FC2ブログ

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (46)先輩看護師の陵辱

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (46)先輩看護師の陵辱

「いい子だから、動かないでね」
妖しい笑みに淫靡な空気を漂わせた先輩看護師美野里は、混乱して立ちつくす美樹にナースコートをはだけて成熟した女盛りの裸体と、キレイに処理された茂みの下から屹立したバイブを見せつけた。

「あ、あの…」
どうしよう…、レズなんて…、はじめて…。
美野里をレズだと思い込んだ美樹は同性同士の肉体の交わりに嫌悪感を覚えたが、逃げることも出来ずに言われたとおりにその場に立ちつくしていた。

「うふふっ」
淫靡な笑いを漏らしてピンク色ナース服の前を開いた美野里は薄明かりに浮かび上がった白い乳房に先細りの乳首を硬く突き出していた。
「かわいいわ」
グロスリップでテカる唇がかすかに開くと美樹の唇に重なった。するりと舌が差し込まれてベロチューが開始された。

「ん…、あ、ああ…」
あ…、や…、女の人の、キス…。
それは力任せの男のキスとは別次元のキスだった。優しく唇をついばまれ、口中をさぐるように舐め回された美樹は、見開いた目をトロンと半目にして甘ったるい吐息をスキマから漏らした。

「ん…、は、ああ…」
後輩看護師見習いの唇を堪能したエロ看護師は上気した美人顔にネットリした笑みを浮かべると、
「じゃあ、入れるわね…」
股間から突き出したディルドに塗ったローションを確かめるように優しくさすりながら美樹のノーパンの股間に対面立位で差し込む。

「あ、や…、あ、あん…」
ああ…、は、はいって…、
美野里は慣れた手つきで濡れたスジに先端を滑らすと、入り口に押しつけてサオを送り込むように手を添えて肉感的な腰を押しつけた。
くるう…、あ、ああ…。
わずかな股間のスキマに入り込んだディルドは吸い込まれるように美樹の体内に侵入していた。さぐるような優しい挿入に若い女体を震わせた美樹は、官能的な女体に思わず抱きついてしっとりした肌を重ねていた。

「あ、んっ」
美樹の膣内に浸入した圧力で双頭ディルドは美野里の膣も同時に犯す。かすかに汗が滲んだきめの細かいシットリ肌が柔らかく密着する快感にあえぎ声を上げる先輩看護師は、
「いいわよ…、は、ああっ…」
カワイイ童顔を淫靡にゆがめて艶めかしい表情を見せる美樹の張りのあるヒップに手を回して優しく愛撫なで回しながら、ディルドに犯される快感に耐えていた。

「あ、はあんっ、美野里…、さあん…」
ああん…、どんどん…、
官能的な女体のとろけるような柔らかさに寄りかかった見習い看護師は白い首筋を震える唇でなぞるようにのけ反り、
はいって、くるう…。
偽物の男性器に犯される官能にもだえながら密着したドテの茂みが絡み合うのを感じていた。

「ああ、美樹ちゃん…、かわいいわ…」
お尻からくびれをなぞって背中までなで回して若い新鮮な肌をじっくり味わう美野里は、双頭ディルドがお互いの膣を満たしたのを確かめるようにゆっくり腰を前後させる。

「あ…、ああ…、は、ああ…」
あ、ああっ…、や…、ああっ…。
女性らしい優しい挿入に焦らされる軽い苛立ちに淫乱なメスの性根をチリチリ焦がす美樹は、先輩に遠慮して自分から腰を振りたい誘惑を懸命に抑え込もうとしていた。

「あ、はあ…、いいのよ…、好きにして…」
自分で腰を振ることで自らを犯す淫乱看護師は美樹のためらいをお見通しと言わんばかりに、甘い吐息混じりに妖しく笑うと両手でお尻を抱えて思いっきり股間を密着させた。

