メートルから転落するかもしれないというスリル感と、バックからナマで陵辱される快感がミックスされた倒錯興奮によがる美樹は○レックス回収を忘れ、
ああっ、奥までえっ…。
柵の支柱をつかんで激しい挿入に揺さぶられる女体を支えた。

「はあっ、ああっ、ああっ、いいっ」
はあっ、もっとおっ、ああっ、してえっ…。
入院患者の自慢の腕時計を回収する当初の目的を忘れて犯される悦びに溺れた見習い看護師は、自分から汗が滲んで妖しくテカるお尻を振って、より深い挿入を求めていた。

看護学生美樹 (15)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:02:36 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (13)お尻丸出し

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (13)お尻丸出し

「太田さん」
太田の○レックスは指先が触れそうなところにあり、もう少しで届きそうなのだが届かない。
「ちゃんと、押さえててくださいね」
下の景色が目に入ってきて怖いのをガマンして非常階段の柵から乗り出す美樹は、後から腰を抱える太田に念押しした。

「ああっ…、ちゃんと持ってるよ」
うひっ、はあっ、はあっ…、
柵の鉄棒に柔らかい下腹を食い込ませて折れ曲がった官能的な女体の腰肉を抱えて支える太田は、
ぶちこんで、やりてえ…、
下半身を密着させてバックから挿入する体勢にムラムラし、膨らんだ股間をオシッコのしみこんだあの部分にすりつけていた。
はああっ、ケツ、気持ち、ええ…。
恥ずかしいお漏らしで濡れたパンティが張り付いてイヤらしいシワに透けるスジに、寝間着兼用ジャージのズボン越しに固くなった息子が行き来する。

はああっ、うひいっ、ええぞ…。
転落する危険を顧みずにロ○ックスを取ろうとしてくれる見習い看護師に邪念まみれの不純な気持ちを向ける変態中年は、腰を押さえる手を無意識に下げるとギンガムチェックのミニスカをジリジリとズリあげていた。

「ああっ…、もうちょっと…、なのに…」
やあ、こわいよう…、だけど…。
3階から見下ろす地上の景色が迫ってくる恐怖と闘ってロレック○に懸命に指を伸ばす美樹は、後ろで支えるオッサンがスケベな気持ちで腰回りをイヤらしくなで回していることに気付いてなかった。

「んっ、あ、はあっ」
お、パンティ、はあっ、触っちまったっ…。
支えるフリをして膨らんだ股間をパンティのあの部分に押しつけて興奮する変態オヤジは、とうとうミニスカをたくし上げ、パンティの上から直接腰をつかんでいた。

「ああっ、もうちょっと、なのっ、お願いします」
指先が触れそうなのにどうしても届かない。転落の恐怖をムリヤリ打ち消して自らを奮い立たせた美樹はいま少し体を突き出すようにお願いした。

「よし、いいぞっ」
おらあっ、いけえっ…。
若々しい看護学生の下半身と密着する興奮で頭に血が上ったオッサンは、美樹が思っていた以上に腰を掴んだ手を押し出した。

「きゃっ、やっ、たっ、たすけてえっ」
やっ、おっ、おちちゃううっ…。
勢いよく押されて下の景色が急に近くなった気がした美樹は柵にしがみついて悲鳴を上げた。
「あっ」
やりすぎたことに気づいた太田はあわてて引っ張ったが、腰の部分をつかんでいた手の平でパンティをずりさげただけだった。

「きゃああっ、落ちちゃうっ」
3階からの転落恐怖でお尻丸出しにされたことに気づかない美樹は恐怖でまたお漏らしした。恥ずかしい肉の合わせ目をオシッコで潤ませ、そこに食い込んだオッサンの膨らんだ股間を湿らせた。

「おおっ」
ある意味美樹以上にあわてた太田は腰のナマ肌に節くれ立った指を食い込ませて懸命に引っ張った。
「あうっ」
引っ張り上げられたカラダは柵の鉄棒にエプロンの腰が当たって止まった。

「は、はあ…」
「はああっ…」
元の状態に戻った美樹と太田は苦しそうな吐息に体を震わせて肩を大きく揺らしていた。

「…今度は、少しずつ、お願いします」
こ、こんどこそ…。
こんなに恐ろしい目に遭っても震える声で再チャレンジを宣言して完遂しようとする、見上げた心意気を見せる見習い看護師だったが、
「う…、は、はい…」
うひいっ、モロケツ…。
パンティが剥かれてモロ出しナマ尻に、ズリあげる勢いで下がってしまったジャージの股間からコンニチワした元気のいい息子が食い込んでいるのに気付いたオッサンは、またも邪な想いを巡らせていた。

うひいっ、はううっ…、
尻肌のスベスベした弾力触が食い込んだナマ息子に直接伝わってくる。綺麗なお尻をひしゃげさせる醜悪な男性器を見下ろして変態スケベ妄想に囚われたエロボケオヤジは、ジリジリと腰を下げてソレをお尻のワレメが咥え込む位置にずらした。

看護学生美樹 (14)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:18:06 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (12)太田のロレッ○ス

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (12)太田のロレッ○ス

「こんにちは太田さん」
次の日も昼過ぎにクリニックに来た美樹は、女学生っぽい見習い看護師ナース服に着替えて3階入院病棟のナースステーションに行く途中で、喫煙所の太田と目があって挨拶した。

非常階段のドアが開いていて太田はなにやら柵の向こうを気にしていた。

喫煙所は入院病棟つきあたりの建物外にある非常階段踊り場で、たばこを吸う人間以外には用のない場所だ。退院間近の太田は喫煙を特に制限されていない。

「あ、看護師さん、ちょっと…」
柵の向こうに手を伸ばしていた太田は明るい声に顔を上げて美樹を認めると手招きした。

「なんですか」
どうしたんだろ…。
呼ばれるままに病棟外側の踊り場に出た美樹は、喫煙の煙が病棟に入らないように無意識の気遣いでドアを閉めた。

「落ちちゃったよ」
太田が目配せした先に腕時計が落ちていた。太田が日頃から自慢している金ぴかロ○ックスだった。
「あら、大変っ」
ロレッ○スは柵外側の張り出しに乗っていて、手を伸ばせば何とか届きそうだった。

「…、あっ…」
…、ひっ…、
反射的にそれに手を伸ばした美樹が非常階段の柵から身を乗り出す。何気なく目線をずらすと3階の高さから下の地面が迫ってくるように見えた。
こ、怖いっ…。
思わずビビッて足がすくんでしまった美樹は、恥ずかしいお漏らしで純白ハイレグパンティのクロッチ部分を濡らしていた。

「あうう…、と、取りますから、ちょっと押さえてくださいね」
こ、怖いよお…、
レーストップをガーターで止めた純白ストッキングの太ももが怖さでプルプル震えていたが、
だ、だけど…、これも、仕事だから…。
見習いとはいえ看護師としての使命感が臆病な気持ちを奮い立たせた。覚悟を決めた美樹は柵から上半身を乗り出してロ○ックスに懸命に手を伸ばし、指先を震わせた。

柵の鉄棒を下腹に食い込ませた若い女体はパンチラギリギリに女学生っぽいギンガムチェックミニスカがまくれあがっていた。純白ストッキングトップを引っかけたガーターストラップのレース飾りが、太もも絶対領域から下尻の丸いふくらみにかけてのシットリした張りのあるナマ肌の艶めかしさと淫靡なコントラストを見せていた。

「え…」
官能的な下半身を無防備にさらす若い見習い看護師の初々しい色気にそそられ、スケベ中年の心にイヤらしい衝動がムクムクとわき上がってくる。
「あ、ああっ…」
条件反射的にギンガムチェックミニスカの中をのぞき込もうと前屈みになっていた太田は、押さえてくださいと言われて腰を引き気味に立ち上がり、
「これでいい?」
半分意識的にギンガムチェックミニのややザラついた生地をズリ上げ、くびれから腰の柔らかい肉を両手の平で抱えた。

うひっ、き、きもち、ええ…、
若い女体に食い込んだ10本の指から伝わる柔らかい官能的な触感にのぼせ上がったエロ中年はそうするのが当然のように、
はああっ、お尻…、やわらけえ…。
ギンガムチェックミニがずり上がってオシッコで濡れたハイレグパンティの、剥き出しになったお尻に膨らんだ股間を密着させた。

い、挿れてえ…、
後背位で挿入する体勢の太田は、柵から乗り出して懸命に手を伸ばす美樹を肉欲まみれの血走った目で見下ろていた。
くおっ、はあ、ああっ、たまらんっ…。
危険を顧みず患者のために献身的に尽くそうとする見習い看護師の真摯な気持ちなどお構いなしに、太田はハイレグパンティが食い込んだお尻のワレメに膨らんだ股間をこすりつけ、反り上がった息子が柔らかい弾力で圧迫される快感をニヤケ面で楽しんでいた。

看護学生美樹 (13)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:44:29 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (11)洗浄シャワーオナニー

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (11)洗浄シャワーオナニー

「う…、ううんっ…」
しばらくして目を覚ました美樹ははっきりしない意識のまま、のしかかる神田の体重を無意識に押しのけた。

「あ…」
な、なんで…、
体を起こすとDカップのナマ乳がプルンと揺れて突き出した乳首が上下した。胸の先端の刺激に目を向けて裸なのに気付いたがまだ頭がボンヤリして状況が理解できず、美樹は裸同然の自分のカラダを抱きしめて戦慄した。
あ、神田さん…、そうだった…。
しかしベッドに横たわる神田のいぎたない寝顔に気付くと、ケダモノじみた性欲に支配されたオッサンに犯されて激しく陵辱された一部始終がはっきりと蘇った。
私…、しちゃったんだ…。
いびきをかいてぐっすり眠る男の顔をしばし見つめた美樹は強姦まがいに処女喪失したことを改めて意識したが、被害者感情のような気持ちは起こらずむしろ初めての男にいとおしささえ感じた。

「あ、やだっ…、あれ?…」
恥ずかしいっ…、え…、ない…、
ぐっすりと深い眠りに落ちた神田が目を覚ます様子がない。美樹は着乱れた姿に恥じらうと脱ぎ散らかした下着を身につけたが、スカートが見つからずベッドの下までのぞき込んだ。
暗いし…、みんな寝てるはず…。
しかたなく病室に来たときと同じようにエプロンだけのお尻丸出し姿で出た美樹は
あ…、トイレ…。
ナマ注入された精液の後始末にトイレに向かった。

中学から習慣になっていたオナニーのネタに読んだケータイ官能小説にナマ本番直後にトイレのお尻洗浄シャワーで膣洗浄するシーンがあって、照明の消えた薄暗いトイレに入った美樹はそんな生半可な知識を実行に移した。

この辺かな…、えいっ…。
濡れ濡れTバックパンティを脱ぎレーストップストッキングの脚を大胆に開いて便座に腰掛けた美樹は、洗浄シャワーが膣口に当たる位置に見当をつけて腰の位置をずらすと、ケータイ官能小説でそうしていたように水流を最強にしてスイッチを入れた。

「やっ…」
えっ…。
愛液やその他の体液でネチョネチョに濡れた小陰唇の中心部を狙いすましたように激しい水流が突き刺さる。
「んっ、あ、ああっ…」
ひいっ、あっ、ああっ、
最強出力の水流が濡れた肉の唇のスキマをすり抜けて膣に侵入した。強力なお湯の環流でナマ本番直後のまだ敏感な膣粘膜を荒らされた見習い看護師は、
はいって、くるうっ…。
暴力的な水流の陵辱にどMな被虐色情を昂ぶらせてアゴを突き上げてのけぞり、艶めかしい脚線美をビクビク震わせた。

「ひっ、いいっ」
やっ…、
薄暗いトイレに苦しそうなあえぎ声が響いた。
いっ、ひやあっ、らめええっ…、
最強水流はすぐに膣をいっぱいに満たして膣粘膜をめいっぱい広げた。開き気味の媚肉から破瓜の血で赤色が混じったザーメンとともにお湯があふれて勢いよく滴り、ビチャビチャと便器の水面を叩いた
ひっ、らっ、やらあっ、らめえっ…。
処女喪失直後にお尻洗浄シャワーでセルフ陵辱される美樹は、体を動かすこともままならず膣ナカを荒らし回るイジワルな水流に翻弄されて悶えよがるだけだった。

「ひいっ、あっ…」
らっ、らめえっ、ひいっ、いっ、いぐうっ…。
純白レーストップストッキングの脚をガクガク震わせ、脱処女したばかりとは思えない妖しいアヘ顔で薄暗い四角い天井を見上げた美樹は、洗浄シャワーで絶頂にイカされた。
ひっ…、
官能の大波に襲われた女体はまたも膀胱排尿筋を弛緩させた。ヌルヌルした透明の汁に浸ったオシッコの穴が広がってジョバッと熱いほとばしりを噴出させた。
あ…、ああ…。
同時に力が抜けた手がブランと下がった拍子にスイッチに触れて水流は停止した。

はああ…、ん…、
洋式便器にグッタリしていた美樹はなんとかカラダが動くようになると、ビショビショの股間を手で触れておそるおそる水気をぬぐい取り、ペーパーで残りの水気を拭き取った。
これって…、
絶頂直後でスカートをはいてないことをど忘れした美樹は、ネチョネチョTバックパンティをもう一度穿くのをあきらめて立ち上がるとスイッチを見下ろし、
すごい…。
いままで自分がしてきたオナニーとは比べものにならないお尻洗浄シャワーの威力をしみじみ意識した。

…、また、しちゃお…。
洗浄シャワーオナニーの意識が飛びそうな快感を覚えてトイレを出た美樹は、どMな被虐色情の滲んだ笑顔でのんきなことを考えていたが、ノーパンでモロケツの背中を物陰から伺う人影には全く気付いてなかった。

やだ…、忘れてたんだ…。
ギンガムチェックのミニスカを穿かないで病室に行ってしまったのことに気付いたのは、先輩看護師が居眠りするナースステーションに戻って、途中だった着替えをしたときだった。

看護学生美樹 (12)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


BD版とDVD版です。

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:43:37 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (10)快感絶頂ナマ出し

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (10)快感絶頂ナマ出し

「んぐっ、くっ、おっ、ひいっ、おほおおっ」
見習い看護師美樹を本能のままに陵辱し続ける神田は、全身から汗をふき出してガシガシ腰を振りながらケダモノじみたうめき声と荒い吐息をまき散らし、処女貫通した新鮮な女体をナマ挿入する快感を貪っていた。

「ひっ、ひひゃあっ、ひゃ、ひいっ」
あっ、やっ、ひっ、ひゃらあっ…
血が滲んだ愛液まみれの膣を熱い肉棒がかき回しこねくり回す。ほとんど勢いだけの挿入に髪留めが取れたセミロングの黒髪を妖しく乱して忙しく頭を上下する美樹は、ロレツの回らないあえぎ声を上げて悶え狂った。
こわれ、ひゃうっ…、
はじめて犯されて処女膜を破られた痛みよりもすでに肉の悦びが勝っていた。
たふけれっ、ひゃああっ…、
わずかに残った理性はカラダを食い荒らされるような暴力的な陵辱に恐怖していたが、
ひひゃらっ、あひゃっ、ふひゃあっ…。
無自覚な淫乱マゾ女の本性は激しく陵辱される悦びにうちふるえ、受精して妊娠するという生命として根源的な悦びに昂ぶり、オッサンの汗ばんだカラダにギュッと抱きついて火照った女体を切なげにすりつけていた。

「んおっ、くっ…」
エロ中年は若くて新鮮な女体を食い散らかす肉欲に溺れ、愛液まみれのキツキツマ○コに息子に出し入する快感に熱中してただれた官能を貪り続けた結末として絶頂に達した。
「うっ、うおおおっ」
裏スジが熱いこみ上げで焼けるのを感じた神田は、メス剥き出しのアヘ顔でのけぞりのたうち回って悶える女体に覆い被さって押さえつけると、思いっきり股間を押し込んでふくれあがったいきり立つ息子をねじ込んだ。

「がっ…、ひっ、ひゃふいっ、ひひゃああっ」
んぐっ…、ひいっ、あひゅいっ…、
ふくれあがった鎌首で子宮口をムリヤリこじ開けられて白目を剥いてアゴを突き上げた美樹は、
あひゅいっ、のらあ…、ひっぱいら…、
子宮に直接注ぎこまれる熱い粘液にナマ出し妊娠の恐怖を感じながら、メスの本能的な悦びに汗まみれの官能的な女体をよがらせ、
ひゃらあ、ら、らめへえっ…。
ドクドクと脈動する肉棒をキツク絡みつけた膣粘膜で直に感じる悦びに艶めかしい笑みを浮かべ、だらしなく開けた唇のハシからヨダレを垂れ流した。

「はうう…、んっ…、はああっ」
せき髄から脳天を突き抜けるようなここ10年でとびきりの射精感に放心してたるんだバカ面を見せた神田は、一瞬我に返って表情を引き締めると尿道に残った残滓を絞り出すようにもう一度股間のモジャモジャをネチョネチョの媚肉に押しつけ、絶頂の官能を貪欲に貪った。

「あひいっ…、ふわっ…、ひはら…、あひゃあ…」
ひいいっ…、あひゃ…、ふひゃあ…、
一段とふくれあがった肉棒で子宮の奥まで突き刺され、かすかに残った意識が丸太で全身を貫かれる錯覚を憶えた童顔美少女は
ひっ…、ひゃ、らあ、めえ…、
断末魔の頼りないあえぎ声を上げた。それまで緊張して尿意を堪えていた膀胱排尿筋が弛緩し、プシャアッとハデな水しぶきを立てた。
あへ…、はひい…。
のけぞって白目を剥いた美樹は、オッサンの汗でヌルヌルしたカラダに抱きついたまま意識を無くした。

「んっ…、はあっ、はあっ…、あ、はあ…、んごっ、はあ」
モジャモジャまるごと股をビショ濡れにしたオシッコの生暖かさに、気持ちよさそうにたるんだ笑いを見せた神田はしばらく荒い吐息で酸素補給していたが、グッタリした肉布団に覆い被さったまま弛緩してイビキ混じりの寝息を立て始めた。

看護学生美樹 (11)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




特撮リボルテック再販です。プレミアがついてますが、Amazonの再販価格は定価から10%程度割引されています。


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

13,440円が93%引きの大バーゲンです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:47:01 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (9)童顔美少女の随喜の涙

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (9)童顔美少女の随喜の涙

「どっ、どうだ、き、きもちっ、いいかっ?」
美樹の頭を抱え上げてジリジリと挿入する様子を見せつける神田は、異常倒錯に昂ぶった生臭い吐息を荒く鳴らしてツバの混じった声でなじった。

「あ、ん…、ああ…、い、いたい、です…」
ああっ、はいって、くるう…、
カラダを不自然に折り曲げられて柔らかい腹肉に深いシワを刻んだ見習い看護師は、茂みの向こうで裂けた肉の間に沈んでいくナマチンポをこわごわ見つめ、
いたい…、ああ…、あそこが、あつい…、はああ…。
引き裂かれて血の滲んだ膣粘膜が膨張した塊に広げられる痛みで童顔を苦しそうにしかめたが、同時にマゾヒステックな倒錯興奮が被虐色情を煽って若い女体を熱く欲情させていた。

「んっ、なにいっ、こ、このっ、どうだっ」
否定的な返事にまたもプチ癇癪を起こしたエロ中年は汗が垂れる顔を鬼のように怒らせて、一気に腰を押しつけて元気に反り上がった息子を女体の最奥までぶち込んだ。
「ひぎっ…、あっ…、んっ…、ああっ…」
いっ…、
奥まで挿入された息子は柔らかい下腹をポッコリ膨らませた。
い、いた、い…、し、しんじゃう…。
膣奥まで犯されてカリで子宮口をこじ開けられた美樹は一瞬息が止まったように苦しそうにのけぞると、はしたなく広げられたレーストップストッキングの脚線美をピクピク震わせ、体液で濡れた唇をパクパクさせた。

「ご…、ごめんら、さあい…」
ああっ、いた…、や、たすけ、て…、
肉欲に狂ったスケベ中年の慰み者にされた若い女体は寒気を伴った下腹の鋭い痛みに四肢を緊張させたが、無自覚下でナマ肉棒に陵辱されるどMな肉の悦びに目覚め始めていた。
あひあ…、はひらあ…。
広がったカリで子宮口を広げられる悦びを無意識に感じる淫乱女の本性は、奴隷気質な弱気な声を漏らしながら苦しそうな童顔に艶めかしい笑みをかすかに滲ませた。

「んっ…、き、きもちっ、いいのかっ」
痛みでしかめたカワイイ顔に妖しい笑みをかすかに見たエロ中年は上機嫌でわめくと緊張した新鮮な女体に抱きつき、限界以上に勃起して膨張した息子を膣奥にねじ込んでカリで子宮を満たした。

「げえっ…、あひ…、や、らあ…」
ひいいっ…、い、たいっ…、
美樹は子宮まで犯される初めての体験に白目を剥き、ガクガク震える厚めの唇の上がった口角から透明な粘液を垂らして綺麗な首筋まで垂らした。
ひやらっ、こっ、こわはれひゃふうっ、あひゃひゅうっ…。
しかし潜在意識にひそんだ淫乱マゾ女の本性はカラダの奥底まで侵入してくる暴力的な欲望を歓迎し、破瓜の血が混じったおびただしい愛液を垂れ流して二人の股間が密着した場所のシーツをネチョネチョに濡らした。

「そっ、そうかっ、うひっ、うれしいかっ」
失神寸前に苦悶してゆがむ童顔にどSな加虐色情を昂ぶらせる変態中年は汗で濡れてスベスベヌルヌルした新鮮な肌をなで回し、ますますご機嫌に浮き立って子宮に突き刺した息子の先端をグリグリ奥にねじ込もうとした。

「ひいっ、い、あひっ、ひら、ひゃひいい、ひゅひいっ…」
ひっ…、こっ、こわれるっ、こわれっ、ひゃうっ…。
女性器の最奥まで貫いた上に、内臓まで食い荒らそうとするかのような凶悪な肉棒の痛みに苦悶しても、肉欲に狂った中年を突き飛ばすことなど思いも寄らないどM見習い看護師は、
た、たふけっ、ひゃひっ、れっ…。
そうすれば痛みから逃れられるかのように中年オヤジのややたるんだカラダに抱きつくと、ギュッと閉じた目からポロポロ涙をこぼしながら、スリムな手足に懸命に力を込めていた。

「くおっ、おらっ、はうっ、くおおおっ」
美少女の全力を込めたハグに引き寄せられて、息がかかるほどの至近で苦悶する童顔美少女の涙を間近に見た神田は、それが随喜の涙であるような錯覚に陶酔すると緩んだカラダに全力を込めて激しく腰を振りだした。

「ひっ…、ゆっ、ひいいっ…、ゆるひれっ、くっ、くらはいっ…」
ひっ、あひゃっ、らっ、ひいっ、ひいいっ…。
血管が醜く浮いたサオが傷ついた膣粘膜を荒々しくこすり、カリが子宮口を激しく出入りする。
たっ、たふけれっ…、ひっ、ひぬうっ、ひんひゃうっ…。
中年エロパワー全開の拷問に近い挿入に激しく揺さぶられる美樹は、まだ残っていた理性でこのままでは殺されるかもしれないと背筋が冷たくなるような恐怖を覚えた。

「ひっ、ひっ、はひゃ、あひゃらっ」
ひひゃらっ、あひいっ、ひんらひゅうっ…。
しかし激しく揺さぶられて息も出来ないように舌足らずなあえぎ声を上げる淫乱な女体では、まだ残っている理性を駆逐する勢いで熱くざわめく淫乱女の血が荒々しい挿入を悦び、
ひいっ、あひゃら、ひひゃあっ…。
ヌルヌルに広げられて内部が剥き出しにされてピンク色を見せる媚肉は、透明の粘液が洪水状態にあふれ、肉棒が忙しく出入りするたびにネチックチックチャッとイヤらしい音を響かせていた。

看護学生美樹 (10)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




特撮リボルテック再販です。プレミアがついてますが、Amazonの再販価格は定価から10%程度割引されています。


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:33:32 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (8)悦びに目覚める若いカラダ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (8)悦びに目覚める若いカラダ

「あ、やっ、ゆっくり、あっ、してっ」
ひっ、いっ、あっ、いたっ、あっ、ああっ…、
ただれた肉欲に狂った神田は汗でヌル付いた見習い看護師の官能的な女体にしがみついて腰を振りまくった。

「あ、や、あっ、いっ、あっ」
やっ、あ、いたあっ、ああっ…、
何カ所も裂けて血の滲んだ膣粘膜を猛り狂った肉棒で荒らされまくる美樹は、性欲のまま弄ばれて陵辱される被虐色情の混じった痛みに耐えた。
やっ、いっ、ああっ、あっ、んああっ…。
ベッドに押しつけた手をガクガク震わせながら上半身を支え、前屈みにのけぞってお尻を突き出した美樹は、黒髪を乱して苦しそうに悶えながらDカップの乳肌を淫靡に波立て、力任せの激しい挿入を何とか受け止めていた。

「くっ、お、おらっ、はっ、うれしいっ、はっ、だろっ」
処女を陵辱する倒錯色情に狂った中年は肝炎で入院していることを忘れて若い女体に没入した。

「ちんぽっ、はっ、いいかっ、はっ、いいっ、だろっ」
肝臓の不調でインポ気味だった神田は最近男としての自信を無くしていたが、10代の頃の元気を取り戻した息子にあっさり自信回復した。
「くっ、味わえっ、はっ、気持ち、うっ、いいかあっ」
ひさしぶりに固く勃起した息子に有頂天のスケベ中年は若くて新鮮な女体を貪り、ハツモノ看護師見習いを苦しそうなあえぎ声でよがらせる倒錯興奮に酔っていた。

「あ、やっ、あっ、ああっ、は、あ、はいい」
ひっ、あっ、いた、いっ…、
ナマ本番の快感に酔いしれた神田は、肉棒が激しく出入りする肉の亀裂からあふれる愛液に破瓜の血が混じっていることなどお構いなしに腰を振りまくる。
あっ、やっ、ああっ、くる、しっ…。
性欲まみれの狂気に圧倒される美樹は、女体の奥に潜むどM淫乱気質で悦びを感じていたが、表層意識は嵐のような陵辱にただ翻弄されていた。