「はっ…、あ、ああ…」
ひっ…、あ、ああっ…、お、奥まで…、ああっ…。
いきなり最奥まで挿入された美樹はお腹の奥まで犯される被虐的な悦びに大きくのけぞり、伸び上がった白いノドにかすかなノドボトケを見せつける。

「あっ、んっ、ああっ…」
反作用で双頭ディルドは美野里の子宮口をこじ開けて浸入する。子宮を犯された美野里は先細り乳首のバストを押しつけるように美樹に抱きつき、お互いのアゴをすりつけるようにのけぞった。

「いいねえ、私も仲間に入っていいかな」
そこで後から声がした。

「え?…、あああ、やあ…」
だ、だれ?…、ああ、や、見ないでえ…。
双頭ディルドでメロメロの美樹はそれが院長の声だとはすぐにわからず先輩看護師に抱かれた女体を固くしたが、ディルドを咥え込んで広がった媚肉を締め付けてスキマからピュッと潮を吹いた。

「私も見てたよ、お尻、OKなんだろ」
髪に白いモノが混じった初老の紳士は暗闇に浮き上がるスベスベした尻肌を見つめてイヤらしい笑い混じりに問いかける。
「はい、院長…、ああ…、どうぞ…」
双頭ディルドに犯される自虐的な快感に苦しそうに美人顔をゆがめた美野里は淫靡な笑みを浮かべると、美樹の尻タブを両手で広げて新鮮な尻アナの細かいシワを丸出しにした。

看護学生美樹 (47)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


10月16日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(107号)は十八試陸上偵察機景雲(1/100)です。10月22日発売の世界の軍艦コレクション11/12号(21号)は戦艦扶桑です。10月22日発売の自衛隊モデル・コレクション11/19号(17号)は空自F-86F(1/100)です。




10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:08:57 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (45)先輩美人看護師の正体

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (45)先輩美人看護師の正体

…、戻らなきゃ…。
冷たいタイル地の床にしばらく横たわって正気を取り戻した美樹は、ナースステーションにいるはずの指導看護師である栗田美野里にお小言を言われる気がして立ち上がった。

軽くシャワーを浴びて若い女体にまとわりつく男達の淫靡な欲望を洗い流した美樹は、ヒモビキニをやはり着けずにフード付きスケスケコートのみを着用してナースステーションに急いだ。

「やあんっ」
や、あん…、
急ぎ足のリズムに合わせてDカップバストが上下に揺れる。ツンと突き出した大きめの乳首がビニールコートの裏地にスレた。
やあん、胸が…、スレてるう…。
その程度のことでエッチな気分になってしまう淫乱見習い看護師は無意識にエッチな声を漏らし、シャワーを浴びてキレイにしたばかりのアソコのスジをイヤらしい蜜で濡らしていた。


「すいません、遅くなりました」
いた…、
ナースステーションには幸か不幸か美野里だけしかいなかった。
怒られるかな…。
スケスケコートで裸同然の破廉恥な姿をしていることにまだに気付いてないオトボケ見習い看護師は、短いスソを掴むようにオマタの前で手を揃えてお辞儀しながら声をかけた。

「あら、ご苦労様、グッジョブよ」
美野里はその声にPCから顔を上げて立ち上がった。なんとなく感じていた近寄りがたい雰囲気が消え失せた先輩看護師は妙に人なつっこい態度でニコニコ笑って美樹の背中に手を回した。

「はあ…」
グッジョブ、って…、何?…。
うれしそうな先輩看護師の考えていることがわからずに気持ち腰の引けた美樹だったが
「こっちに、いらっしゃい」
そんなことなどお構いなしに美野里は美樹を奥の部屋に連れて行った。

美野里が見ていたPCには「ソープ」と呼ばれているバスルームの映像が写っていたが、美樹は気付かずに通り過ぎた。

簡易ベッドのある仮眠室を通り過ぎると奥にあるドアの中に連れていかれた。バイトの美樹はまだその部屋に入ったことがなかった。

仮眠室よりも暗くて中の様子がよく分からなかったが、美樹は下半身から沁み込んでくるような淫靡な雰囲気を潜在意識のどM奴隷の本能で感じていた。

「うふふっ、思ったより優秀で、うれしいわ」
使い慣れているのか暗がりなど気にしないように美野里は部屋のスミで何かを取り上げると、背中を向けたままなにやらしながら、ネットリした笑い声を漏らした。