「んっ、はっ、はあっ、はあっ」
調子に乗って腰を振りまくり全身からダラダラ汗を垂れ流したオッサンだったが、息子が10代の元気を取り戻してもカラダはやはり中年でたちまち息が上がった。
「はっ、今度は、はっ、前からだ」
汗で濡れた乳房に節くれ立った指を食い込ませて鷲掴みし、ブラヒモが絡んだ肩に抱きついて苦しそうに息継ぎする神田は、体調不良を意識して弱気になりがちな気持ちを強がった口調で奮い立たせた。

「あ、ああん…、あ、は、はい…」
ああ、んっ…、あ、終わった?…、
暴力的な陵辱が突然中断されて心のどこかで物足りなさを感じる被虐淫乱女の本性は、
あ、はああ…、今度は、ああ、前から、犯されるのね…。
しかし体位を変えて犯されるのだと理解すると、乳房に食い込んだオッサンの指を優しく解いて自分からベッドに仰向けになった。

「うっ…」
神田はベッドに横たわる若い女体の官能的な曲線を見つめ、汗が滲んで妖しくテカる太ももを内股にすりあわせる艶めかしさに思わずツバを飲み込んだ。
「じゃ、じゃまだっ、取れっ」
処女膜貫通した見習い看護師の妖艶な美しさに思わずキョドってしまった照れ隠しに声を荒げると、ヘソから茂みとその奥の切れ目を隠すエプロンを強引に引きはがそうとした。

「あ、あんっ…、待って」
痛いっ、食い込んで、くるうっ…。
まともに身につけているのはレーストップストッキングだけというほぼ全裸姿で、ワキ腹の柔らかいくびれに食い込むエプロンヒモにお尻を浮かせた美樹は、腰に手を回して蝶々結びを解いた。

「お、おしっ」
純白ストッキングの脚線美を強引に開かせた神田は、開き気味な淫唇にまとわりつく透明な粘液に赤が混じっているのを血走った目でのぞき込むと
「挿れてやる、よく見ろよっ」
ヌルヌルした汁をまとった息子をシゴきながらあてがい、美樹の頭を起こさせて肉の亀裂に入り込む様子を見せつけた。

「あ、ああ…、は、はい、は、はいって、ああ…、きます…」
い、いや…、はあ、ああ…、
不自然にカラダを折り曲げて股間をのぞき込まされた美樹は、苦しそうな吐息を漏らしてゆがんだ乳房の向こうに局部を見ていた。
ああ、はずかしい…、
茂みの向こうに徐々に入り込む肉棒に新鮮な女体がゾクゾクして震え、肉棒を咥え込んだ女陰からネットリした蜜があふれてくる。
あ、ああ…、はあ、痛い…、ああ、はああ…。
裂けた膣粘膜を広げられて引っつれる鈍い痛みに襲われたが初めての時ほどではなく、カラダの奥に潜んだ淫乱な血が陵辱される悦びに熱く沸き立っていた。

看護学生美樹 (9)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




特撮リボルテック再販です。プレミアがついてますが、Amazonの再販価格は定価から10%程度割引されています。


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:26:05 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (7)神田の狂った欲望

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (7)神田の狂った欲望

「いっ」
んぐっ…。
いきなり膣奥まで挿入された美樹ははしたなく脚を広げて神田の下半身にまたがった健康的な女体をこわばらせ、口をパクパクさせながら思いっきりアゴを突き出した。

「あ…、ああ…」
お…、おくま、で…、は、はいって、る…。
女体の奥深くまで侵入した固い肉棒に、はしたなく広げた純白レーストップストッキングの太ももをプルプル波立て、頼りなげに開いた唇をワナワナと震わせて苦しそうな吐息を漏らす。

「どっ、どうだっ」
ハツモノを征服した倒錯色情に興奮して声を荒げるスケベ中年は、電動ベッドを斜めにして持ち上げた体を起こして苦しそうに震える女体にしがみつくと
「初めての、ちっ、チンポの味はっ」
若干乱れた黒髪に口を当てて唇で嬲りながら、耳タブに湿った吐息を吐きかけてなじるようにわめいた。

「ひっ、んっ、ああ…、わ、かりませ、ん…」
んああっ…、いっ、いたい…、
はじめて男性器をカラダの奥深くまで咥え込む経験に混乱しがちな見習い看護師は、耳元の変質者じみた声に被虐色情を煽られ、
オチンチン…、ああ、い、いっぱい…。
無自覚にマゾヒスティックな倒錯した悦びに若い女体をゾクゾクさせ、ヨダレで艶めかしく濡れた唇をプルプル震わせながらオッサンの狂気を帯びた問いかけに弱々しく応える。

「こ、このっ、ぬっ、脱げっ、揉んでやる」
初体験の女体をナマ本番で陵辱する征服感に酔ってどSにつけあがった神田は、ちゃんと応えない美樹にプチ癇癪を起こして乱暴にわめくと、辛そうにベッドに手をつくカラダに抱きついて白シャツごと柔らかい胸を揉み砕いた。

「ひっ…、あ、は、はいっ」
ひいっ…、こ、怖い…、
胎内深く侵入した肉棒に怯えながら、複数の傷から血が滲む膣粘膜が引っつれて下腹の奥がジンジンする痛みに耐える見習い看護師はオッサンの暴力的な態度に緊張したが、
や、そんな…、あ、ああっ…。
シャツ越しに乳肌に食い込むごつい指にブラでつぶされたカワイイポッチを固くし、どMオンナの従順な習性で指先を震わせながらボタンをはずした。

「このっ」
震える女体から漂う被虐色情フェロモンにますます増長した変態オヤジは、
「さっさと、ぬっ、脱ぎやがれっ」
お尻の柔らかい弾力に股間を押しつけて根本まで挿入した息子をグリグリしながらシャツをムリヤリはぎ取ると、
「おっ、おっぱいっ、もっ、揉んでやるっ」
シットリしたナマ肌に抱きつき、ブラを首までズリあげて張りのあるスベスベした乳肌を乱暴に愛撫した。

「くひっ…、固くなってんぞっ」
柔らかい弾力を揉みしだきながら、先端から突き出た固い弾力を指でつまんでクリクリした神田は、
「気持ちいいのか、淫乱オンナがっ」
耳タブをベロベロ舐めてツバまみれにし、スケベ笑いの混じった声で侮辱するセリフをわめいた。

「んっ、ああ…、ご、ごめんな、さい、あっ」
い、淫乱…、ああ…。
鼓膜に直接響く言葉責めにマゾ女の昂ぶりをチクチクされ、ムリヤリ広げられた媚肉に食い込んだ肉棒のスキマから破瓜の血が混じった粘液を垂らす女体が辛そうに震える。
「やっ、んっ、あ、ああっ…」
ひっ、やっ…、
節くれ立った指でDカップの形のいい乳房が弄ばれて淫靡にゆがむ。
ひっぱっちゃ、だめえ…。
指先でつまんだ乳首に引っ張られて汗に濡れて月明かりで妖しくテカる女体が前のめりにのけぞる。

「この、バカ女っ、オレ様のちっ、チンポの味っ」
苦しそうに悶える若い女体に加虐色情でいきり立った神田は、上気した顔を陰惨にゆがめてネットリ濡れた唇を震わせてわめき、ツバを飛び散らした。

「憶え込ませてやるっ、しっ、しっかり味わえっ」
鎖骨に絡んだブラとエプロンだけの新鮮な裸体にしがみついたオッサンは、狂気を帯びた欲望に支配されてナマ本番の快楽を貪るように腰を振って本格的な挿入を開始した。

看護学生美樹 (8)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




特撮リボルテック再販です。プレミアがついてますが、Amazonの再販価格は定価から10%程度割引されています。


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:14:04 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (6)見習い看護師初貫通

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (6)見習い看護師初貫通

「いれっ、挿れてやる」
体を起こして美樹のナマ腰を両手で抱えた神田は濡れた肉に食い込んだ息子を見下ろしながら、興奮した声を漏らす。

「あ、あの、私…、処女、なんです」
あんっ、ああっ、私、経験しちゃう…。
背中を向けた美樹は汗が滲んだ腰肉に食い込む野太い指にゾクゾクして成長のいい女体をかすかに震わせながら、男性経験がないことを告げて初エッチにためらいをみせた。

「そ、そうか」
しかしその告白はスケベ中年をよけいに興奮させただけだった。
「はあっ、おら、はあっ、おら、入ってるぞ」
風俗の経験は豊富でも素人女性とは数えるほどしか経験のないスケベ中年は、ハツモノ素人との本番に昂ぶってゆがんだ笑いを浮かべると、股間に力を入れてネットリ濡れた肉の切れ目に食い込ませた息子をジリジリと押し込んでいった。

「あ、んっ、ああ…」
は、はあっ…、はいって、くるう…。
挿れやすいように白シャツの女体を前屈みに気味にして腰を突き出した見習い看護師は、ゆっくり挿入される男性器で膣粘膜が引っつれる感じに、オイルを塗りたくったすね毛が見苦しいオッサンの足に当てた手にギュッと力を入れた。
「んっ、あ、んんっ…」
あ…、いっ、いたい…、はあっ、ああ…。
透明な粘液にまみれた膣口すぐ奥の小さな穴にカリが突入してムリヤリ広げた。いわゆる処女膜を破られた見習い看護師は頭をガクンと下げて膣粘膜が裂ける痛みに耐えた。

「んっ、おほっ、おおっ」
痛みに耐える緊張も手伝ってハツモノの締まりの良さがオッサンを唸らせる。
「んっ、お、おお…」
処女膜のアナを通過した肉棒がキチキチに締め上げられる圧迫感に、神田はマヌケな声を漏らしながらしばし挿入するのを止めていた。

「あ、ああっ…、い、痛い、です…」
あ、あんっ…、オチンチンが、熱い…、
十分な潤滑油ととも密着する膣粘膜で体の中に入った熱いかたまりを実感する美樹は、女体の奥底からわき上がるメスの欲情にとまどい痛みと初体験の怖さに怯えながらも、逃げ出さずに純白レーストップの脚をはしたなく広げてオッサンの下半身にまたがっていた。

「…、そうか、ガマンしろ」
童顔見習い看護師の辛そうな声にどSな変態倒錯色情を刺激されてゾクゾクするスケベ中年は、汗でしっとり濡れた腰肉をがっちり握って、ゆっくりした挿入を開始した。

「あ、んっ、ああっ…」
い、痛い、あ、ああ…。
侵入する肉棒で複数の裂け目が出来て血が滲んだ粘膜が広げられて引っ張られる。熱く固い塊が傷ついた粘膜を擦過する痛みで若い女体がプルプル震える。
あ、ああっ、私、犯されてる…、はああ、ああ…、
はじめて男性器を受け入れる不安と痛みに怯える童顔見習い看護師は半ベソをかいていたが、
んっ、あ、はあっ…、オチンチン、熱い…。
女体の奥に秘めたどMな倒錯色情が精神的肉体的痛みを性的興奮に変換し、血管が浮かんだ太い幹に広げられた媚肉のスキマからおびただしい愛液をあふれさせた。

「ん、お、おおっ」
白シャツにブラが透ける背中がプルプル震えるのにますます変態加虐色情を昂ぶらせる神田は、
「ふひっ、うほおっ」
肉棒で広げられて伸びたピンクの肉のスキマから垂れてくる赤い色の混じった透明のネットリした蜜を見下ろしてニンマリした。

「おらあっ、気持ち、いいかあっ」
初体験に欲情する淫乱少女の妄想に萌えるスケベ中年は、ヨダレで濡れた唇をひん曲げてソフトSMチックな言葉責めすると、汗が垂れる尻タブに股間を密着させていきり立った息子を根本までねじ込んだ。

看護学生美樹 (7)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


8月27日発売のコンバット・タンク・コレクション9/24号(13号)はシュタイアーRSO/01+Pak40対戦車砲〈 ドイツ〉です。

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:08:22 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (5)乱れる見習い看護師

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (5)乱れる見習い看護師

「ん…、あっ、ああんっ…」
入院患者神田のパンツ一丁の下半身にまたがった看護学生美樹は、エッチな吐息で幼い顔を熱く湿らせながらオイルマッサージを続けていた。Tバックパンティのしわの寄ったわずかな布地のシミはだんだん大きくなっていた。

「もうチョット上」
マッサージしながらエプロンのヒモでくびれが強調されたセクシーな女体を前後運動させ、濡れた股間を自分の太ももにすりつけることに熱中する美樹の背中を、イヤらしい目で眺める神田が無表情に言う。

「あっ、はっ、はいっ…」
あんっ…、神田さん…、息が、イヤらしい…。
鼓動が高まって荒い吐息が押さえられない美樹は、神田も興奮して息を荒くしているのを感じていたが、その声に淫靡な響きが混じっているのを聞き逃さなかった。
はあ、ああ…、どうして、ああ…、私のほうが、イヤらしい…。
ハアハアと湿った吐息を響かせて幼い顔を淫らに上気させた美樹はカラダを後ろにズラし、お尻を下げた。

「…、あっ」
あ…、お、ちんちん?…、熱くて…、固い…、
何も穿いてないようにみえるTバックパンティのお尻に固く屹立した息子が食い込んだ。ナマ尻のシットリした肌で中年男の昂ぶりを感じる見習い看護師はオンナ剥き出しの声を上げた。
やっ…、アソコに…、ああ、熱い…。
つらそうに目を閉じてセミロングの髪を揺らす美樹はそれでもお尻を後退させた。湿ったパンティの淫靡なシワに固く膨らんだ息子が食い込んでくる。
はああ…、だめえ…、おかしく、なっちゃう…。
いきり立った中年の劣情を咥え込んだ秘所は、オッサンブリーフをネットリ濡らしてその中身にまでヌルヌルを塗りつけていた。

「ああ、ああ、ああ」
や、あんっ、はあっ、ああっ…。
パンティ越しに熱い昂ぶりに悶える美樹は、オイルを塗った足を両手でつかんで前後運動を始める。
はあっ、あ、ああっ、いいっ…。
マッサージする手に合わせて女体が上下するのにあわせて艶めかしいあえぎ声が漏れる。美樹はおしりのワレメからアソコに食い込む固いソレにムラムラし、ロリ顔に不似合いな官能的な女体を熱く火照らせていた。

美樹は欲情した女体から湧き上がる生ぬるい悦びに逆らえなかった。マッサージという当初の目的を忘れて濡れた股間をオッサンのムダ毛太ももにスリつける快感にのめり込み、肉の悦びを求めるだけになっていた。

サカリまくってやがる…、
悶える女体に興奮してナマ本番することしか頭にない神田は、電動ベッドの角度を上げて両手が美樹のおしり届くところまであげた。
いいケツ、しやがって…。
いきり立った肉棒で膨らんだブリーフを咥え込んだヒップの合わせ目が卑猥にゆがみ、スマタまがいの妖しい律動で前後運動を繰り返す。
もうしんぼうできんぞっ、おらあっ…。
ケダモノじみた欲望に支配された神田は美樹のヒップが前に移動するタイミングでブリーフを下げた。ズル剥けナマチンポがブルンと屹立した。

「ん…、美樹ちゃん」
ゴクンとツバを飲み込んだ神田はうわずる声を懸命に抑えてエロエロ見習い看護師の名を呼ぶと、お尻の穴を隠すTバックのひもを引っ張った。

「あっ…」
尻アナが丸出しになって濡れた亀裂まで剥き出しになった。美樹は濡れたアソコが外気に触れてヒンヤリする感じに声を上げてしまった。
「ひっ」
秘所を剥き出しにされてしまってもマッサージする手は止まらなかった。惰性でお尻を後ろにズラすと勃起したナマチンポが濡れた肉をかき分けて秘裂に食い込んでくる。

「あ、ああんっ…」
男盛りの欲望を欲情した媚肉の粘膜に感じる淫乱看護師見習いは、白シャツとエプロンしか着用してない早熟な女体を切なげにくねらせ、サカリのついたメス剥き出しの官能的なあえぎ声をあげた。

看護学生美樹 (6)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


8月27日発売のコンバット・タンク・コレクション9/24号(13号)はシュタイアーRSO/01+Pak40対戦車砲〈 ドイツ〉です。

日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:40:57 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (4)ムダ毛チクチク

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (4)ムダ毛チクチク

「チョット待ってください、私、いいモノ持ってるんです」
エプロンだけ着けて学生っぽいギンガムチェックのミニスカをはき忘れていることに気づいてない美樹は、Tバックでほとんど丸見えの下尻をプリプリ揺らして個室を出ていくと、
「お待たせしました」
妙にウキウキした様子で戻ってきた。

「直接マッサージしたほうが効くと思うんですよね、チョットいいですか」
父に使うマッサージオイルを持ってきてニッコリ笑って美樹は神田のトレパンを一気に脱がした。
「あっ」
いきなりパンツ姿にされた神田は両手で息子を隠した。

かわいいオジサン…、
トレパンをはぎ取ってオッサンのムダ毛がむさ苦しい足を剥き出しにした美樹は、あわてて股間を隠す姿にクスッと笑った。
でも、結構大きいんだ…。
しかし視界のハシに入った股間のふくらみに、18歳看護学生は無意識下にひそませたエッチな気持ち刺激されていた。

高校時代まともな男女交際をしたことがなく不純異性交遊も皆無だった美樹だが、オナニーはCカップに成長した中学生の頃からの習慣だった。他人と比べたことがないのでそうだと自覚してないが、オナニー習慣で開発されたカラダは実はかなり感じやすかった。

夜一人の部屋でオナニーしているとぴったり閉じた肉の切れ目からネットリした透明液があふれ、艶めかしいあえぎ声が自然に出てしまう。ブラを取った裸の胸にツンと突き出たカワイイ先っちょを指先でクリクリ弄ると、カラダに思わず力が入ってのけぞってしまう。

あれで…、されちゃったら…。
カワイイ顔をした処女看護学生は紳士だと勘違いしている中年の股間が欲情した興奮状態だとは意識してなかったが、無意識下のメスの本性を煽られてTバックパンティに包まれてプックリ膨らんだアソコの肉の切れ目を湿らせていた。
「あ、あん…」
ブリーフのふくらみをジロジロ見るのは失礼だという意識もあってわざと見ないフリをして神田の脚にまたがった美樹は、濡れたTバックパンティのあの部分をムダ毛がまばらな太ももにコスりつけて思わずエッチな声を漏らした。

うははっ、きもち、ええ…。
スケベ心をくすぐる艶めかしさの混じったカワイイ声にますます股間を固くした神田は、背中を向けた見習いナースのナマお尻が太ももの上で卑猥にひしゃげるのをエロ笑いで見ていた。

ストッキング…、穿いてなかった…。
太もものナマ肌がムダ毛の足と密着して、やっと美樹は着替えの時にストッキングを脱いでいたことを思い出したが、まだスカートをはいてないことには気付いてない。

でも…、やるしかないよね…、
しかしここで取り乱すのは患者さんを不安にさせてしまうと自分に言い聞かせると、太ももを刺激するムダ毛にゾクゾクしてパンティにできたエッチなシミを大きくしながら、平気なフリでマッサージを始めた。
そうよ、これは仕事なんだから…。
スケベ中年にTバックで剥き出しのナマ尻を鑑賞されていることに気づかないおとぼけ看護学生は、マッサージオイルを手に取るとムダ毛の足に万遍なく塗っていく。

んっ…、あ…、ああんっ…、
オイルを塗り終わると脚に両手を当ててマッサージする。手の平の動きに合わせて官能的な女体が前後してパンティのプックリ盛り上がった部分がムダ毛付きのたくましい足にこすれる。
はあ、や、ああ…、
マッサージに集中しようとしてもムラムラした変な気分がどうしようもなくて、艶めかしく腰を振ってエッチな汁で濡れたアソコをムダ毛がまばらなオッサンの太ももに無意識にこすりつけていた。

や、やんっ、あ、はあんっ…。
白シャツの背中が切なげに震えて息づかいが荒くなりナマ尻が妖しくくねる。ムダ毛が太もものナマ肌をチクチク刺激して下腹の柔らかい部分がジンジンする。
ああん、そこ…、ああ…、感じちゃう…
オナニーしているときと同じ興奮状態を陶酔した美樹は、Tバックのわずかな布地をネットリ濡らした秘所に意識を集中していた。
はあ、気持ち、いい…。
手の平から伝わるオイルのヌルヌルした感触が若くて健康的な女体をさらにエッチな昂ぶりに誘う。

やあん…、どうしてえ…、
美樹はマッサージでカラダを前後させるたびに体の奥から淫らな波がわき起こるのを感じていた。
やあっ…、はあ、私って、変態だったの…。
波の中心は濡れたTバックパンティが張り付いたアソコだと分かっていた。
ああ、でも、とまらない…。
波が起こるたびにアソコの合わせ目からエッチなおツユがあふれてくる。

うははっ、ええ眺めじゃ…。
神田はずり下がったお尻の合わせ目の奥にひそむわずかな布地が見えるたびに、若い看護師見習いの初々しいピンク色の女性器を妄想していた。

へ?…、濡れてる?…、この娘、感じてるのか?…。
そして美樹のあの部分を覆っている布地にシミが浮き上がってきたことを発見すると、マッサージするフリをしてエッチな気分に欲情する美樹の感じやすい正体を見抜き、
や、やれる?…、っていうか、やって欲しいのか?…。
恥ずかしいシミに透けた布地一枚で隔てられた柔らかい肉の切れ目に、元気にそそり立った息子をぶち込む妄想に取り憑かれていた。

看護学生美樹 (5)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:14:17 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (3)お尻丸見えマッサージ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (3)お尻丸見えマッサージ

着替え中のナースコールにあわててナースステーションを飛び出したおとぼけ見習い看護師美樹は、エプロンだけつけてスカートをはくのを忘れていた。

神田がナマ尻丸出しだと思ったのは、純白Tバックパンティのお尻のひも部分がワレメと白シャツで隠れていたからだ。

普通なら気づいて当然だが、エプロンをするとスカートは隠れて見えないし、何より患者さんが苦しんでるかもしれないと焦った美樹は自分の姿に気を回す余裕がなかった。

神田の下半身にまたがった美樹は一生懸命マッサージを続け、Tバックパンティだけの股間をオッサンの太ももにすりつけていることに全く気が付いていない。

教えてあげるべきか?…、
神田は目の前で忙しく前後するおしりを眺めていた。背中を向けた騎乗位で成育のいい女体が前後するいやらしい光景をしばらく眺めていたい欲望にかられた。
しばらく、気付かなかったことにしよう…。
神田はそう決意すると太ももに押しつけてひしゃげたナマ尻を視姦し始めた。

しかし、エエケツ…。
マッサージする手が前後するのに合わせて太ももに押しつけられたおしりが淫靡にゆがむ。こんな幼い顔した子がこんな立派なおしりをしていることに神田はスケベ気分で感心していた。

手が伸びきって前屈みになった時はムチムチの太もも根本に食い込んだわずかな布きれに、無理矢理押し込んだようにプックリ盛り上がった大事な部分がはっきり見える。いやらしい肉を真ん中で分ける切れ目の存在を示すスジがクッキリ浮き出ていた。

「もうチョット、上を…」
官能的な女体の破廉恥な姿を視姦する神田は息子をめいっぱい膨らませていた。動物的な生殖本能に支配されたスケベオヤジは前後するお尻を股間のふくらみに密着させようとたくらんだ。
「はい」
マッサージに没頭する美樹は息が荒くなっている。見習い看護師が一生懸命やってくれていると思うとチョット良心が痛んだが、若い女性の艶めかしい吐息に股間はこれ以上ないほど膨らんでいた。

「もうちょっと、上」
エロで頭の中がいっぱいになってしまったスケベ中年は、献身的にマッサージを続ける見習い看護師をもはや性の対象としか見てなかった。
「はい、はあっ…」
Tバックのおしりがずり上がって、もう少しでおしりの割れ目に息子がはめ込まれる位置まで来ていた。

「もうチョット上を」
綺麗なお尻のワレメに固くなった息子を食い込ませる妄想に支配された神田が思い詰めた声をつぶやく。
「はい、はあっ、ああ…」
美樹はさっきより息が荒くなっている。背中を向けた美樹がカラダをズラすとおしりの割れ目に30度ほどで起立した息子がちょうどはまった。それ以上おしりが下げられないので固い肉棒がお尻にめいっぱい食い込んだ。

「ああっ、はあっ、はあっ」
マッサージに熱中する美樹は自分の下半身がどうなっているのか全く意識の外だった。手の平全体でふくらはぎをもみほぐしてセクシーな女体を前後に揺らし、勃起したオッサンチンポをナマ肌剥き出しの尻タブに挟み込んでマッサージしていた。

はああ…、気持ち、いい…。
若々しい柔らかい弾力に息子を挟まれ、エロボケな生暖かい空気で頭がボンヤリした神田の道徳心はとっくに消し飛んでいた。息子がはまったお尻を眺めながらこんな幸せな時間がずっと続くことを祈っていた。

看護学生美樹 (4)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:32:24 ━ Page top ━…‥・

== その他(ブログ) ==

FC2カウンターが750万を超えました

ろま中男3 作品リスト

PCからしか見えませんが、左ソデに設置してあるFC2カウンターが今日750万を超えました。

2011-04-07の「FC2カウンターについて」に書いてあるように、「2008年にFC2で官能小説を書き始めたときにFC2カウンターも使い始め、アメブロでも使ってい」たので、「ろま中男(FC2ブログ)」「ろま中男(初代アメブロ)」「ろま中男2(2代目アメブロ)」「ろま中男3(現在のFC2ブログ)」での2008年2月からの「ろま中男」エロ小説ブログすべての合計のアクセス数です。

上のブログに「約350万PV」と書いているので、2年ほどで約400万カウントアップされたことになります。


ろま中男3 作品リスト」に当時のFC2カウンターの解析画像を貼り付けてあって、それを見てもらえばわかりますが、2011年当時は1日で1万PVを超える日が珍しくなかったのですが、最近は2000PVを超えれば多い方です。

右ソデのプロフィール(これもPCからしか見えません)に「アメブロでは通算1350万PVを記録しました」と書いてあるように、2008年から2.5年ほど使っていたアメブロでは1日に5万PVアクセスを記録したことももあります。アメブロアクセス解析はケータイからのユニークアクセス(UA)を表示しないのであくまで推測ですが、最盛期には1日に5千人以上のアクセスがあったと思います。

アメブロのアクセス解析は他のカウンターと比べて多めの数字が出ます(アメブロのアクセス解析はブロガーに新規記事を書かせるためにアクセス数を水増ししているというウワサがありました)が、FC2カウンターはPCからのアクセス数が出るだけでケータイからのアクセスを拾えないようなので、アメブロのアクセス解析はFC2カウンターの4~8倍程度の数字が出ていました。