「はあ…、ありがとう、ございます」
今日の美野里さん…、なんか変…。
暗闇に漂う真面目な先輩看護師の女体から発散する淫靡なオーラをメスの本能で感じる美樹は、暗がりにぼんやり浮かび上がったナースコートがかすかに揺れるのをただ見つめていた。

「教育係として、鼻が高いわ」
準備を終えた美樹が振り返った。暗闇に淫靡な雰囲気を帯びてニッコリ笑う白い顔だけが浮かんでいるように見えて、
「…」
美野里、さん?…、なんだか、怖い…。
美樹は幽霊を見たように大きく目を見開いてその場に立ちつくしていた。

「緊張しないで、すぐに良くなるから」
薄暗がりに浮かびあがる白い顔から視線を下げると、股間のあたりからなにやら突き出ているのが見えた。
「あの、美野里さん…、それ…、なんですか?…」
あ、あれって…。
反射的にケータイ官能小説の知識が頭に浮かんで男性器を模したアレだと思ったが、お化け屋敷的な恐怖で若い女体を緊張させた美樹は聞かずにはいられなかった。

「これ?…、うふふ…、アナタと私を気持ちよくしてくれるモノよ」
こわばった表情で聞く美樹に妖しい笑い声を漏らした美野里は、しなやかな指先で股間から屹立したソレを優しくさすりながら、ゆっくりと美樹に近寄っていた。

「気持ちよく…、ですか…」
美野里さんって…、
すぐ目の前に来た美野里から目を伏せて淫靡な空気をまとった下半身に視線を落とした美樹は、ナースコートのスソをまくり上げて屹立する双頭バイブの淫靡なテカリを見て、
レズ、だったの?…。
尊敬する真面目な先輩看護師の正体が同性との肉体関係を好む変態だと気付き、逃げ出すどころか声を上げることも出来ずにその場に立ちつくしていた。

看護学生美樹 (46)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


10月16日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(107号)は十八試陸上偵察機景雲(1/100)です。10月22日発売の世界の軍艦コレクション11/12号(21号)は戦艦扶桑です。10月22日発売の自衛隊モデル・コレクション11/19号(17号)は空自F-86F(1/100)です。




10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:42:02 ━ Page top ━…‥・

== 看護学生美樹 ==

看護学生美樹 (44)変態セルフ浣腸プレイ

ろま中男3 作品リスト
看護学生美樹 目次

看護学生美樹 (44)変態セルフ浣腸プレイ

「うひっ、うははっ」
美樹の尻アナにねじ込んだこれまでにないほど膨張した息子を抜き差しし、変態性交の悦びを貪っていた篠沢は早くも2発目の昂ぶりを感じると、
「くっ、ううっ」
股間を突っ張って自慢のサツマイモを根本までねじ込んで、シットリした尻肌の丸みをひしゃげさせた。

「みゃっ…、ぴやあっ、ひゃらあ…」
ひっ…、ろくろく、ひてふうっ…
かすかに色素が沈着したピンク色のシワを広げて尻アナ拡張した肉棒が、ドクドク脈動するのをお尻の奥で感じる淫乱看護師見習いは、
おっ、おひりいっ…。
大腸にザーメンを注入される倒錯色情に悶え狂い、かすかにスキマを見せる淫靡な肉の合わせ目からネッチョリした蜜を垂らしていた。

「…、う…」
尻アナ陵辱に満足そうな笑みを浮かべていた変態暴君篠沢だったが、ありったけの毒液をはき出して正気に戻ると元の小心な人畜無害な性格に戻っていた。
「ひっ、うわああっ…」
美樹をムリヤリ手込めにして尻アナを犯す変態行為を冷静に考える余裕が出てくると急に怖くなり、半ケツにズリ下げたパジャマをあわてて引き上げるとその場から逃げ出した。