関連ブログ:毛双太郎 あとがき(というか、打倒アメブロ!!) ←アメブロを追放されたときのことを書いてます

2010年にアメブロから追放されずに続けられていたら、アメブロのアクセス解析は通算4~5000万アクセスくらいになってるんじゃないかと思います。


2011年頃からずいぶんアクセス数が減りました。アメブロからFC2に完全移行した2011年当時、FC2アクセス解析(こちらはいちおうケータイからのアクセスも拾えるようです)で1日2000人のアクセス(UA)あるのが普通でしたが、現在は多くても400人くらいです。

2011年頃に「ろま中男3」がアダルト指定されて未成年のアクセスができなったのも原因のひとつだと思いますが、おもしろくなくなったのがいちばんの原因でしょう(自嘲笑)。そして昨年末にブロマガ化したのがアクセス数激減に拍車を掛けました。

ブロマガ化したのは掲載分の3割ほどだと思いますし、毎日アップする最新記事はブロマガにはしてません。しかし「この程度のエロ話で金を取るのは図々しい」と憤慨して離れていった読者が多かったのでしょう(苦笑)。

ブロマガにお金を払ってくれる人は毎月3~4人程度なので、1万ポイントを超えて換金出来るのは順調にいっても1年以上あとになります(というかそれまでこのブログが続くかどうかもあやしいですが、苦笑)。ブロマガにしたのは失敗ということでしょうね。

とはいえ、ケータイからのアクセスを含めて1日3~400人くらいはアクセスがあるはずで、そんなエロ小説ブログはそれほど多くないと思います。

750万アクセスはろま中男を見捨てなかった読者の皆さんのおかげです。どうもありがとうございます。

そしてろま中男のエロ小説をおもしろいと思ってくれるなら(去年の7月にリストラされて1年以上無職の作者に少しでも同情してくれるなら、汗笑)、どうかブロマガの登録をお願いします。

ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:42:14 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (2)勤務時間外のナースコール

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (2)勤務時間外のナースコール

「あ…」
準夜勤の勤務時間が終わって着替えているとナースコールが鳴った。夜勤の先輩看護師は見回り中のためナースステーションには美樹しかいなかった。

「どうされました?」
今はずしたエプロンを急いで付けると美樹はナースコールを受けた。
「足がつったみたいで…」
神田からだった。受話器の向こうから苦しそうな声が訴えてくる。
「分かりました」
ベッドに寝たままで運動不足になりがちな患者の足がつることはよくあることで、ドクターに連絡するほどのことではない。見習いナースの美樹でも何度か対応した経験がある。

病気で入院したということだけでも弱気になっているので、足がつった程度のことで不安になってナースコールしてしまうのは仕方のないことだった。見習いでまだ何も出来ないと思っている美樹は、そんな患者さんにも優しく接しようといつも心がけていた。

「すぐ行きますね」
受話器を置いた美樹はそのままナースステーションを出た。就寝時間を過ぎているので最低限の照明で薄暗い廊下には誰もいない。

「だいじょうぶですか?」
神田の個室に顔を出した美樹が優しく声をかける。先輩から男性の個室にはいるときは戸を開けておけと言われていたが、美樹はつい普段の習慣から閉めてしまった。

「あ…、ええ…」
神田はこむら返りしたふくらはぎを押さえながらナースが入ってくるのを見ていた。昼間の看護学生さんだった。しかし昼間と違うような気がした。しかしどこがとはすぐには分からなかった。
「すいません」
心配そうに近寄る看護学生にちょっと頭を下げた神田は、足をおろしてベッドに腰掛けた。

「足がつったんですか」
神田の前でしゃがんだ美樹は、また敬語を使っている、とチョット笑っていた。
「はい、そうなんです」
細かいことを言えば丁寧語なのだが美樹には同じ事だった。

「分かりました、私こういうの得意なんですよ」
美樹は自信ありげにニッコリ笑ったが、父のマーサージで慣れているという意味で医学的な裏付けがあるわけではない。
「任せてください、寝てくれますか?」
美樹はすね毛がむさ苦しいスネをさすりながら優しい笑顔で見上げた。

「お願いします」
神田は申し訳なさそうに頭を下げと仰向けに寝た。
「失礼します」
美樹は神田に背を向けるカタチで神田の太ももの上にまたがった。やりすぎかなと思ったが、神田が感じいい人なのでついサービスしていた。

「…、痛くないですか?」
美樹は両手で神田のふくらはぎをマッサージしている。背中を向けてマッサージを続ける美樹が聞くと、
「いいえ」
神田は義務的な口調で応えたが、変態じみたムラッ気を催していた。

またがる時にエプロンから太もものスベスベしたナマ肌が見えた気がした。根がスケベオヤジの神田はまたがった太ももが下半身に密着する柔らかい弾力にムラムラし、電動ベッドをあげて官能的な女体の背中から下をのぞき込んだ。

「(あっ)」
危うく神田は声を出しそうになった。
お…、おしり?!…。
神田の太ももの上にまたがっている美樹は、あの学生っぽいギンガムチェックのミニスカをはいていないのだ。しかも蝶結びしたエプロンのヒモでくびれが強調された白シャツのスソからのぞく下尻のナマ肌が丸見えだった。

看護学生美樹 (3)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:42:20 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (1)看護学生美樹

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (1)看護学生美樹

美樹は18才。今年高校を卒業して看護師になるため看護学校に通っている。18歳にはとても見えない童顔で高校生と間違えられるならまだマシで、中学生と間違えられることもある。

歳より若く見られがちな美樹は、しかしセミロングの美少女という形容の合う美形だった。その上男のスケベ心を誘う抜群のプロポーションをしていた。

バストはDカップで巨乳というほどではなかったが、男を引き寄せずにはいられない艶めかしいボディラインの持ち主だった。高校時代は制服ミニスカのナマ足に男たちのイヤらしい視線を浴びることが日常茶飯事だった。

高校最後の夏休みに海に行ったときは、はじめてビキニを着た美樹を何人もの男たちが海パンのふくらみを隠して通り過ぎ、全裸とほとんど変わらない官能的な女体を盗み見ていった。

そんな男好きする艶めかしい女体の持ち主の美樹だったが、健全な男女交際の機会に恵まれず、処女を失うことなく高校を卒業した。看護学生になっても恋人は出来ず、土日は近くのクリニックでバイトをしている。

今日はそのクリニックでバイトの日だった。

看護学生のナース服は正式な看護師の薄いピンクの白衣ではなく、いかにも学生っぽいギンガムチェックのミニスカにエプロン付きだ。美樹はこのかわいいナース服がお気に入りで、看護学校を卒業したら着られなくなると思うと学生のままでいたい気がした。

「こんにちは」
純白ブラとパンティ、純白レーストップストッキングのセクシーな女体に初々しい看護学生ナース服をまとった美樹は、個室の患者に定時服用の薬を持っていった。今週から入院している神田という患者で初めて見る顔だった。

「あれ」
神田は入ってきた看護婦がいつもと違う格好だったので不審そうな顔だった。
「ああ、これですか、私看護学生なんです、だから正式な看護師さんとはナース服が違うんです」
普通と違うナース服に患者がそんな反応を見せるのは珍しいことではない。美樹がいつもと同じセリフで説明すると、
「そうなんだ、かわいいね」
40がらみの神田が優しい笑顔を見せた。

「今原美樹といいます、よろしくお願いします」
美樹はお気に入りのナース服をほめられて嬉しかった。美樹はニッコリ笑って自己紹介した。
「神田です、今原さん、宜しくお願いします」
神田も自己紹介した。

「あの…、美樹と呼んでください」
美樹はお父さんのような年の人から敬語を使われるのに今だに慣れない。それでついそう言ってしまった。

「呼び捨てにはできないから、美樹ちゃんと呼ばせてもらいます」
看護学生の初々しい反応に神田は苦笑いしながら、優しく笑っていた。

美樹は神田がとても感じのいい人だなと思った。この病院には保険金目当てで入院しているヤクザ崩れの当たり屋や、口うるさくワガママ放題の頑固ジジイが入院しているが、そんなタチの悪い患者と比べたら神田は紳士然として見えた。

ヤクザ崩れといっても保険金目当てというだけで、逆に暴力を振ったら損をするだけだとよく知っているので、普段は陽気で明るい人だがやはり美樹には怖いオジサンだ。

頑固ジジイに至ってはワガママ言い放題というだけでなくお尻や胸を触るセクハラ三昧で、パンティに指を入れられて性器を直接触られたコトさえある。

恥ずかしくて師長や先輩看護師に相談しなかったが、美樹はお気に入りのギンガムチェックミニスカ姿で見せつけるセクシーな脚線美が、ジジイの枯れかけた性欲を誘っていることに全く気付いてなかった。

担当患者に恵まれないおとぼけ見習い看護師は、男盛りの神田が性欲も人一倍旺盛だと気付かずにとてもいい人に感じていた。

看護学生美樹 (2)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:20:11 ━ Page top ━…‥・

== はじめに ==

看護学生美樹 目次

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。

看護学生美樹 目次(13/11/7更新)
痴漢や強姦は刑法犯罪です。これはフィクションです。実在の人物団体等と一切関わりありません。

登場人物
今原美樹:18歳、若く見られがちな童顔だが妙に男心をくすぐるセクシーナイスバディの持ち主。看護師専門学校に通いながら、土日は近くのクリニックで看護師見習いとしてバイトする。

(1)看護学生美樹 / (2)勤務時間外のナースコール / (3)お尻丸見えマッサージ / (4)ムダ毛チクチク / (5)乱れる見習い看護師 / (6)見習い看護師初貫通 / (7)神田の狂った欲望 / (8)悦びに目覚める若いカラダ / (9)童顔美少女の随喜の涙 / (10)快感絶頂ナマ出し / (11)洗浄シャワーオナニー / (12)太田のロレッ○ス / (13)お尻丸出し / (14)非常階段公然ナマ本番 / (15)病棟のアイドルにナマ注入 / (16)エロ患者の血糖値検査 / (17)糖尿病患者のセクハラ / (18)見習い看護師を手コネ / (19)フェラパイズリ初体験 / (20)個室ベッドインナマ挿入 / (21)対面座位からワンワンスタイル / (22)今度は尻アナ嬲り / (23)尻アナ陵辱初貫通 / (24)ワガママオヤジの癇癪 / (25)再び洗浄シャワープレイ / (26)男子トイレで手コキ / (27)センズリ患者の童貞指導 / (28)パイズリご奉仕の悦び / (29)童貞少年のデカマラ / (30)童貞少年の逆ギレ陵辱 / (31)ワガママコドモ / (32)次の仕事? / (33)ムッツリスケベ?な陰鬱患者 / (34)欲情ソープ浴場 / (35)童顔ナースのボディ洗い / (36)勃起乳首のどMな快感 / (37)陰鬱患者ナマ注入 / (38)またトイレで本番 / (39)強制放尿バック陵辱 / (40)センズリ患者の本望 / (41)公然露出洗浄プレイ / (42)どS暴君の尻アナ陵辱 / (43)A感覚に溺れる / (44)変態セルフ浣腸プレイ / (45)先輩美人看護師の正体 / (46)先輩看護師の陵辱 / (47)スケベ院長と3P / (48)変態院長の異常なプレイ / (49)倒錯プレイのお手伝い /

ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
以下続く

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:16:18 ━ Page top ━…‥・

== その他(ブログ) ==

『陰気美少女乃舞子』について

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

『陰気美少女乃舞子』について

一昨日で94話(約12万字)になった『陰気美少女乃舞子』はあるテレビドラマをモチーフにしてます。

お気づきの人もいるかと思いますが、2005年10月15日から日テレ系で放送された『野ブタ。をプロデュース』です。
野ブタ。をプロデュース ウィキペディアリンク

私がここ10年ほどで見た300本以上のドラマDVDでベスト20に入りますが、世間的にも「『ザテレビジョン』誌主催の第47回ドラマアカデミー賞で最優秀賞作品等六部門を獲得」したくらいに評価の高いドラマです。

小谷乃舞子は堀北真希演じる小谷信子です(まんまですが、苦笑)。ドラマ開始時に亀梨和也演じる桐谷修二が信子を「柳の幽霊」扱いするセリフがあって、ボサボサに伸びた黒髪が貞子のような…、という演出がされていたように思います。

ちなみに士宇児(しゅうじ)の名前は亀梨の桐谷修二をもじってはいますが、桐谷の名字を落合に変えたのは出席番号順で小谷乃舞子のすぐ後にするためです。

ドラマでは桐谷修二が小谷信子を学校の人気者にしようとして様々なエピソードが描かれるのですが、拙作でもちょっとだけそのあたりを下敷きにしてます(日本人形とか)。


堀北真希演じる「暗い性格でいじめの対象となる」「地味で冴えない少女」をエロ小説のヒロインにしたいとずっと思っていました。

当時上り調子だった堀北真希が演じていたこともあって、そんなキャラに妙に萌えました(笑)。そんな萌えをエロ小説で表現したいと思いました。

そんな動機で書き始めたエロ小説でしたが、いつものことで結末を考えてないので、いつものごとく途中で詰まりました(汗笑)。

83話から登場した佐知子の母不由美のエピソードは、実はスピンオフとして書きためていた『よろめき妻不由美』です。原稿のWordファイル作成日付を見ると2013/06/14なので、(40)体育館裏で佐知子が士宇児に犯されるエピソードを考えたときに、母親の設定を考えたついでにスピンオフの話も書いていたようです。