「はへ…、?…」
ふに…、ひゃら?…、
お尻でイカされた変態看護師見習いは、バタバタ逃げ出す篠沢の足音をうつろに聞いていた。
ひっちゃっ、ら…。
またも置き去りにされた美樹は広げたままの脚の中心にかすかに口を開けた肛門が丸見えだった。体液とローションにまみれた尻アナをヒクヒクさせる変態女はタイル地の床に横たわったままボンヤリ天井を見ていた。

「う、うう…」
キレイに…、しないと…。
しばらくして尻アナ陵辱の狂気を帯びた倒錯色情から冷めた美樹は、ゆっくり体を起こすとチョロチョロとお湯が流れるビデを手に取ると
あ、あんっ…、はあっ…。
M字に広げたナマ太ももで尻タブが引っ張られてワレメの奥にかすかに見える肛門に手探りでゆっくり挿入し、蛇口を思いっきりよくひねった。

「ぴっ…、にゃひゃあっ」
んっ…、ふにっ?…、ぴぴゃあっ、ぴゃらあっ…。
先端から吹き出たお湯が勢いよく直腸から大腸に浸入した。膣洗浄とひと味違うセルフ浣腸プレイの倒錯興奮に、若い女体は尻アナにビデを押しつけたまま痙攣気味に悶えた。

「にゃっ…、にゃひっ、ぴいいっ…」
ひゃらっ、ひゃっ、ぴいいっ…。
苦しそうに悶える女体にローションでテカるDカップの乳房が大きく波立って大きめの乳首が激しく上下した。

「にゃっ、にゃらっ、にゃああっ…」
ひっ、にゃっ、ひいいっ…。
猫の鳴き声のようなマヌケなあえぎ声を上げる美樹は、しかし尻アナに差し込んだビデを手放そうとせず、ひっくり返ったカエルのようにお腹をポッコリ膨らませた。

「ぴいっ、にゃぴいいっ…」
ぴわあっ、ろっ、ろうっ、ひっ…、
ビデから噴出する水流はすぐに限界まで腸を満たした。膨らみきった腸が充満したお湯の圧力で破裂しそうで、悶絶する女体は未体験の苦しみで息が出来ずに全身から汗をふきだしていた。
ぴゃっ…、
情け容赦なく送り込まれるお湯を受けきれなくなった女体が苦しそうに硬直した。
ぴひゃああっ…。
ビデを握った手が開いてビデがはじき飛ばされ、尻アナは開放された。同時にビジュッと音がして大量の水流がお尻の中心から噴出した。

「は…、はっ、はあっ、はあっ…」
あ、ああ…、
下腹が破裂しそうな苦痛から解放されて倒錯色情だけが残った。美樹ははしたなく広げたナマ太ももの根本からネットリした蜜を垂らしながら、タイル地の床にグッタリ横たわっていた。
ひいい…、はああ…。
脱力した瑞々しい裸体は苦しそうな呼吸で綺麗な形を見せる乳房を上下させ、ツンと突き出た大きめの乳首をかすかに揺らしていた。

看護学生美樹 (45)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)






10月2日発売の日本陸海軍機大百科10/16号(106号)は三菱97式重爆撃機二型(1/120)です。10月8日発売の自衛隊モデル・コレクション11/5号(16号)は陸自87式自走高射機関砲です。10月8日発売の世界の軍艦コレクション10/29号(20号)は重巡最上です。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー HSS-2B
世界の軍艦コレクション公式サイト

9月18日発売の日本陸海軍機大百科10/2号(105号)は川西二式大艇一二型(1/144)です。9月24日発売の自衛隊モデル・コレクション10/22号(15号)は海自HSS-2B(対潜ヘリ)です。9月24日発売の世界の軍艦コレクション10/15号(19号)は米空母エンタープライズです。

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 21:31:30 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old