美容室から板東邸に舞台が移って唐突な印象を受けたかもしれませんが、ようするに80話あたりから詰まってしまったためにスピンオフのヒロインだった不由美を登場させたというワケです。


『よろめき妻不由美』の話をアップするに当たって加筆修正してますが、最初に書いた内容をほぼ踏襲しています。

ですがやはりそういう強引なやりかただとどうしても齟齬というか今までの話とのズレが気になって、直したいところが出てきます。93話は実はまったく別の内容にしたかったのですが、毎日更新の強迫観念で以前書いたモノを若干修正してアップしました。

『よろめき妻不由美』を書きためたときには調子に乗って1日に10話近く書いていたので気にならなかったのですが、アップに際して改めて読み直してみると、話が出来すぎというか内容が稚拙すぎるのがどうにも気に入りませんでした。

そういうわけで自分の中で破綻してしまった95話以降がアップできずに昨日は休んでしまったというわけです、といういいわけでした(汗笑)。


書きためた『よろめき妻不由美』はまだ20話近くあるので、自分の中で気に入らない点を無視すれば今月中は順調に更新できますが、明日以降更新するかどうするかはまだ決めてません。

書きためた全く別の話はまだいくつかあるので、あるいはいつものごとく全く別の話をはじめてしまうかもしれませんが、そのときは笑って許してください(汗笑)。


ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科9/4号(8/21発売予定103号)は三菱 局地戦闘機「雷電」二一型(アメリカ捕獲機)です。8月27日発売の自衛隊モデル・コレクション9/24号(13号)は陸自99式自走155mm榴弾砲です。8月27日発売の世界の軍艦コレクション9/17号(17号)は重巡妙高です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:56:27 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (94)騙された幸せな人妻

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (94)騙された幸せな人妻

「…、友達のお母さんをムリヤリ犯した犯罪者が…、立派な職人になんて、なれない…」
へ?…、いいねえっ…、
説得力のある訴えかけに和服職人になるのが自分の夢だったと勘違いしそうになったエロチビは、
淫乱お母さん…、なかなか役者じゃんかっ…。
抱きついてくる女体の官能的なお尻の曲線をなで回しながら、悲しそうな表情で慈愛に満ちたお人好し妻の優しい助け船をあっさり否定した。

「違うのっ、ムリヤリじゃないっ…、私、抱かれて…、うれしかった、の…、だから落合君は、犯罪者なんかじゃないのよっ」
そうよ、私、うれしかった…、ムリヤリじゃない…。
ヘタレの誘導尋問にまんまと乗ってしまったお人好し人妻は、自分から望んでセックスしたような気分になっていた。

「いいんです、そんなウソ…、あんなつらそうな顔してたのに…」
うひひっ、乗ってきた、乗ってきた…。
思い通りの展開にひょっとしたら自分は天才なんじゃないかとうぬぼれ始めたヘタレチビは、スベスベしたお尻の中心に指を伸ばしてお尻の穴をイジりだした。

「それなのに、ボク…、不由美さんが好きだっていう気持ちだけで、突っ走って…」
あと、一押しだ…。
欲求不満妻を落とすまであと一歩だった。最後まで念を入れた士宇児は、「好き」の殺し文句を不安そうな不由美を見つめてつぶやいた。

「あっ…、あの、ちがうのっ、ウソじゃないっ…」
好き?…、私も、好き…、ああんっ、そうじゃなくて…、
女をだまそうとする悪人の甘い言葉に乗せられてウットリした世間知らずな不由美だったが、士宇児がまだ死ぬ気だという切迫感をすぐに思い出し、
「私、気持ちよかったのっ…、気持ちよすぎて…」
恥ずかしいけど、ホントのこと…、言わないと…。
死を思い詰めた少年を引き帰らせるには、自分が淫らに感じていたことを正直に言おうとした不由美だったが、やっぱり恥ずかしくて最後までは言えなかった。

「ホントですか」
気持ち、よかったか…、この淫乱人妻め…。
純情人妻に恥ずかしいセリフを言わせて完全に落としたと確信した極悪人は、有頂天で本当にうれしそうな笑みを浮かべた。

「え、ええっ、ホントよっ、好きって言われて、うれしくて…、私も、落合君が、好き…」
ああっ、よかった…。
士宇児のうれしそうな笑顔を見て不由美もうれしそうに笑った。そして変態高校生と同じ歳の女子高生に戻ったような若々しい気分になって、はにかみながら愛の告白をした。

「ぼ、ボクも、大好きです」
とうとう言いやがったな…、
少女のように頬を染めて恥ずかしそうに目を伏せる不由美に萌えた士宇児は、
もう、おまえは、オレのモンだ…、飽きるまで、犯しまくってやる…。
無意識に汗で濡れた官能的な女体を抱きしめて愛の告白に応えたが、最後まで悪人ぶって心の中で減らず口をたたいていた。

「あっ、ああっ…」
落合君と出会えて…、
エロチビの卑劣な底意地の悪さに全く気づいてない不由美は、士宇児との出会いを人生を左右する運命的な僥倖にさえ感じていた。
私、幸せ…。
邪悪な雑念にまみれた嘘つきチビに抱かれた純情人妻は、生まれて初めて感じる女の幸せに浸ってウットリした表情を見せていた。

陰気美少女乃舞子 (95)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:59:44 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (93)エロチビのサル芝居

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (93)エロチビのサル芝居

「ごめんなさい…、ボク…」
最後の仕上げだ…、
エロ妄想通り首尾よく進んだ人妻陵辱に内心ご機嫌の士宇児は愛液でぬめる膣ナカで息子がしぼんでいくのを感じながら、
乗って来いよ、お人好しのオバサン…。
ナマでザーメン注入されて幸せそうな人妻不由美を、いじましい沈鬱な表情でジッと見つめてサル芝居を始めた。

「えっ…」
外に何人も愛人を抱える夫から相手にされずに寂しい日々を過ごしてきた欲求不満妻は、客観的に考えれば娘の同級生の劣情に陵辱されて貞淑を踏みにじられているのだが、
「どうしたの?…」
久しぶりにオンナとしての悦びを味わうことが出来て幸せな気分でいた。しかし沈鬱なブサイク顔が覆い被さってくるのを見てぎょっとした。

「死んでお詫びしますっ」
ちゃんと、引き留めてくれよ…。
涙をこらえるようにギュッと目を閉じて体を起こしたエロガキは、佐知子の勉強机のペン立てにあったカッターナイフに飛びつくとめいっぱい刃を出して首に突き立てようとした。

「ま、まって、だめえっ、早まっちゃ、だめえっ」
え、なに…、やだっ、やめてえっ…。
突然の急展開に動転したお人好し人妻はエロチビのサル芝居にまんまと乗せられ、ナマ陵辱直後で火照った柔らかい女体を押しつけるようにしてカッターナイフを握った少年のカラダに抱きついた。

「止めないでください、こうしてお詫びするしかっ」
いいぞっ、その調子だっ…。
予想通りに止めに入った不由美にこみ上げてくる笑いを懸命にこらえたエロガキは、最後のダメ押しに大げさにカッターナイフを振り上げた。

「だめえっ、やめてっ、死んじゃダメえっ」
やだっ…、
冷静に見ればエロガキのクサイサル芝居だとすぐにわかったはずだが、とっさのことで動揺している上にナマ出しされた直後のエロボケ状態で頭がはっきりしない淫乱人妻は、
そんなの、だめよおっ…。
必死になってナイフを握った腕にすがりつき、カワイイポッチが突き出た柔らかい二つのふくらみを押しつけて少年を押し倒した。

「でも、友達のお母さんに、こんなことして…、絶対、許されない」
いいぞっ、バカ女…、
乳首がツンと突き出た豊満な乳房で圧迫される気持ちよさに顔が緩みそうになるのを懸命に引き締めたエロガキは
すっかり、オレが死ぬ気だと、思ってやがる…。
無我夢中で翻意させようとする不由美をウソ泣きの目で見つめていた。

「こ、こんなことで、死んじゃうなんて、ダメよ…」
ええっ、ど、どうしたら、いいの…、
涙に濡れた目で見つめられてサル芝居するチビの決意の固さをすっかり信じ込んだお人好し人妻は、
「そ、そうよ、立派な和服職人になるんでしょ」
あっ、そうだった、この子、将来が…。
そもそもこういうことになったキッカケを思い出すと、懸命にカッターナイフを振り上げた腕にすがりついた。

陰気美少女乃舞子 (94)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:40:48 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (92)娘の部屋で種付け

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (92)娘の部屋で種付け

「あ…」
ここ、どこ…。
下腹部が圧迫される感じに目を覚ました不由美は、快感の絶頂の余韻でまだはっきりしない意識でボンヤリ天井を見た。

「不由美さん…」
そこに士宇児の顔がどアップに現れて
「えっ…、あ…、落合、君…」
え、どうして…、夢?…。
トイレでイカされた記憶が急に蘇ってきた。エロチビにまんまとしてやられた欲求不満妻は現実逃避してあの狂ってしまいそうな快感が夢だと思いこもうとした。

「ごめんなさい、どうしても、がまんできなくて」
ウソ泣きの涙で目を濡らした士宇児が嗚咽混じりにつぶやいた。
「がまん?…、なに、どうしたの?…」
どうして…、泣いてるの…。
まだ自分が置かれた状況が理解できないおとぼけ人妻は、つらそうな娘の同級生に不安そうに聞いた。

「不由美さんを、見てるウチに…、ガマンできなくなってっ」
おらっ、ナマチンポだ…、味わえ…。
ウソ泣きを続けてわざとらしく肩を震わせるエロチビはデタラメを口走りながら、全裸の女体に抱きついて腰を突き上げた。

「んっ…、えっ」
あっ…、え…、してる?…、セックス、してるの?!…。
夫の粗チンとは比べものにならない立派な肉棒で膣奥まで貫かれた不由美は、やっと自分が娘の同級生に犯されていることに気づいた。
あっ、んっ、うそ…、だっ、だめよ…。
エロチビの指先でイカされてはしたないアヘ顔を見せてしまった上に、ナマ挿入された肉茎にはしたなく悶える淫乱若妻だったが、娘の同級生と関係を持つ禁忌感はまだ残っていた。

「ホントに、ごめんなさいっ、不由美さんがキレイすぎて、ボク、ああっ…」
…、エロいカラダしやがって、気持ちいいぞっ、オバハン…。
熟れた淫乱人妻にナマ挿入する悦びにまみれ、デタラメを口走る変態は力任せに腰を振ってナマ挿入の快感を貪っていた。

意識をなくした不由美をトイレから連れ出して佐知子の部屋を探した士宇児は、やたらと広い豪邸をしばしさまよったが、なんとか見つけることが出来た。

ベッドに横たわる艶めかしい女体に舌なめずりする変質者そのものの士宇児は、着付けの順序などお構いなしにデタラメに和服を脱がせると、素っ裸になってビンビンの息子をビショ濡れのオマタにあてがってのしかかった。

不由美が目を覚ましたのは濡れた媚肉にナマチンポを咥え込んだそのときだった。

「ごめんなさいっ、でも不由美さんが魅力的すぎて、がまんできなくてっ」
大人らしく、子供のワガママ、許してくれよっ…。
いけしゃあしゃあとウソをつきまくる変態チビは力んで尻エクボが出た腰を振りまくった。

「あ、ああっ、お、おねがい、あ、あんっ、ま、あっ、まって、ああっ…」
ああっ、あたるっ…、
夫に構ってもらえずに女盛りのカラダをもてあましていた若妻は、高校生デカマラにあっさり陥落していた。
はあっ、だめっ、ああっ…。
腰の激しい動きを押しとどめようとするかのように伸ばした両手は、筋肉が躍動する腰に当てられただけで、よろめき淫乱妻はズンズン突き上げられるたびに甘ったるい吐息を漏らした。

「おねがい、あ、ん、このことは誰にも」
オンナの脂が乗った肉布団に覆い被さって、官能的な女体が描く曲線をひしゃげさせるエロガキの背中に、いつの間にか手を回した不由美は不貞がバレないように口止めしていた。

「もちろんですっ、不由美さん、好きですっ」
あたりまえだろっ、この秘密で、おまえを弄んでやるっ…。
夫に言えない秘密を握り、その弱みにつけ込んで熟れた女体を食い散らかしてやろうと謀む小悪党は、真面目な顔で欲求不満妻が悦びそうなセリフをわめいた。

「あ、んっ、あ、ああっ」
好き?…、好きって…、
箱入り娘として大事に育てられ、健全な男女交際を経験することなく金持ちオヤジに嫁いだ世間知らずな不由美は、
言われた…、初めて…。
生まれて初めてされた愛の告白に舞い上がってエロガキの稚拙なキスに女の幸せを感じていた。

「ああっ、好きですっ」
ダメ押しだっ…。
トロトロマ○コにナマ挿入する気持ちよさにのめり込んだエロボケは激しい挿入を繰り返しながら、もう一度デタラメを口走った。

「あ、ああっ、いいっ、好き、わたしもっ」
ああっ、幸せ…、気持ち、いい…。
あっさりダマされて若い男に愛される喜びを噛みしめる欲求不満妻は、乱れた日本髪を淫靡に揺らし、濡れ濡れの女性器に激しく出入りする肉棒の気が狂いそうな官能に夢心地な幸せを感じていた。

「はっ…、イキますっ」
出るっ…、孕ませて、やるっ…、
裏スジをこみ上がる熱いほとばしりにいきったエロガキは生殖衝動に突き動かされて本能のまま種付けした。
シャチ子っ、おまえの妹は、オレの子だぞっ…。
避妊しようという気遣いなど一切なく、キュウウッと収縮する膣の歳奥まで挿入してドクドクと勃起チンポを脈動させた。

「あ、あんっ、ああっ…」
ああっ、出てる…、いっぱい…、
娘の同級生にナマで膣出しされた淫乱若妻は、膣粘膜を熱く焦がす濁液にのけぞってメスの悦びにまみれ、
私…、幸せ…。
夫を裏切る不貞や娘の同級生との不倫などの道徳観の破壊をまったく意識せずに、士宇児の子供を授かることさえ願っていた。

陰気美少女乃舞子 (93)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:31:08 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (91)指マンでイカされる不由美

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (91)指マンでイカされる不由美

「あ、ああ…、はあ、ああ…」
や…、ああ…、
愛妾宅に入り浸って本宅に寄りつかない夫から見放された寂しい欲求妻は、娘の同級生に洗浄シャワー浣腸プレイを強制されてイカされていた。
あ…、ああ…、イッ…、ちゃった…。
メスの本性剥き出しの艶めかしいアヘ顔をさらし、乱れた着物姿でグッタリ腰掛けた洋式便器でナマ太ももにだらしなく広げて濡れたオマタを丸出しにしていた。

「すいませんっ、濡れちゃいましたね、拭きます」
指で、イカせてやる…。
焦点の合わない視線を虚空に漂わせる淫乱人妻にどSな異常性欲を昂ぶらせた変態は、申し訳程度にペーパーを巻き取ると剥き出しの女性器に当てた。

「えっ、だ、だめっ、ああっ、そこは、や、やめてえっ…」
あひっ、やっ、そこはっ…、
イッたばかりで感度が上がったいちばんの性感帯をイジられ、不由美は悲鳴に近いあえぎ声を上げ、ナマ太ももを閉じてクチュクチュ音を立てるいやらしい手を抑え込もうとしたが、
あ、いっ、ああっ、だ、だめ、ああっ、いいっ…。
士宇児は水気を吸ってあっさり溶けたペーパーカスが貼り付いたヌルヌルの柔らかい肉をまさぐり続け、だらしないスキマを見せる唇のハシからヨダレを垂らす欲求不満妻を悶えさせた。

「あれっ、すいません…、ヌルヌルが、なかなか取れなくて」
感じまくってるよ、エロ人妻…、
テクニックもなにもない単調な愛撫だったが不由美は感じまくった。着物がはだけた官能的な女体を切なげに震わせながら、エロチビの手を挟んだナマ太ももを内股にかろうじて力を入れていたが、
ほらっ、イケ、いきやがれっ…。
エロチビはマシュマロのような内太ももに指を食い込ませて広げさせると、わざと声を強めて「ヌルヌル」と言って恥ずかしいおツユを言葉責めし、ネットリした蜜を垂らす亀裂に指を差し込んだ。

「ひっ、あっ、ああっ、やっ、やめて、ひっ…、ち、ちが、ひいいっ」
やっ、いっ、いやあっ…、
エクスタシーに達した直後に敏感な場所をイジられた美人妻は白いノドを見せつけるように大げさにのけぞってあえいだ。
いっ、いいっ、だめえっ…。
ヒタヒタに濡れたピンク色のビラビラの内側を白い突起から膣口にかけてタッチする指先の動きに合わせて着物がはだけた肉感的な女体がビクビク震え、つま先立ちに広げたナマ足がプルプル痙攣していた。

「おかしいな、どんどんヌルヌルが、出てきますよ」
おいおい、感じすぎだろ…、
クチュクチュと淫靡にぬめった音が成金趣味な豪華トイレに響いた。透明な粘液がかすかに口を開けた膣の入り口からあふれ出て、蟻の戸渡りを伝って尻アナに絡んで便器の水面に垂れていた。
どんだけ、飢えてんだ…。
成熟した大人の女をよがらせる加虐色情で醜く緩んだ顔を熱くする変態チビはフンフンと興奮した鼻息を響かせながら、小淫唇の内側を浸すヌルヌルをかき分けるようにして指を行き来させた。

「やっ、あっ、だっ、だめえっ、あっ、ああっ…」
やっ、や、あっ…、
久しぶりに男に嬲られた欲求不満妻はエロガキの稚拙な指マンで簡単に絶頂に登り詰めた。
いっ、いっちゃ、うっ、あっ、ああっ…。
不由美は襦袢がはだけたナマ足を大胆に広げてのけぞると甲高いあえぎ声を上げた。かすかにピンク色を帯びた太ももが震え、スベスベした素肌を伝った汗が床に垂れた。

「へっ…」
イキやがった…。
ただれた快感の頂点に上り詰めた成熟した大人の女体はキレイにカットされた黒髪を艶めかしく振り乱し、口角からヨダレを垂らしたはしたないアヘ顔でグッタリして意識をなくしていた。

これからが、本番だぞ…。
便座に腰掛けてグッタリした美人妻の女体を見下ろした士宇児は、ギンギンに反り上がった息子を取り出して軽くシゴきながら、劣情にゆがんだ顔にスケベ笑いを浮かべていた。

陰気美少女乃舞子 (92)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科 8/21号(発売済み 101号)は飛龍一型(1/120 浜松教導飛行師団)です。7月30日発売の自衛隊モデル・コレクション8/27号(11号)は89式装甲戦闘車です。7月30日発売の世界の軍艦コレクション8/20号(15号)は重巡青葉です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:12:13 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (90)シャワー注入直腸洗浄

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (90)シャワー注入直腸洗浄

「あ、これかっ、大丈夫ですか」
まだ、イカせねえぞ…。
洗浄シャワーの刺激で絶頂に登り詰める寸前の不由美の艶めかしいイキ顔をいやらしい目で眺めた士宇児は、和服をまくり上げてはしたなく下半身をさらして悶える女体が抱きついてくる気持ちよさスケベ笑いしながら、マッサージのスイッチだけを切った。

「ひっ、やっ、だめっ、やっ、ああっ、はっ、入って、くるうっ」
いっ、あくっ…、お、お尻…、ああっ、いっぱい…。
女性器への水流刺激からは開放されたが、固定された水流は依然として尻アナを狙って噴出していた。最強レベルの水流はシワの寄った菊門をこじ開けて直腸内に容赦なく流入した。

「ひいいっ、やっ、やだっ、もうっ、でっ、出ちゃうっ…」
やっ、だっ、もうっ、だめえっ…。
大量のお湯を大腸にまで注入されて柔らかい下腹を膨らませた不由美は、イジワルに笑う鬼畜チビに懸命に抱きついて強迫的な便意を懸命に抑え込んだが、とうとうガマンしきれずに尻アナを緩めた。
「やっ、やだあっ」
あっ…、ああっ…。
他人の目の前で排泄する狂おしい恥ずかしさで美人妻が絶望的なあえぎ声をあげるのと同時に、ブシュッと水がはじける音がして尻アナから大量の水が噴出した。

「…、いっぱい…、出ましたね…」
スカトロ淫乱人妻め…、
洗浄シャワー浣腸プレイに耐えきれず断末魔の叫びをあげて半ベソをかいた不由美を引きはがした変態チビは、
ウンチ、出てるよ…。
スイッチを切ると汗が妖しくテカる太ももを押し広げて固形物が浮かんだ便器をのぞき込み、わざと冷静な声で水に浮かんだ固形物を指摘した。

「やっ、やだあっ」
見、見られてる…、
尻アナのシワを広げて噴出した固形物を立ち上る臭いで意識していた不由美は、羞恥責めする冷たいセリフにどMな変態色情を煽られながら、恥辱にまみれた悲鳴を上げた。
「お願い、みないでえっ」
いやっ、恥ずかしいっ…。
剥き出しにされた女性器を直接見られる恥ずかしさよりも、排便したモノ見られる恥ずかしさに混乱して両手で何も着けてないオマタを押さえて隠した。

「ウンチ…、いっぱい、出ましたね」
もうすこし、いじめてやるか…。
泣き出しそうな声にどMな悦びを帯びた艶めかしい響きが混じっているのを敏感に聞き取ったエロガキは、わざとそのものズバリの単語でさらに羞恥責めした。
「やっ、やだっ、もう、いやあっ、言わないでえっ」
ああっ、いやあっ…、もう、やめてえ…。
結婚するまで蝶よ花よと大事に育てられた箱入り娘は他人に排泄物を見られてソレを指摘された経験など全くない。不由美はますます混乱しながらどMな被虐色情を昂ぶらせ、広げられたナマ太ももをプルプル痙攣させてシットリした素肌に汗を垂らしていた。

「でも、したら、キレイにしないと…」
もう一回、やってやる…、
恥ずかしさと艶めかしさの混じった美人妻の表情に股間をめいっぱい膨らませた変態チビは、秘所を隠す手をムリヤリどけると、
ほら、ちゃんといれろよ…。
再度洗浄シャワーのスイッチを入れて水流が尻アナではじけるのをのぞき込んだ。

「やっ、ひっ、いやっ、あっ、だめっ、入ってっ、くるうっ」
太ももの間に入り込んだエロチビのせいで脚が閉じられずに開脚したままの不由美は、尻アナをこじ開けて侵入してくる水流に悲鳴を上げたが、倒錯変態プレイに潜在意識はマゾヒスティックに悦び、女盛りの肉感的な女体を妖しく悶えさせた。

「ダメですよ、ウンチしたんだから、キレイにしないと…」
うひひっ、すげっ…、どんどん、はいってるよ…。
ヌメリ気を帯びてパックリ割れた女性器に息がかかるほど顔を近づけてのぞき込んだエロチビは、水流が尻アナに吸い込まれていくのを眺めてどSな変態倒錯興奮で顔を熱くしていた。

「やっ、も、もうっ、だめっ」
やっ、やだっ、入ってくるうっ…。
勢いよく侵入してくる水流が直腸や大腸を循環して満たしていった。
「やっ、もうっ、お願い、ひいっ、許してえっ」
くっ、苦しい…、助けてえ…。
倒錯プレイの餌食になった哀れな美人妻は妊婦のように下腹をポッコリ膨らませた女体をピクビク痙攣させてお腹が破裂しそうな膨満感に耐えていたが、
「出るっ、ひっ…」
だめえっ、出ちゃうっ…。
とうとうガマンしきれずにまたもブシュッと水がはじける大きな音をムダに高級なトイレに響かせた。ノズルから突き上げる細い水流に逆らって緩んだ菊門から太い水流が噴出していた。

「ああ…」
いやあ…、はあ…、あ、ああ…。
腸の粘膜を押し広げて大量に溜まっていたお湯を一気に放出した不由美は、下腹の苦しみから開放されて恍惚とした妖しい表情を見せ、だらしなく脚を広げたナマ太ももをかすかに震わせて弛緩していた。

陰気美少女乃舞子 (91)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科 8/21号(発売済み 101号)は飛龍一型(1/120 浜松教導飛行師団)です。7月30日発売の自衛隊モデル・コレクション8/27号(11号)は89式装甲戦闘車です。7月30日発売の世界の軍艦コレクション8/20号(15号)は重巡青葉です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:08:20 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (89)洗浄シャワープレイ

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (89)洗浄シャワープレイ

「こんなことお願いできるのは、不由美さんだけなんです…」
エロいぞっ…、もったいぶらずにオシッコするトコ、見せろよっ…。
女盛りの官能的な女体からフェロモンを発散する不由美の妖艶さに気圧されながら、ここは押しの一手だと自分を奮い立たせた変態チビは、とまどう美人顔をのぞき込んで迫ると真剣な顔で訴えた。

「でも…」
フリだけとはいえ他人にトイレの姿を見られるのはやっぱり恥ずかしくてすぐにはうなずけなかった。
「…、おトイレ…、見たいの?…」
士宇児のサル芝居にすっかり乗せられていた有閑欲求不満妻は、将来を夢見る少年の熱意に応えなければという気持ちと露出倒錯を帯びた羞恥心で板挟みになって、Tバックパンティを脱いで何も着けてない股間に濡れた媚肉を卑猥に蠢かせてクチュクチュさせていた。

「お願いしますっ、不由美さんっ」
ダメ押しだっ…
熟れた女体をモジモジさせる人妻が発散する濃厚な艶にあてられてうわずった吐息にまみれたエロガキは、華奢な肩をつかんでキスする寸前まで顔を近づけてジッと見つめ、不由美が名前を呼ばれただけで悦んでいたのを思い出して語気を荒げて名前を叫んだ

「あっ…、はああ…」
名前を呼ばれただけで欲情して高級な和服に包まれた女体を淫らに昂ぶらせた欲求不満妻は、安っぽい三文シナリオにまんまと乗せられて切なげな吐息を漏らした。
「わかったわ…、来て…」
不由美はカラダを預けてもいい位に覚悟を決めると士宇児の手を引いてトイレに連れて行った。

「後ろ、向いてて…」
成金趣味の豪邸にお似合いのムダにゴージャスさを誇示する広いトイレに入った不由美は洋式便座に腰を下ろす前に、筒状にヒザまでまくり上げた着物の股間にうつむいて両手をギュッと押しつけ、恥ずかしそうな声を漏らした。

「はい、見ませんから」
あとで、たっぷり見てやるし…、はあ…、エロい…。
よろめき人妻の切なげな表情にそそられてますます盛り上がった股間を隠すように背中を向けた士宇児は、襦袢と袖よけをまくり上げる卑猥な衣擦れの音に耳をくすぐられてワクワクしていた。

「いいわよ…、見てぇ、!…」
ああ、恥ずかしい…、でも、この子のためよ…、
恥ずかしいおトイレ姿を見られる露出倒錯な羞恥心にとまどい、かすかなスキマを見せる媚肉にネットリした蜜を滴らせる欲求不満妻は、真面目な少年の将来のためだと自分を言いくるめたが、
やだ、変な声、出しちゃった…。
自ら発した声の甘えた響きに、はしたないおねだりをする淫乱女のサカリのついた音色を感じて思わず顔を熱くしてうつむいた。

「はい…」
うひょひょっ、いい声で鳴きやがって…、
振り向いた士宇児は股間をかろうじて隠す程度にまくりあげた肌襦袢の赤と太ももの白さをまぶしく見たが
「あっ」
ちょっと、からかってやる、ほれっ…。
かねてよりのもくろみ通りつまずいたフリをして不由美に抱きつくと、着物の手触りがいい腰の横をまさぐって洗浄シャワーのスイッチを押した。

「あっ、ひいっ、やあっ…」
ひいっ、あ、あっ、あたる…、
いきなり抱きつかれただけでなく、無防備に剥き出しにしていた恥ずかしい排泄器官への強烈な刺激で淫乱妻はオンナ剥き出しのあえぎ声を上げた。
「あ、だっ、だめえ…」
やっ、そこ、だめえ、やあっ、ああっ…。
夫にも弄られたコトのない処女地を乱暴に愛撫されて混乱した不由美は覆い被さるエロチビのカラダにギュッと抱きつき、いやらしい蜜で濡れた股間に力を込めて水流が入り込もうとする尻アナを懸命に締め付けていた。

「あっ、ごめんなさいっ、これかっ」
つぎは、これだ…。
和服の女体から漂うフェロモンが混じった濃厚なパフュームにむせそうになりながら、悶えながらしがみついてくる人妻にエロ妄想を膨らませる変態チビはさらに混乱した芝居を続け、お尻シャワーの水流を最強にしたうえにマッサージスイッチも入れた。

「や、あっ、ああっ、いっ、あっ、ああっ…」
いっ、やあっ、ああっ…、
シャワーの噴出口が前後する電動音が静かに聞こえてくる中、最強水流で尻アナを犯される不由美の苦しげで妖しいあえぎ声が響く。
あっ、ひっ、ひいいっ…、
尻アナをこじ開けて直腸まで犯す激しい水流に貴婦人の顔を忘れて激しく悶え狂う淫乱妻は、それにマッサージの動きが加わって蟻の戸渡から膣口までも刺激されていた。
やっ、だ、だめっ、い、いっちゃうっ、ああっ…。
言葉責めソフトSMによる前技で欲情していた女体は、無機質な水流の愛撫で絶頂寸前のただれた快楽に突き上げられていた。

陰気美少女乃舞子 (90)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科 8/21号(発売済み 101号)は飛龍一型(1/120 浜松教導飛行師団)です。7月30日発売の自衛隊モデル・コレクション8/27号(11号)は89式装甲戦闘車です。7月30日発売の世界の軍艦コレクション8/20号(15号)は重巡青葉です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:22:29 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (88)着物でトイレ

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (88)着物でトイレ

「いいのよ、遠慮しないで言って」
遠慮がちにジッと見つめてくる士宇児の芝居に簡単すぎるほどあっさり乗せられた純情欲求不満妻不由美は、少年の将来のためだと自らに言い聞かせてエッチなおツユが垂れないようにオマタにキュッと力を入れて淫らな昂ぶりを意識しないようにしていた。

「あの、おトイレなんですが…」
放尿プレイ開始だ…。
着物の勉強という建前でオブラートした羞恥プレイにとまどいながら積極的に協力してくる世間知らずなお人好し人妻につけ込んで図に乗った変態チビは、遠慮がちな口調で恥ずかしい排泄行為を持ち出した。

「お、おトイレ?…」
脚を広げて排尿する恥ずかしいオシッコ姿を見られる連想で整った顔を朱に染めた純情人妻だったが、マゾ女らしくイヤらしい想像をする自分を自罰的に責めていた。

「そのお…、シワになってしまうんじゃないかと…、お着物ってどういう作りなのか知りたくて」
着物のシワ、気にするって聞いたことあるし…。
もっともらしい理由をでっち上げて心の中でホクホクのエロチビは、申し訳なさそうな上目遣いで淫靡な空気をまとって官能的な女体に妖しい艶を滲ませる人妻を見つめた。

「あ、そうね、そういうコトを知らないと、着物は作れないかもね」
いかにも素人が考えそうな理由だったがおとぼけ欲求不満妻を納得させるには十分だった。たしかに着物にとってシワは大敵で、和服職人はそういった場面も想定するのが当然だと思った。

「あのお…、おトイレではお着物がどんな感じになるのか、知りたいんです」
オシッコ、見せてくれよ…。
上品な貴婦人の排尿行為を妄想して股間を膨らませる変態は隠した手の平をモゾモゾさせながら、とっさに思いついたデマカセをもっともらしい表情でほざいていた。

「あ…、いいわよ、見てて」
マゾ気にまみれて恥じらう和服美人の艶めかしいとまどいを予想していたが、不由美は意外にもサバサバした態度で着物をまくった。
「こんな感じよ」
手慣れた手つきでスソを帯留めに挟むと、襦袢と袖よけだけ残して膝上ぐらいまで筒状に着物をまくり上げた。

日常的に和服で過ごす不由美にこの程度のことは手慣れたルーティンといってよかった。Tバックパンティを隅々まで見られたあとだったので、小股の切れ上がった有閑美人妻は膝下の素肌を見られる恥ずかしさなどまったく感じてなかった。

「はあ…、なるほど…」
はあっ…、なんだ、それっ、もっとエロくしろよ…。
破廉恥なエロ妄想を裏切って事務的にトイレ姿を見せたおとぼけ美人妻に、変態チビは例の癇癪を起こして内心ムカついていたが、研究熱心な少年の顔で納得したようにうなずいていた。

「…、でも、実際にトイレでどうなるのか…」
くそお…、ぜってえ、オシッコさせてやる…。
自己中な癇癪をエロ衝動に転換したヘタレチビは人妻をSMプレイで残虐に辱める陵辱妄想に支配された。便器にまたがってノーパン開脚させる羞恥プレイを妄想して心の中では強気だが、サル芝居を続けて申し訳なさそうな上目遣いで不由美を見つめた。

「え…、そう、よね…」
欲求不満妻は変態チビの淫らな魂胆を薄々感じながら無意識に否定し、将来のために勉強熱心な少年という勝手に作り上げた偶像を信じ込もうとしたが、
「これだけだと、わからないかも、ね…」
排尿する恥ずかしい姿を見られるのかと思うと倒錯色情を帯びた羞恥心で鼓動が一気に高って夫にかまってもらえない女盛りのカラダが火照り、ネットリした蜜が垂れる下半身が露出倒錯でゾクゾクしていた。

陰気美少女乃舞子 (89)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科 8/21号(発売済み 101号)は飛龍一型(1/120 浜松教導飛行師団)です。7月30日発売の自衛隊モデル・コレクション8/27号(11号)は89式装甲戦闘車です。7月30日発売の世界の軍艦コレクション8/20号(15号)は重巡青葉です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:37:57 ━ Page top ━…‥・

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (87)羞恥に悶える欲求不満妻

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (87)羞恥に悶える欲求不満妻

「ああ、ありがとうございます、感激です」
穿いてるの、脱ぐか…。
お人好し美人妻不由美の素っ頓狂な行動に内心あきれながら誠実な少年を演じる変態士宇児は、ホカホカTバックパンティを握りしめて涙をこぼさんばかりのクサイ芝居をした。

「こうなんですね…」
Tバックだよ…、欲求不満妻が…。
和装用のズロースタイプではなくTバックパンティ着用なのが意外だったが、士宇児は素知らぬ顔でジロジロ見ていた。

「ずいぶん小さいんですね」
こんなエロいパンティ、穿きやがって…。
人の良さにつけ込んで羞恥プレイを続ける変態エロガキが、Tバックとは直接言わずに最小限の布地しかないことを指摘すると
「あ…、そうね、これだとお尻のラインがキレイに見えるのよ」
お尻丸出しの恥ずかしい下着着用を指摘する羞恥責めにどMな昂ぶりを覚えた人妻不由美は、真面目な少年と信じ込んだ士宇児にそんな想いを抱く自分を戒めると、動揺が現れた表情を引き締めてTバック着用の理由を説明した。

「あ、不由美さんの匂いがする」
うひひっ…、どうだ、使用済みパンティの匂い、嗅がれる気分は…。
精神的に追いつめられた美人妻がする精一杯の誠実な説明などろくに聞かずに、わざわざエッチな下着を広げてみせて羞恥に襲われる不由美の様子を楽しむ変態は、恥ずかしいシミを作った股布を鼻に当ててわざと声を大きくした。

「や…、あの、私の、匂い?…」
変質者の破廉恥行為を目の前で見せられ、恥ずかしいお漏らしを指摘された気がしてどMな羞恥心をチリチリされた不由美はわざわざセルフ羞恥するセリフを口走り、どMなうずきで女盛りの女体を艶めかしく揺らした。

「はい、不由美さんの、すごくいい匂いがします」
サカリのついた欲求不満妻の匂いが、プンプンなんだよ…。
自ら羞恥調教にはまりこんでいく淫乱美人妻にこみ上げてくる笑いを懸命にこらえたエロチビは、襟首に鼻を近づけるとうなじの匂いを嗅いでフンフン鼻を鳴らした。

「ああ…、そう…、なの…」
首筋のナマ肌をくすぐる鼻息にゾクゾクしてよろめく寸前の淫乱美人妻はソワソワしながら襟を直し、ネットリした湿り気を帯びたノーパンのオマタをモジモジさせて濡れた媚肉をクチュクチュさせていた。

「お着物の時は、いつも下着を着けてるんですか」
どうせノーパンだろっ…、おまえの口から言わせてやるっ…。
欲求不満妻が漂わせるどMな倒錯色情を人一倍敏感なエロ本能で察知する変態チビは、ごく自然な口調でソフトSM羞恥責め調教を続けた。

「あ…、そ、そうね、いつもは着けるけど…」
エロガキの稚拙な羞恥責めにノーパンの恥ずかしさを意識させられた不由美は肉感的な女体を熱く昂ぶらせ、淫靡に蠢く軟らかい肉の合わせ目をネットリした蜜でネチョネチョにしていた。
「ホントに綺麗なラインを見せたいときは…、穿かない時もあるの…」
太ももをすりあわせて濡れたオマタをクチュクチュさせる官能妻は、正直に答えてますます倒錯したどM羞恥色情を昂ぶらせた。

「ボクは下着を着けないで人前に出るなんてとても出来ないけど、不由美さんは慣れてるから平気なんですね」
ノーパンで平気なんて、おまえは、露出狂の変態だ…。
どMな倒錯色情を帯びた濃厚なフェロモンを漂わせる美人妻の艶めかしさに加虐倒錯な攻撃的な衝動に襲われた変態チビは、真面目な少年を装った笑顔で言葉責めを続けた。

「え…、そ、そうね…、着物で下着穿かない人は珍しくないから、恥ずかしく、ないわよ…」
下着を着けない姿を見られたい願望がある変態女呼ばわりされたのも同然だったが、マゾヒスティックな倒錯色情で濡れた下半身をソワソワさせる欲求不満妻は、屈辱的な言葉責めに気づかないフリをして平静を装っていた。

「…、たしかに綺麗なっ、お尻ですよねっ」
じゃあ、綺麗なライン…、みてやるよ…。
どMな空気をプンプンさせて艶めかしくカラダを揺らす発情美人妻に笑いをかみ殺す変態は、お尻に鼻が触れそうなほど顔を近づけて股間のスキマに向かって大声を浴びせた。

「あっ、んっ…、ああ…、そ、そう…、ありが、と…」
ネットリ濡れた媚肉を大音量でビリビリ震わされた刺激に軽くアヘ顔を見せたどM淫乱美人妻は無意識にオマタを押さえたが、動揺を気取られまいと懸命にうわずる声を抑え込んでいた。

「あと、頼みにくいんですけど…」
次は、いよいよ羞恥プレイ本番だ…。
欲求不満妻のオマタがトロトロに濡れた妄想に萌える変態欲情を押し隠して真面目な少年のフリを装う士宇児は、めいっぱいテントを張った股間を手の平で隠しながら、申し訳なさそうな顔で次の破廉恥プレイをおずおずと口にした。

陰気美少女乃舞子 (88)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


日本陸海軍機大百科 8/21号(発売済み 101号)は飛龍一型(1/120 浜松教導飛行師団)です。7月30日発売の自衛隊モデル・コレクション8/27号(11号)は89式装甲戦闘車です。7月30日発売の世界の軍艦コレクション8/20号(15号)は重巡青葉です。

日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:29:57 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old